わたくしごとですが。

とある女のライフステージを絵日記で綴ったブログ。学生、社会人、結婚・出産、子育ての中に、意外と山あり谷ありな半生が!?

タグ:看護師見習い

はじめましての方は→コチラ。【国試編】の第1話はこちら。前回の第3話はこちら。私が愛知に来たのは「看護専門学校で勉強して看護師免許を取る為」だったので、次に愛知に戻る理由は、彼以外ありませんでした。家族から見たら、「男の為だけに戻るの?!」という感じだった

はじめましての方は→コチラ。【国試編】の第1話はこちら。前回の第2話はこちら。国家試験が終わった後の進路… 国試後の自分の体調を考えたら、このまま愛知で一人で生活していくのは無理だと思いました。なので、それを彼に説明して、実家のある長崎に戻ろうと思いました

はじめましての方は→コチラ。前回の第1話の続きです。専門学校に通っている間特に遊び呆ける事もなく、病院と学校、寮の往復生活でした。なので、今まで現場や学校で学んだ事を発揮すれば、国家試験は大丈夫なんじゃないか…という気持ちがありました。しかし、優秀なクラス

※これは【人生の転機編】の前のお話です。一度削除していましたが、上げ直すことにしました。はじめましての方は→コチラ。私の実家は、「高校卒業後は自分でなんとかして!」という家庭だったので、『高校卒業後、入学金、学費、教材費全てを病院で働きながら全て自分で払

はじめましての方は→コチラ。13年くらい前に描いた実録漫画をセミフィクションとして描き直しました。実際に存在する団体や人物とは無関係です。漫画としてお楽しみ下さい。このシリーズの1話目はコチラ。前回の10話目はコチラ。看護師寮に、犬飼さんの訃報が届いて…管類を

はじめましての方は→コチラ。13年くらい前に描いた実録漫画をセミフィクションとして描き直しました。実際に存在する団体や人物とは無関係です。漫画としてお楽しみ下さい。このシリーズの1話目はコチラ。前回の9話目はコチラ。犬飼さんとの思い出…看護師寮に、犬飼さんの

はじめましての方は→コチラ。13年くらい前に描いた実録漫画をセミフィクションとして描き直しました。実際に存在する団体や人物とは無関係です。漫画としてお楽しみ下さい。このシリーズの1話目はコチラ。前回の8話目はコチラ。犬飼さんとの思い出…第10話へ続きます。▼そ

はじめましての方は→コチラ。13年くらい前に描いた実録漫画をセミフィクションとして描き直しました。実際に存在する団体や人物とは無関係です。漫画としてお楽しみ下さい。このシリーズの1話目はコチラ。前回の7話目はコチラ。すずは、犬飼さんとの今までの出来事を思い返

はじめましての方は→コチラ。13年くらい前に描いた実録漫画をセミフィクションとして描き直しました。実際に存在する団体や人物とは無関係です。漫画としてお楽しみ下さい。このシリーズの1話目はコチラ。前回の6話目はコチラ。この漫画は、勤労学生の看護学生のある一例で

はじめましての方は→コチラ。13年くらい前に描いた実録漫画をセミフィクションとして描き直しました。実際に存在する団体や人物とは無関係です。漫画としてお楽しみ下さい。このシリーズの1話目はコチラ。前回の第5話はコチラ。危篤状態の患者さんの部屋に訪室したら…意識

はじめましての方は→コチラ。13年くらい前に描いた実録漫画をセミフィクションとして描き直しました。実際に存在する団体や人物とは無関係です。漫画としてお楽しみ下さい。このシリーズの1話目はコチラ。前回の4話目はコチラ。トイレの回数を調べる為に、各病室を回ってい

はじめましての方は→コチラ。13年くらい前に描いた実録漫画をセミフィクションとして描き直しました。実際に存在する団体や人物とは無関係です。漫画としてお楽しみ下さい。このシリーズの1話目はコチラ。前回の3話はコチラ。犬飼さんの状態を聞きつけ、息子さんが病室に駆

はじめましての方は→コチラ。13年くらい前に描いた実録漫画をセミフィクションとして描き直しました。実際に存在する団体や人物とは無関係です。漫画としてお楽しみ下さい。このシリーズの1話目はコチラ。前回の2話はコチラ。余命宣告の後や危篤状態の時は、病室内の空気が

はじめましての方は→コチラ。13年くらい前に描いた実録漫画をセミフィクションとして描き直しました。実際に存在する団体や人物とは無関係です。漫画としてお楽しみ下さい。前回の1話目はコチラ。朝7時に出勤すると、ナースステーション内で病状説明が行われていました。ご

はじめましての方は→コチラ。13年くらい前に描いた実録漫画をセミフィクションとして描き直しました。実際に存在する団体や人物とは無関係です。漫画としてお楽しみ下さい。舞台は入院設備もある個人病院です。猫田すずは、県外からこの病院に就職進学してきました。病院の

はじめましての方は→コチラ。【年始のご挨拶】記事はコチラ!昨日までの【夫の元カノ編】はコチラ!15年以上前、勤労学生として働いていた頃…↑オペ室の真横の部屋。 学生の頃勤めていた外科では、病理に出す前の臓器を拝見させて頂いてました。当時は、外来や病棟業務だ