わたくしごとですが。

とある女のライフステージを絵日記で綴ったブログ。学生、社会人、結婚・出産、子育ての中に、意外と山あり谷ありな半生が!?

タグ:家事と仕事の両立

はじめましての方はコチラ!①たくさんのことを手広くやれてしまう人②1つのことにグッと集中して取り組める人この2つのタイプ以外にも、細かく分類すればたくさんのタイプが存在していると思いますが、ザックリ判断すると、皆さんはどちらのタイプになりますか?だけど、
はじめましての方はコチラ



①たくさんのことを手広くやれてしまう人
IMG_0739

②1つのことにグッと集中して取り組める人
IMG_0740

この2つのタイプ以外にも、

細かく分類すれば
たくさんのタイプが存在していると
思いますが、

ザックリ判断すると、
皆さんはどちらのタイプになりますか?

IMG_0741
だけど、
看護師の仕事をしていた時は
①タイプみたいなことを
全力でやっていました。


なので、仕事が終わると


IMG_0742
物凄く疲れてましたf^_^;


【1つのこと=看護師の仕事】
を全神経注いでやっていたので、

結婚後、帰宅してからの家事が
しんどかったです


(向き不向きで言えば、
看護師は①タイプの人に
向いてる職業だと思います。

もちろん、
その仕事を自分が『好き』で
『続けたい』のであれば、
向き不向きは関係ないと思います。

他人が「あなたには向いてない」と
言う権利もないと思います。

看護師の仕事も様々なので、
『好き』で『自分にあってる』
診療科や役割があると思います。)




元々①タイプの人間だったら、
もしかしたら上手くやれて
いたかもしれませんが、

②の私には、
仕事と家庭の両立は難しかったです。



今の在宅ワークも、
全神経を集中して描いてると、

描き終わった後に
疲労感がズシっときます。




在宅ワークって
通勤しなくていいし、
自分のペースで出来るし、
良い事もあるんだけど

「在宅ワーク、ラクそう。」
って安易に言われると、


「子どもが病気になると
看病があるから
在宅でも作業出来ないし、

締め切りや納期があれば
時間に追われるし、

傍目から見て、
どれ程の仕事量を抱えているのか
理解されづらいから、
孤独で大変なこともあるんだよ。」

と言いたくなります(笑)


そう考えると、
ラクな仕事なんてないのかも
しれないですね


②のタイプだからか、
何か1つのことをやっている時に
中断させられるのが苦手です。

でも子どもが小さいと、
そんなことばかりですよね


子どもたちが今よりも小さかった頃は、

やりたい家事が思うように進まなくて、
日々、ストレスが蓄積されていました。
FullSizeRender

(①のタイプだったら、もしかしてそこまで
ストレスになることはないのかな?)


あと、
キャパが狭いので、
日中精力的に活動すると

夕方に料理をするエネルギーが
残っていませんf^_^;
FullSizeRender

①のタイプの人が羨ましいです


でも、②のタイプにも良さはあって、

【1つのことを極めることが出来る】
のだそうです。



今の私にとって
【1つのこと】は

【ブログ】

かなぁって思うので、
このブログやその他のSNSを
大事にしたいなぁと思います^_^