わたくしごとですが。

とある女のライフステージを絵日記で綴ったブログ。学生、社会人、結婚・出産、子育ての中に、意外と山あり谷ありな半生が!?

タグ:自己肯定感

はじめましての方はコチラ!他人を「いいなぁ。羨ましいなぁ。」と思うことってありますよね。私も周囲の人を見ていて、「素敵だなぁ」と思うことがあります。自分が持ってないものを持っている人ってすごく魅力的。「私もそうなれたら良いな」と憧れたりします。ただ、その
はじめましての方はコチラ


他人を「いいなぁ。羨ましいなぁ。」
と思うことってありますよね。

FullSizeRender
私も周囲の人を見ていて、
「素敵だなぁ」と思うことがあります。


自分が持ってないものを
持っている人ってすごく魅力的。

「私もそうなれたら良いな」と
憧れたりします。


ただ、その「羨ましい」と思う気持ちを
FullSizeRender
(例】芸能人を見てねたんでいる図(笑))

【ダークな方】に
持って行ってはいけないな
と思うのです。


残念なことに、たまに

相手の粗を探して
おとしめるようなことをしたり、
(言ったり)

相手の評価が下がるように
大勢の前で批判したり
する人いますよね。


そういう労力を、負のエネルギーの方へ
使ってはいけないなと思うのです。




【自分にはない】と思うのであれば、

これからそのエネルギーを
プラスの方に向けて

理想とする自分になれるように
努力を続ければ良いと思うんです。


努力で変えられないもの、
手に入れられないものもありますが、


「自分より容姿が優れてる」

「自分よりお金持ってる」

「自分よりも子育てラクそうだ」

「自分よりも恵まれてる」

…と、自分と他人を比較して
ないものねだりばかりしていると

今の自分が【持っているもの】に
気付けないと思うんです。


そして、
【何も持ってない人】なんて
いないと思います。


自分だって
IMG_5133
IMG_5134
何にも代えられない
かけがえのないものを
持っている…ということに

気が付いてないだけだと思うんです。


【持っている】というのは、
目に見えるものだけじゃなく

『優しい心』だったり、
『気遣い出来る心』だったり、
『トークスキル』だったり。


自分にとって何でもない【普通】なことでも、
他人から見たら【素敵】だったりします。



みんながみんな、
【自分は自分】と思えて、

【自分と他人を比べる必要はない】
ってことに気づけたらきっと
気持ちが楽になれるんじゃないかな

…と思います。


劣等感を持ち続けるのは、
辛いことですから…。

ルックスにも自信がなかった④の続きです。高校生の頃、部活中にプリントが配られて…友だちが急に押してきて、目標を書いて提出する紙が汚くなってしまい…(普段怒ったりしないので、友だちはドン引きしていました)以前から、友だちが冗談を言う度に、「面白く言い返せな
ルックスにも自信がなかった④
の続きです。

高校生の頃、
部活中にプリントが配られて…
IMG_1453
友だちが急に押してきて、
目標を書いて提出する紙が
汚くなってしまい…
IMG_1454
(普段怒ったりしないので、友だちはドン引きしていました

IMG_1455

以前から、
友だちが冗談を言う度に、

「面白く言い返せないなぁ」
「どうして、場の空気を
盛り上げられないんだろ?」

と思っていました。


そして、

「私にはユーモアが足りないんだ」
「私ってつまらない人間なんだろうな」

と感じていました。



自己評価の低かった自分でしたが、
高校を卒業して3年後に
今の夫に出会いました。
(出会った時の話はコチラ


(まだ付き合う前の)夫は、会う度に
IMG_1456
IMG_1457


私が普通にしていても、
楽しそうに笑ってくれました。


FullSizeRender

頑張らなくても、
神経を使わなくても、

普通にしていて
「面白いね」
「楽しいね」
と言ってもらえて、
とても嬉しくなりました。

(「面白いね」は、
人によっては馬鹿にされたと
感じるかもしれませんが、
私はそうは感じませんでした。)



自分はつまらない人間だ」
と思って生きてきたけど、


「そんなことないんじゃない?」

「私は私のままでいいんじゃない?」

「ありのままを受け止めて
くれる人だっているんだ」



という風に、
肯定的に考えられるようになりました。