わたくしごとですが。

とある女のライフステージを絵日記で綴ったブログ。学生、社会人、結婚・出産、子育ての中に、意外と山あり谷ありな半生が!?

タグ:医療逼迫

↑前回はこちら!最初からはこちら。お互いの業務の進み具合を話したりします。協力して欲しいことや、注意して見てほしい患者さんの情報共有をします。休憩室がナースステーションのすぐ隣だと、頻繁に鳴るナースコールやモニターの音、患者さんの声が聞こえてきたりします
↑前回はこちら!


最初からはこちら。

IMG_7916
IMG_7917
お互いの業務の進み具合を話したりします。

協力して欲しいことや、注意して見てほしい
患者さんの情報共有をします。
IMG_7918
IMG_7919
休憩室がナースステーションのすぐ隣だと、
頻繁に鳴るナースコールやモニターの音、
患者さんの声が聞こえてきたりします。
IMG_7920
患者さんから『コールしてもなかなか来ないから
ナースステーションまで来たの。でも看護師さん
1人も居ないわね』と言われることもしばしば。

【ナースステーションに必ず1人は居るように】
とされていますが、
忙しくて出払っていることも多いです。

IMG_7921
IMG_7922
IMG_7923


患者さんからのアンケートで
こんなご意見を聞いたことがあります。

『コールしてもなかなか来てくれない』
『ナースステーションに誰もいない』
『忙しそうにしてて話しかけづらい』
『忙しいのは分かるけど、忙しさを
全面に出さないで欲しい』

どれも看護師不足から起こっている弊害です。

私が現場で見ていた限り、
のんびり動いている看護師は
誰一人見たことがありません。

みんな、他人からは見えない沢山の業務を
抱えています。
(トイレに行くタイミングが掴めないほど)

業務が多過ぎて、テキパキ動いていても余裕は
なかなか出来ません。


「看護師さんが早く来てくれない!」と、
患者さんに不安や不満を抱かせてしまう
この現状をなんとか改善出来ないものか…。


日本の医師、看護師不足は深刻です…(T_T)


続きます。



【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村