わたくしごとですが。

とある女のライフステージを絵日記で綴ったブログ。学生、社会人、結婚・出産、子育ての中に、意外と山あり谷ありな半生が!?

タグ:育児

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。前回の話はこちら↓【産後にうつ再発編】片手での育児が始まる・26話25話の続きを再開しました…!(この話はこれまで
はじめましての方は→コチラ

【初めてうつになった話】の第1話はコチラ
【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ
【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ

前回の話はこちら↓


25話の続きを再開しました…!
(この話はこれまで通り
人間デザインで描き上げます。)



時間が経過したら、右手が…
IMG_0763
IMG_0764

寝返り出来るようになると
オムツ替えの難易度って上がりますよね



毎日何気なく使って生活している両手。

それが突然、事故に遭って
利き手が使えなくなりました。

とてもとても不自由に思いました。


手首から上が腫れてパンパンになり、
指を曲げることすら出来ませんでした。


自分のことも片手じゃ満足に出来ないのに、
9ヶ月の娘のお世話や家事に追われる日々。

それに右手の診察やリハビリ通院が
加わって、さらに忙しくなりました。


第27話へ続きます!

はじめましての方はコチラ!皆さんのお子さんは、園にすんなり登園するタイプでしょうか?それともグダグタ登園するタイプでしょうか?我が家の長女(現在小学生)は、すんなり登園するタイプだったのですが、下の息子はグダグダ登園するタイプです(^^;)2学期が始まってから
はじめましての方はコチラ



皆さんのお子さんは、

園にすんなり登園するタイプでしょうか?
それとも
グダグタ登園するタイプでしょうか?

我が家の長女(現在小学生)は、
すんなり登園するタイプだったのですが、

下の息子は
グダグダ登園するタイプです(^^;)


2学期が始まってから
割とすんなり起きて
登園出来ていた息子でしたが…
5005

5005
…あれ?


5005

頭の中で色々考えました。

《息子が「やだ」と言うには、
なにか理由があるのかも。
これは親として、
息子の気持ちと向き合わねば!》

そう思って、となりにすわって
「なにかあったの?どうしてイヤなの?」
とゆっくり聞いてみました。


だけど返答はなく、刻一刻と
登園時間は過ぎてしまうばかり…。
(このままではチコクして
先生にご迷惑をおかけしてしまう!)


せめて、園に到着するまでの時間は
息子に明るい気持ちになってほしい!


そう思って取り出した手段が…

5005

トムとジェリーのDVD‼︎
(息子のここ最近のお気に入り‼︎)

そしたら…

5005
上手くいったぁぁあ‼︎。゚(゚´ω`゚)゚。ヨカッタァ


どうして行きたくなかったのか、
理由はいまだに聞けてませんが…

朝起きてから

「ポケモンセンター、
いく?いかない?」

って聞いてきたから、

その日はポケモンセンターに
行きたい気分だったのかな…(笑)


このDVD全部持ってます。
32話も入っているので、
子連れでドライブの時など
重宝しています



【北海道にお住いの方】
体調崩したりしていないでしょうか?
規模の大きさ、被害状況を知る度に
胸が締め付けられる思いです。

FullSizeRender

微力ではありますが、
LINEアプリの方から
寄付させて頂きました。


ご寄付をお考えの方は、

リンクを貼りますので
こちらからよろしくお願いします↓


1日も早く、皆様がいつもの日常に
戻れることを願っています。

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。15.追突された後の現実の続きです。追突事故に遭ったからといって車が火災するわけではないのですが、一瞬で色んな事
はじめましての方は→コチラ

【初めてうつになった話】の第1話はコチラ
【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ
【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ


の続きです。

IMG_3457
IMG_3458
追突事故に遭ったからといって
車が火災するわけではないのですが、

一瞬で色んな事態を考えて、
頭がパニック状態でした。


とにかく娘を抱き上げて、
119番や主人に連絡しなくては
と思いました。


まだ、たった9ヶ月の娘。


目に見えない怪我を負っていたら
と思うと、冷静でいられませんでした。




はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。14.タクシーから追突された瞬間の続きです。後部座席のチャイルドシートから娘の泣き声が聞こえてきました。後ろから
はじめましての方は→コチラ

【初めてうつになった話】の第1話はコチラ
【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ
【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ


の続きです。

IMG_3424
IMG_3425

後部座席のチャイルドシートから
娘の泣き声が聞こえてきました。


後ろから追突されたので、
後部座席にいた娘への衝撃は
計り知れません。


当時、たった生後9ヶ月だった娘。
(ちょうど9ヶ月0日だった。)


静かに眠っていたのに、
突然強い衝撃に襲われ、
どんなに怖かっただろうと思います。



バックドアは追突の衝撃で
ベコベコになり、
後ろのラゲッジスペースに食い込んで、
スペースが無くなっていました。



娘の乗ったチャイルドシートと、
食い込んできたバックドアの間を
後部座席の背もたれだけが隔てている

…という状況でした。




この時はもう、娘が心配で、
早く抱っこしてあげたくて。


でも頭の中はパニックで、
自分が怪我していることに
気づいていませんでした。





はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。13.運命の日がやってきたの続きです。『グシャっ』と効果音を描いてますが、【コレジャナイ感】があります。漫画でど
はじめましての方は→コチラ

【初めてうつになった話】の第1話はコチラ
【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ
【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ

の続きです。


8500B5B6-E706-4349-B14C-DC93702F08C0
4959217F-8F11-430D-9839-0ADA87FF21A9

『グシャっ』と効果音を描いてますが、
【コレジャナイ感】があります。


漫画でどう表現すればいいんだろう…
あの瞬間…。

後ろからタクシーに追突されて、
すごい衝撃でした。

乾いた音がしましたが、

一瞬、音が消えたんです。一瞬。
大きな音を立てて追突されたハズなのに。



車内の小さなチリや
ホコリが舞い上がったのか、
車内はモヤがかかったように白くなりました。


エアバッグが開いていたのに、
私には開いたこともわかりませんでした。


衝突時の記憶が殆どありません。


事故って、こんな刹那に
起こるんだと思いました。





はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。12.離乳食は7ヶ月で始めた。の続きです。運命の日がやってきました。この出来事さえなければ、私はうつ病を再発せず
はじめましての方は→コチラ

【初めてうつになった話】の第1話はコチラ
【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ
【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ

の続きです。


運命の日がやってきました。

この出来事さえなければ、
私はうつ病を再発せずに
済んだかもしれませんでした。

6DF9BADF-9BEB-4689-B741-8C466C16E38C
FullSizeRender

皆さんのお子さんは、
チャイルドシートを嫌がらず
座っていてくれますか?

車内で泣いたりしませんか?


私が運転する時、娘は
後部座席のチャイルドシートに
座らせていたのですが、

当時はよくギャンギャン泣かれて
辛かったのを覚えています。


しかし、この日の娘は
チャイルドシートで静かに寝ていて、

落ち着いて運転出来ていました。


でもまさか、

税務署に向かう途中に
あんな目に遭うとは、

全く思ってもみませんでした…。





関係ないけど、

今、これ狙ってます…。(笑)

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。11、父親の育児負担の割合の続きです。【離乳食はだいたい5ヶ月頃から】と育児書には書いてますが、娘は心臓のことも

はじめましての方は→コチラ

【初めてうつになった話】の第1話はコチラ
【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ
【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ

の続きです。

F25052B8-6243-4EEA-8212-17B1E50AB2F9
9DF42450-4713-4518-8C88-31AA3ADEF299

【離乳食はだいたい5ヶ月頃から】と
育児書には書いてますが、

娘は心臓のこともあってか体が小さく、
ベビーチェアにも座れない様子だったので、

生後6〜7ヶ月頃から始めました。


最初の1ヶ月は全くと言って良いほど
飲み込んでくれませんでした


離乳食を始めて2ヶ月目に入り、

ある日突然「パクっ。ゴクっ。」と
食べるようになり、
急な変化に驚いたのを覚えています。


娘は「食べさせて!あーん!」
というタイプではなく、

「そのスプーン渡しなさい!
自分で食べるわ!
っていうかスプーン面倒だわ!
手で鷲掴みよ!」
というタイプでした(笑)

私がスプーンで食べさせようとすると、
反り返って泣き喚くので、

新聞紙などを下に敷いて、
エプロンを着せて
好きに食べさせていたのですが、

毎回汚れ具合が酷かったです(笑)

(敷いている新聞紙を
はみ出すほどだった。)

頭にキャベツが乗っかっていた時は
笑いました(笑)



離乳食を始めて1ヶ月間は、

離乳食作りに慣れてなかったし、
作っても食べて貰えないし、

たくさん悩みました。


離乳食後の片付けは大変だったけど、

段々食べてくれるようになって、
授乳も間隔があくようになってきて、

小さめだけど、
ゆっくり成長してる娘を見て

「生後1〜2ヶ月の育児が
ずっと続いてるような感じだったけど…。
やっと…。やっと落ち着いてきたかも。」

と思えるくらいになりました。



こうしてやっと落ち着いてきたのに…

やっと育児が上手くいきだしたと
思ったのに…

娘がちょうど9ヶ月になったその日、
ついに、決定的な出来事が起こりました。






はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。この時の主人は、人の2倍も働いていて(↑同職者の人の証言)とても忙しくしていました。それなのに、娘をお風呂に入れる為に時間を調整してくれたこと、本当に
はじめましての方は→コチラ

【初めてうつになった話】の第1話はコチラ
【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ


IMG_0544
IMG_0545

この時の主人は、
人の2倍も働いていて
(↑同職者の人の証言)
とても忙しくしていました。


それなのに、
娘をお風呂に入れる為に
時間を調整してくれたこと、

本当にすごいなぁと思うし、
感謝していました。




(おむつは「オエッ」と
吐き気がしてくるので
替えられないそうですが(笑))



主人がこんなに調整してくれても、
帰宅が遅くなったりして…

「まだかなー。まだかなー。
もう娘をお風呂に入れたいなー。
でも自分がやりたいって
言ってくれてるし…。」

と思いながら、待ちくたびれる日も
多々ありました^_^;


で、辛抱強く待っていたら、
「今日はこの後飲み会にいくから
お風呂入れてあげられん!」
と言って、自分だけシャワー浴びて
バタバタ出て行かれる時もありました^_^;


「まだかなー。まだ帰って来ないなー」
と思いながら待つのは、
私にとっては結構なストレスだったので、

今思えば、待ってないで
自分や娘のペースでやれば良かったなぁ
と思いました。


お風呂から出たら、主人は
ビールとおかず最低3品欲しい人なので、

お風呂上がりの娘を受け取ってからも
私はバタバタしてました(>_<)

(昼間に少しでも準備出来てれば
良かったんですが、出来ませんでした。)



うつ病が軽快した今も、
晩御飯の準備の時は

「早くしなきゃ。
食卓をちゃんとしなきゃ。」

という焦りが出てきて、
動悸が起こることがあります。


私はお酒を飲まないので、
お酒に合うおつまみが分からなくて…
(主人はお酒好き)

私にとって晩御飯は、
1番プレッシャーのかかること
だったようです。


家事育児の割合を数字で表すならば…


昔の我が家は

私:主人=9.5:0.5
(主人は子どものお風呂のみ。)

現在の我が家は…

私:主人=8:2

(仕上げ歯磨きをしてくれたり、
遊びに連れて行ってくれるようになった。)

かなぁ…と思います。



これ以上、主人の割合が増えることは
望んでいません。

今、子どもたちもだいぶ
大きくなってきましたし…。



むしろ、娘が小さい時に
もっと協力してもらえていたら
良かったのになぁ…とは思います。


実家が遠い私は、
主人を1番頼りにしていたので。



それか、娘が小さいうちは、
長期間実家に戻っていれば
良かったと思いました。


(同じように実家が遠くて、
旦那さんの帰りが遅い友人に聞いたら、

子どもが小さい頃は、
何ヶ月も実家に戻っていたそうです。)


…あ、でも、娘の場合は小児循環器科の
定期受診があったから無理だったかな…。
(地元には小児循環器科は無い)



…なんにしても、母親1人で
小さな子どもの面倒をみるのには
限界があります。


1人でも多くのお母さんが、
孤立しないで育児出来たらなぁ
…と思います^_^





はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。7.誰にも頼れない育児の続きです。休めない…!『生後3ヶ月頃になれば授乳間隔もあき、夜もまとまって寝る子が増える』と、とある育児書で読んだのですが、娘
はじめましての方は→コチラ

【初めてうつになった話】の第1話はコチラ
【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ


IMG_0531
IMG_0532

休めない…!


『生後3ヶ月頃になれば授乳間隔もあき、
夜もまとまって寝る子が増える』と、

とある育児書で読んだのですが、
娘にそんな気配は全くありませんでした。



娘は4ヶ月でも4800gしかなく、
生後0〜1ヶ月頃の育児が
ずっと続いているような状況でした。


スーパーに買い物に行く前に授乳しても、
駐車場に着いてからまた車内で授乳する
…ということもあるくらいでした。



子どもを持つ前は
「看護学生の頃から昼夜問わず働いていたし、
自分は大丈夫だろう」と思っていましたが…

こんなにも
ゆっくりする時間がないだなんて、
想像以上でした。

(娘が特段そうだったようで、
第2子である息子(健常児)と
比較すると、息子はすごく楽でした。)


第9話へ続きます。

はじめましての方は→コチラ。【うつ再発編】の第1話はコチラ。5.娘を生かすことに必死だったの続きです。一ヶ月健診を受けて愛知の自宅に戻りました。1ヶ月健診では、特に異常を指摘されませんでした。産後は誰しも神経質になりやすいですよね。赤ちゃんが心配だから、些細
はじめましての方は→コチラ

【うつ再発編】の第1話はコチラ

の続きです。


一ヶ月健診を受けて
愛知の自宅に戻りました。

1ヶ月健診では、特に
異常を指摘されませんでした。

IMG_0521
IMG_0522

産後は誰しも神経質になりやすいですよね。

赤ちゃんが心配だから、
些細なことも気になってしまう…。


標準体重枠に入っているにも関わらず
「うちの子が小さくて…」と
気にしているお母さんをみると、

「そんなに気にしなくても…。
うちの子なんて標準体重枠にも
入れてないのに…。
標準体重の範囲内なんだから、
不安になる必要ないのに。」
と思っていました。

(今となっては、
そういう気持ちもわかりますが…)



なので、

【自分は神経質に
なり過ぎないようにしよう】

と思っていました。


【1ヶ月健診の時も、
助産師訪問の時も、
『この子なりに大きくなっている』
と言われたし。】

【私の赤ちゃんだから、小さいんだ。
(私は低身長ですf^_^;)】


そう考えていました。



しかし、外出する度、


同じ月齢の子との差に驚いたり、

[生後2ヶ月から]のカートや抱っこ紐が
娘には大き過ぎて使えず…

娘の小ささが一際目立ってきました。


「気にし過ぎないようにしよう」と思っても、
心配はぬぐい切れませんでした。






何週間も前から、東京に行く予定が入っていました。大事な約束だったので、新幹線も早々に予約して、準備万端!子どもを誰かにお願いして1人で行動するというのは、子どもたちが産まれてからほっっ…っとんど無い(数えるくらいしかない)ので、貴重な予定でした。しかし、そ
何週間も前から、
東京に行く予定が
入っていました。

大事な約束だったので、
新幹線も早々に予約して、準備万端!
IMG_0465

子どもを誰かにお願いして
1人で行動するというのは、

子どもたちが産まれてから
ほっっ…っとんど無い
(数えるくらいしかない)ので、
貴重な予定でした。


しかし、その約束の日が
あと3日後に迫った頃…
IMG_0466
娘が咳をするようになり、
すぐに病院を受診!

抗生剤などが処方され、
熱はなかったのですが…

IMG_0467
約束の前日、学校を休みました。

「抗生剤効いてたっぽいのになんでー⁈
また別の何かに感染してしまったのー⁈」

…と思っていたら、
娘のランドセルの中から…
IMG_0468
「給食の後に飲んでね」と渡していた
抗生剤が2日分出てきました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

ちゃんとお薬飲まなかったから
悪化してしまったようでした…。


そして約束の日の朝、
娘の体温をはかると…
IMG_0469
IMG_0470
平熱になってましたー!

看病と祈りが実ったぞ!
IMG_0471

…と、思って喜んだのも束の間

IMG_0472

息子の様子がなんか変。


嫌な予感がして、恐る恐る
体温をはかったら…

37.6度ありました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


娘は登校できましたが、
結局、息子が園をお休みする
ことになりました…。

なので、新幹線はキャンセル。

約束をしたお相手の方々には
本当に本当に申し訳なかったのですが…

東京行きを断念致しました…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

FullSizeRender
※息子はそこまで熱が上がらず割と元気で、
Switchでマリオカートしてました…。


今までもこうやって、
約束の日に限って【発熱】。
予定を断念。

ってことが幾度となくありましたf^_^;


365日のうち、
予定がある日なんて
数えるくらいしかないのに、

ピンポイントでこんなことが
起こるなんて、
不思議ですねf^_^;(笑)


5月、新生活に慣れてきて、
疲れが出やすい時期ですね。

皆様も体調にはお気を付け下さい^_^



 ご訪問ありがとうございます☆仲 恵麻(ナカ エマ)と申します。このブログは離島出身のド田舎娘が愛知で結婚。実家遠いけど、一姫二太郎育児頑張ってます!育児ネタや元看護師ネタ、アラサーの日常を漫画にしています。 初めての方はこちらをご覧ください登場人物紹介

 ご訪問ありがとうございます☆

仲 恵麻(ナカ エマ)と申します。

このブログは

離島出身のド田舎娘が愛知で結婚。
実家遠いけど、一姫二太郎育児

頑張ってます!
育児ネタや元看護師ネタ、
アラサーの日常を漫画にしています。

 

初めての方はこちらをご覧くださいルンルン

登場人物紹介

 



Twitterで


『#あたしおかあさんだから』


というタグが話題に

なっていました。







調べてみたら…


{3E275A1B-ED2A-4750-B436-0EB765DAA7DD}

絵本作家の『のぶみ』さん(男性)作詞で、
だいすけお兄さんが歌っている曲だそうです。


その歌詞に目を通してみたら…


世のお母さんたちが
『我慢していること』が
歌詞に盛り込まれていました。


要約すると、

「着たい服は我慢。
動きやすい服を選んでる。」

「食べたいおかずも
こどもにゆずってあげるの」

「爪も短く切ってネイルも辞めた。
おかあさんだから。」


「独身の時は痩せていたし、
ヒールを履いて仕事してた。」

「いつも自分のことだけを考えてた」

「それ全部辞めて、おかあさん」

「それ全部辞めても
おかあさんになれて良かった」


…みたいな内容だと
私は感じました。


(‌歌詞は、この通りではありません‌)



歌詞の解釈は
人それぞれ違うと
思いますので、
公式サイトなどで
ご確認下さい。


作り手側の
この歌の意味は、
『ママお疲れ様応援歌』
だそうです。


歌詞も、
実際に『おかあさん』たちに
「我慢してること」を募集して
作ったそうです。


でも、その歌詞を読んで、
なんだか胸が重くなりました💦

‌‌歌い手さんと作り手さんを
批判しているつもりはありません。
歌詞を読んで、私個人が思った感想です


胸がモヤっとしたのは、

「我慢した」事と、
「母親になれて良かった」事は

別問題だからかなぁって。


「それ全部辞めても、
母親になれて良かった‌」とは、
私は思わないからかなぁって。

だって、

出来れば

辞めたくなかったし、
我慢したくなかったし、
諦めたくなかったから。

{BE45D9F9-F587-4DA0-B972-DE87D9A3CE73}
この歌詞の中の
「おかあさん」の気持ちを思うと、
なんだか辛くなってしまいました

このおかあさんは、
「おかあさんになれて良かった」
と言っているけれど…。

『子どものために
自分を犠牲にする』
ということを
美化している気がして…。


昔の
初めての育児に奮闘して
疲れ切っていた自分を
思い出しました。

{FA783618-CBE9-40DD-8AA8-A390A689C6C0}
我が身を振り返らず、
必死に育児していた頃の自分を…。


日本では特に、
「母親なのに母乳出ないの?」
「母親なのに子どもが1番じゃないの?」
「母親なのに派手な格好して」
「母親なのに、夜、遊びに行くの?」
「母親なのに…」

と、言われがちですよね。


でも、
自分が母親になってみて、
思うんです…

{CB3CC340-4D2C-42DA-B766-2D02F8591C17}

{BBC3B655-782E-4FCC-BD81-B206BBEE3CC6}
きっと、作り手の方々は、
『そんな風に受け取られるとは
予想してなかった』と思うんです。

ちゃんと応援歌のつもり
だったと思うんです。

この歌詞にあることだって、
嘘ではなく、ちゃんと
お母さんの声を集めた現実。


…つまりは、
たくさん我慢をしている
『お母さん』が多い
ということなのかな。


女性が、

『母親なのに』に
縛られないで、

自由に
人生を選択出来る世の中

であってほしいなと
切実に思いました。


(色々辛かった時期もあった
…と上に書きましたが、
私は『お母さんになれて幸せ』
っていう気持ちは
胸いーっぱいにあります‌‌)



書籍発売中です



連載一覧

 

Conobie

 

すくパラ倶楽部

 

ナース専科

 

フォローして頂けると励みになりますガーベラ

 

Instagram:naka.ema.jp

 

Twitter:nakaema1983

 

Facebook:仲 恵麻

 

読者登録はこちら下矢印

ご訪問ありがとうございます☆仲 恵麻(ナカ エマ)と申します。このブログは離島出身のド田舎娘が名古屋で結婚!実家遠いけど、一姫二太郎育児頑張ってます!育児ネタ中心に、元看護師ネタや専業ママの日常などを漫画にしています☆娘は毎日のように主人にラブレターを書

ご訪問ありがとうございます☆

仲 恵麻(ナカ エマ)と申します。

このブログは

離島出身のド田舎娘が名古屋で結婚!
実家遠いけど、一姫二太郎育児頑張ってます!
育児ネタ中心に、元看護師ネタや
専業ママの日常などを漫画にしています☆



娘は毎日のように

主人にラブレターを

書いて渡しています(笑)


(『おとうさんだいすき!』と

大概書いてあります)

 
今考えると、なんであんな風に
2本線を書いてたんでしょうね?(笑)

意味は知らなかったけれど、
私も「へ」に斜線2本書いてました。

私は友達と
手紙のやりとりはしない
タイプでしたが…

主人はよくしてたみたいで、
紙を綺麗な形に折れます(笑)


【追記】
みっきーさんがツイッターで、
「へに2本斜線の説」を
教えて下さいましたーおねがいキラキラ

御本人の許可を頂きましたので、
リンクを貼らせて頂きますねルンルン




みっきーさん、
ありがとうございました


 
 
4月28日に書籍が発売されました

ライターとしてお仕事させて頂いてます。
 
image
 
 
 
 

↓ポチッとして頂けると嬉しいです音譜
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

 

3年ほど前に、主人のお友達の家に出産祝いを持って行った時聞いたお話です。(長女が年少の時。) この時私は初めてママカーストという言葉を聞きました。ポルテ、可愛くて良い車なのに…(T-T) 参観日に来てるママ友に見栄を張ったのか、それとも本当にポルテと言い間違っ

3年ほど前に、

主人のお友達の家に

出産祝いを持って行った時

聞いたお話です。

(長女が年少の時。)

 

この時私は初めてママカースト

という言葉を聞きました。

ポルテ、可愛くて良い車なのに…(T-T)

 

参観日に来てるママ友に

見栄を張ったのか、

それとも本当にポルテと

言い間違ったのか…。

 

聞いた話なので、

この通りだったのか

定かではありませんが、

 

憶えている部分を

漫画で再現すると

こんな風になりました。

 

(先生が提案したのかも、

定かではありません

 

この話を聞いた時は、心底

「その地域に住んでなくて良かった」

と思いました。

 

ちなみにウチは普通の軽です

 

 ポルテはこんな車

 

ポルシェはこちら