わたくしごとですが。

とある女のライフステージを絵日記で綴ったブログ。学生、社会人、結婚・出産、子育ての中に、意外と山あり谷ありな半生が!?

タグ:子育て

創作漫画シリーズの途中で失礼します。 久々のブログ更新になりました…。皆様いかがお過ごしですか? 今日はぼやきを…あまりにも休校が長い為、私がブログ更新を諦め、子どもたちの家庭学習に注力しています。しかし、学校に1度も通っていないからか、教える人が【親】の
創作漫画シリーズの途中で失礼します。




久々のブログ更新になりました…。
皆様いかがお過ごしですか? 

今日はぼやきを…

IMG_1628
IMG_1629

あまりにも休校が長い為、
私がブログ更新を諦め、
子どもたちの家庭学習に注力しています。


しかし、学校に1度も通っていないからか、
教える人が【親】の私で甘えもあってか、
新1年生の息子は特に勉強に身が入りません。

ひらがなの練習も1ページ書くのが
やっとです…。



娘の塾の先生から聞いた話によると、

私が子どもの頃と比べて
今の子は土曜登校が無い分
授業時間が少ないし、

1つの項目に時間をかけてられず
少しペースが早く、
ササッと次へ進んでしまうそうです。

それに加えて
英語とプログラミングの授業も
入ってくる…

そんな状況じゃ…
IMG_1630
…と思うわけです。

いくらなんでも無茶じゃないか?

そして6月から本当に再開できるのか…?



世間では外国のようにオンライン授業を
やるべきだとの声も聞かれますが…

娘の塾のオンライン授業を見た感想ですが…
IMG_1633
って印象でした。


『集団よりも個人で勉強やった方がはかどる!』
『学校が苦手だ』というタイプには
とても良いものだと思いました。



しかし、
みんなで集まって授業を一緒に受けることで
周囲の友だちの『勉強熱』を感じ取って…
IMG_1631
IMG_1632
…と、向上しようと思えるタイプの子も
いますよね。


どちらかというと後者のタイプの方が
多いんじゃないかなあと
個人的に思います。



そう考えると、
同い年の子が集まって一緒に
授業を受けれる学校って
ありがたいものだよなぁ
と感じずにはいられませんでした。



子どもたちが学校に通える日常が
どれだけありがたかったか…

早くコロナが収束してほしいものですね…。



※ブログは遠のいてますがTwitterでは
ちょこちょこボヤいております…。
(良かったらフォローしてね。)



【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

はじめましての方は→コチラ。第1子出産編の第1話はコチラ。第2子出産編の第1話はコチラ。前回はコチラ!助産師さんの言葉を思い出す…アプリは、痛みが始まった時と痛みが治った時にボタンを押すだけでとても便利でした。陣痛間隔の記録が残り、一覧で確認出来ました。30分
はじめましての方は→コチラ

第1子出産編の第1話はコチラ
第2子出産編の第1話はコチラ

前回はコチラ


助産師さんの言葉を思い出す…
IMG_3640
IMG_3641
IMG_3642
FullSizeRender


アプリは、痛みが始まった時と
痛みが治った時にボタンを押すだけで
とても便利でした。

陣痛間隔の記録が残り、
一覧で確認出来ました。


30分くらい計り続けたのですが、
平均すると既に3分間隔でした。


前回も気付いた時は
それくらいだったので、

『私って、なんでここまでにならないと
陣痛だと気付かないんだろう?』と
我ながら驚きました(笑)

(→前回の陣痛はこんな感じだった。)


車で病院に行かなきゃと思った頃には、
すでに早朝5時になっていました。


父に車で連れて行って
欲しかったけれど、
父は仕事で朝が早く、
5時までには家を出るので
もう居ませんでした。


母は運転出来ないし、
隣には2歳の娘が寝ていました。


私が頼ったのは…⁈






【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら



はじめましての方は→コチラ。第1子出産編の第1話はコチラ。第2子出産編の第1話はコチラ。前回はコチラ!夜中、トイレから戻ったらなぜかお腹がキツい…。「寝てたい」と思って横になったけど、お腹がキツくて寝付けませんでした。(前回みたいに四つん這いになる程ではなか

はじめましての方は→コチラ

第1子出産編の第1話はコチラ
第2子出産編の第1話はコチラ

前回はコチラ


夜中、トイレから戻ったら
なぜかお腹がキツい…。
IMG_3618
IMG_3619
IMG_3620
IMG_3621


「寝てたい」と思って横になったけど、
お腹がキツくて寝付けませんでした。
(前回みたいに四つん這いになる程では
なかったけども。前回のお産はコチラ。)



「これはただお腹が張ってるだけ?
……まさか、陣痛?」と思って、

スマホに入れていた

『陣痛間隔をはかって記録出来るアプリ』

を使うことにしました。



娘の時はまだガラケーで、

ストップウォッチ機能で
間隔をはかっていたので

便利になったなぁと思いました。



果たしてこれは陣痛なのか…?




【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

はじめましての方は→コチラ。第1子出産編の第1話はコチラ。第2子出産編の第1話はコチラ。前回はコチラ。夜3時頃、『う○こがしたい』と目が覚めて…⁈前回の出産の時も、娘が生まれる数時間前は快便で、「なんでだろ?珍しいな」くらいに思ってました。そして第2子の時もこ

はじめましての方は→コチラ

第1子出産編の第1話はコチラ

第2子出産編の第1話はコチラ
前回はコチラ


夜3時頃、
『う○こがしたい』と目が覚めて…⁈
IMG_3596
IMG_3597
IMG_3598
IMG_3599

前回の出産の時も、
娘が生まれる数時間前は快便で、
「なんでだろ?珍しいな」くらいに
思ってました。


そして第2子の時もこんな風に
お通じがあったので、

私の場合、お産が近付くと
便通が必ずあるようです。


「こんな時間に便通があるなんて
珍しいな?変だな?」と思いつつも、
トイレから戻り横になりました。

しかし、ギューッと
お腹がキツくて寝付けませんでした。






【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


はじめましての方は→コチラ。第1子出産編の第1話はコチラ。第2子出産編の第1話はコチラ。切実。第三者からしたら、「え、それ、う○こじゃなくて赤ちゃんじゃないの⁈」って思いますよね…。(笑)この時の私はどうだったのか…?続きます。【↓読者登録してね】▼その他の
はじめましての方は→コチラ

第1子出産編の第1話はコチラ

第2子出産編の第1話はコチラ


IMG_3562
IMG_3563
IMG_3564
IMG_3565

切実。


第三者からしたら、
「え、それ、う○こじゃなくて
赤ちゃんじゃないの⁈」って
思いますよね…。(笑)


この時の私はどうだったのか…?





【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


はじめましての方は→コチラ。第1子出産編の第1話はコチラ。第2子出産話はうちの子の場合! 子育てが10倍楽しくなる!出産&育児コミックエッセイ (メディアファクトリーのコミックエッセイ)カフカヤマモト2017-04-28こちらの書籍にも描いたのですが、別の角度から描きたいと思
はじめましての方は→コチラ

第1子出産編の第1話はコチラ


第2子出産話は

こちらの書籍にも描いたのですが、
別の角度から描きたいと思い、
ブログにも描くことにしました!




では【第2子出産編】スタートです!


30歳の頃、
念願の2人目がお腹に来てくれました。

妊娠がわかったのは6月の初旬で、
娘が2歳の頃でした。

IMG_3532
IMG_3533
IMG_3534
IMG_3538


里帰り出産の為、
32週頃には実家に行きました。


「娘は37週3日で生まれたけど、
この子は何週何日で
生まれるんだろう?」
楽しみに思っていました。



そして37週2日目の夜、
特に大きな異変はありませんでした。

「娘の時はもう陣痛始まってたけど…
今回はなんともないな。
この子は37週3日には
生まれないのだろうな。
…っていうか同じ週数で生まれたら
逆にすごいし!(笑)」

なんて考えながら、布団に入りました。


何事もなく朝を迎えると
思っていたけれど…?!






【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

グローバルアジアパートナーズ様より、『飛び出す!すごい知育地球儀シーフオーブート』のサンプルを頂きましたー!(ありがとうございます!)新聞や雑誌など、メディアで話題沸騰中だそうです!専用アプリをスマホやタブレットにインストールして、地球儀にスマホをかざす

『飛び出す!
すごい知育地球儀
シーフオーブート』

のサンプルを頂きましたー!

(ありがとうございます!)

IMG_2687

新聞や雑誌など、
メディアで話題沸騰中だそうです!

IMG_2691

専用アプリを
スマホやタブレットに
インストールして、

地球儀にスマホをかざすと…

IMG_2693

動物がいっぱいー!
地球儀の上で動いているよう!

これは『地域固有の動物』が
調べられるモードで、

他にも…

IMG_2690
こんなにたくさんのコンテンツを
調べられます!



うちの子たちも

IMG_2692

「ここは何があるの?」
「これはなんだろう?」と
興味津々に遊んでいました!



入園、入学のお祝いにも良いらしいです!

(操作は簡単です!)


ご興味がおありでしたら、
ぜひ公式サイトをご覧下さい!

はじめましての方は→コチラ。春休み夏休み冬休み、どうしてもブログ更新が滞ってしまいます…なぜなら子どもたちがいるので何時間も放ったらかしには出来ないし、喧嘩されれば集中出来ないし…。(喧嘩されると頭が痛い…)ペンが進みません(T_T)辛い。(お子さんがいても更
はじめましての方は→コチラ


春休み夏休み冬休み、
どうしてもブログ更新が
滞ってしまいます…

なぜなら
FullSizeRender
子どもたちがいるので何時間も
放ったらかしには出来ないし、

喧嘩されれば集中出来ないし…。

(喧嘩されると頭が痛い…)



ペンが進みません(T_T)辛い。


(お子さんがいても更新続けている方々、
本当にすごいです…!)


なので
更新が滞っていてすみません。


2学期に入ったら
更新し続けられるよう
頑張りますので
よろしくお願いします(>_<)



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


↓書籍発売中です!
息子の出産話を描き下ろしました!


はじめましての方は→コチラ。娘が2歳の頃、一緒にショッピングモールへお出かけした時のこと。娘と私は顔が似てない親子なので、もしかしたら勘違いされてるかも!と思い…周りに聞こえるくらいの大きな声で、さりげなく、「お母さん困っちゃうなぁ〜」みたいなことを娘に言
はじめましての方は→コチラ

IMG_1798

娘が2歳の頃、
一緒にショッピングモールへ
お出かけした時のこと。
IMG_1799
IMG_1800
IMG_1801
IMG_1802
IMG_1803
IMG_1804
IMG_1805
IMG_1806
IMG_1807

娘と私は顔が似てない親子なので、
もしかしたら勘違いされてるかも!と思い…

IMG_1808

周りに聞こえるくらいの大きな声で、
さりげなく、
お母さん困っちゃうなぁ〜」
みたいなことを娘に言いました(笑)



「誰か助けて〜!」だなんて、
一体いつ覚えていたんだろう?

○○パンマンかな…?(笑)




▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


↓書籍発売中です!
息子の出産話を描き下ろしました!

はじめましての方は→コチラ。前回まで続いてた愛犬シリーズの第1話はこちら!久々に愛犬ネタから外れます。娘にも娘なりの良い所があって、息子には息子なりの良い所があります。そしてそれぞれ、出来ること出来ないこと得意・不得意があります。同じお腹から生まれたとはい
はじめましての方は→コチラ

前回まで続いてた
愛犬シリーズの第1話はこちら


久々に愛犬ネタから外れます。


IMG_1061
IMG_1062

娘にも娘なりの良い所があって、
息子には息子なりの良い所があります。


そしてそれぞれ、
出来ること出来ないこと
得意・不得意があります。


同じお腹から生まれたとはいえ、
姉弟とはいえ、

【生まれ持った性格】があって、
子どもって面白いなー

と思いました。


確かに、自分の姉や妹と自分を比べても
全然違うもんなぁ…。


当たり前なことだけれど
ふと、面白いなぁって思いました。






◆お知らせ◆

grape編集部さんが、
当ブログの記事を紹介して下さいました!

【この漫画で伝えたかったこと】を
汲んで下さって、
とても嬉しく思いました!

grape編集部様、ありがとうございました!


↓記事はこちら!

FullSizeRender



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


↓書籍発売中です!
息子の出産話を描き下ろしました!



はじめましての方は→コチラ。最初の話はこちら↓【①お腹に赤ちゃんいる?】前回の話はこちら↓【②お腹に赤ちゃんいる?】…なぜ?(笑)理由を聞いてみたけどよくわかりませんでした(^_^;)▼その他のエピソードはこちら。初めてうつ病になった話の第1話はコチラ。産後にう
はじめましての方は→コチラ

最初の話はこちら↓

前回の話はこちら↓


IMG_0244
IMG_0245
IMG_0246
IMG_0247

…なぜ?(笑)


理由を聞いてみたけど
よくわかりませんでした(^_^;)




▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


↓書籍発売中です!
息子の出産話を描き下ろしました!



はじめましての方は→コチラ。前回の話はこちら↓【①お腹に赤ちゃんいる?】その後も何度か同じ事を言われました。息子とは、『妊娠・出産・赤ちゃん』について全く話したことがなかったので、どこで、『赤ちゃんはお母さんのお腹にいる』『大きくなったら病院に行って産む
はじめましての方は→コチラ

前回の話はこちら↓


その後も何度か同じ事を言われました。
IMG_0219
IMG_0220
IMG_0221
IMG_0222

息子とは、
『妊娠・出産・赤ちゃん』について
全く話したことがなかったので、

どこで、
『赤ちゃんはお母さんのお腹にいる』
『大きくなったら病院に行って産む』
ということを知ったのだろうと思いました。


周囲に妊婦さんもいないし…。



そんな時、
知人の経験談を思い出しました。


息子さんが急に
「お母さんのお腹に赤ちゃんいるよ」
と言ってきたそうです。

気になって調べてみたら、
本当に妊娠していたそうです。


「子どもには大人には見えない
何かが見えてるのかも。
感じてるのかも。…不思議だね。」

なんて話していたのですが、

今回息子がなんの脈絡もなく
同じようなことを言ってきたので、

「もしかして…⁈」と頭をよぎりました。


…もし本当にそうだったらスゴイな。



皆さんもそんな不思議な体験、
ありましたか?^ ^


続きの③へはコチラ




▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


↓書籍発売中です!
息子の出産話を描き下ろしました!



はじめましての方は→コチラ。【①お腹に赤ちゃんいる?】の途中ですが、創作漫画が頭に降りてきたので描いてみました!昨秋、「自画像を【ナマケモノ】に変えてブログをリニューアルしていきます!」と言っておりましたが、自画像を人間でいくことにしました。そしてこのナ
はじめましての方は→コチラ


の途中ですが、創作漫画が
頭に降りてきたので描いてみました!


IMG_0214
IMG_0215
IMG_0216
IMG_0217

昨秋、

「自画像を【ナマケモノ】に変えて
ブログをリニューアルしていきます!」

と言っておりましたが、

自画像を人間でいくことにしました。


そしてこのナマケモノは、

『ナマケモノ母さん』という
創作漫画のキャラクターとして
今後こんな風に描いていこうと思います。
(私の分身ではありません。)


方向性がブレブレで
本当申し訳ありませんが、
多分これで定まると思うので
今後ともよろしくお願いします。


ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ


さて、漫画の内容についてですが…


『あなたの為を思って』という言葉ですが、

私もちょっと前まで

「どうでもよい人だったら言わないよね。
心配してくれてるから言うものだ。』

と思っていました。


良い意味で関心をもって
くれているからだ」と。


しかし、

【じれったい人】【気にくわない人】

【嫌いな人】に関心を持つ人がいます。


無関心でいればいいのに、


自分が気に入らないから
相手より優位に立ちたいから
周囲から賞賛を得たいから

という理由で

「あなたの為を思って」と

親切心を装って近付くのです。



個人的には、

どうしても気に入らないのなら、
気にならない程度に距離感を保つか、
自然にフェードアウトすればいいのでは
ないかと思います。




自分を対等に見てくれているなら、

そのまま見守ってくれたり、
『あなたの為』だとは
言わないはずだと思います。


自分が何か言っても、
『反論しなさそうな人間』だと
判断したから言ってくるのでしょう。



本当にあなたを思ってくれる人ならば、

「ああしなさい」「こうしなさい」

「あれはダメ」と言って、

あなたを操作しようとはしないハズです。



意向を尊重してくれたり、

「それはどうかな…」と言いながらも

見守ってくれたり…。



違う言い方でアドバイスして

くれるのではないでしょうか。






ちょっと視点がズレるのですが…


私も一度、
散らかしっぱなしの子どもに対して、

『あなたのことを思って言ってるの!』
と言ったことがあります。


しかし、違和感が半端なかったです。


「ちゃんと片付け出来る子になって欲しい」
と思うからこそ言うのですが、

でもそれって、
自分が片付けて欲しいから
『あなたのことを思って!』と
押し付けがましい言葉を使って
操作しようとしてるんじゃないかなと…。


だから、また同じ場面があれば

「片付けしてね。そうしてくれると
お母さん助かるなぁ〜。」
という風に言って、

片付けが終わったら

「ありがとうね〜」
と感謝の言葉を述べた方が
いいんじゃないかな?

と思いました。









▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


↓書籍発売中です!
息子の出産話を描き下ろしました!

はじめましての方は→コチラ。うつ病編の頃、(初めてうつ病になった話の第1話はコチラ。産後にうつ再発編の第1話はコチラ。)うつ持ちの私が2人目を産んだ話1話はコチラ。前回の5話はコチラ。『妊娠出産可能』と言われてから、普通に楽しく過ごしていました。(産後にうつ再
はじめましての方は→コチラ

うつ病編の頃、
(初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ。)


うつ持ちの私が2人目を産んだ話1話はコチラ
前回の5話はコチラ



『妊娠出産可能』と言われてから、
普通に楽しく過ごしていました。
IMG_9699
IMG_9700
産後にうつ再発編と重複しますが、
こんな時系列でした。)


これまで、
「自分は妊娠したらダメなんだ…。
まだ2人目は持てないんだ…。」
という気持ちが胸の奥にあり、
つっかえていたのですが、

『妊娠出産可能』と聞いてから、
気持ちが軽くなりました。


そして、
毎日を楽しく過ごしていたある日、
身体に妊娠初期症状が出始めたのでした。


帰国後というのもあり、
「時差ボケかな…?」
と思っていたのですが、
妊娠による眠気だったようです。





▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


↓書籍発売中です!
息子の出産話を描き下ろしました!

はじめましての方は→コチラ。うつ病編の頃、(初めてうつ病になった話の第1話はコチラ。産後にうつ再発編の第1話はコチラ。)うつ持ちの私が2人目を産んだ話1話はコチラ。前回の4話目はコチラ。親になると決めたからには、『どんな我が子も受け入れる』という気持ちが必要か
はじめましての方は→コチラ

うつ病編の頃、
(初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ。)


うつ持ちの私が2人目を産んだ話1話はコチラ


IMG_9694
IMG_9695


親になると決めたからには、
『どんな我が子も受け入れる』
という気持ちが必要かなと思います。

綺麗事かもしれないけど…。


胎児への影響を心配しなかった
わけではありませんが、
私は先生の『妊娠出産が可能』
という言葉を信じました。




▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


↓書籍発売中です!
息子の出産話を描き下ろしました!


はじめましての方は→コチラ。うつ病編の頃、(初めてうつ病になった話の第1話はコチラ。産後にうつ再発編の第1話はコチラ。)うつ持ちの私が2人目を産んだ話1話はコチラ。前回の第3話はコチラ。聞きづらいなと思うことを聞いてみることに先生との話し合いによっては、薬を切
はじめましての方は→コチラ

うつ病編の頃、
(初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ。)


うつ持ちの私が2人目を産んだ話1話はコチラ


聞きづらいなと思うことを
聞いてみることに
IMG_9685
IMG_9686


先生との話し合いによっては、

薬を切る選択、
漢方に変える選択、

になる人もいるかもしれません。


これはあくまで私の事例です。


私は先生との話し合いの結果、
最低量を服薬しながら
妊活することを選びました。


うつ持ちで妊娠出産をお考えの人は、
担当の先生とよく話し合いをして、
ご自身が納得出来る道を
選んで頂きたいと思います。






▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


↓書籍発売中です!
息子の出産話を描き下ろしました!



はじめましての方は→コチラ。うつ病編の頃、(初めてうつ病になった話の第1話はコチラ。産後にうつ再発編の第1話はコチラ。)うつ持ちの私が2人目を産んだ話1話はコチラ。前回の第2話はコチラ。先生に、2人目妊娠の相談をすると…抗うつ薬を飲んでいるから妊娠してはいけな
はじめましての方は→コチラ

うつ病編の頃、
(初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ。)


うつ持ちの私が2人目を産んだ話1話はコチラ
前回の第2話はコチラ



先生に、2人目妊娠の相談をすると…
IMG_9677
IMG_9678


抗うつ薬を飲んでいるから
妊娠してはいけないと自分で思い込み、

ピルを処方してもらうために
数ヶ月婦人科に足を運んでいました。


先生にすぐに確認していれば、
そんな労力はいらなかったのだと
思いました。




「ネットで調べればいいのに」と
思う方もいるかもしれませんが、

医療系の情報は、

誰が書いてるかもわからない
無責任な情報より、
目の前にいる先生に聞いて
確認した方が良いと私は思っています。


「こんなことを聞くのは変かな…?」
と、遠慮してしまったり、
気が引けてしまって聞きづらい
…という気持ちもあると思いますが、

分からないことをそのままにしておくのも
ストレスになると思うので、

しっかり聞いた方が良いと思いました。








▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


↓書籍発売中です!
息子の出産話を描き下ろしました!