わたくしごとですが。

とある女のライフステージを絵日記で綴ったブログ。学生、社会人、結婚・出産、子育ての中に、意外と山あり谷ありな半生が!?

タグ:レビュー

↑前シリーズはこちら! ↑前回の記事はこちら!アニメシリーズ(全26話)までのお話について描いていきたいと思います!(原作だと1〜6巻までくらい。)引き続き、鬼滅の刃のレビュー!『肆の型、打ち潮!』を何度観たことか(笑)手鬼との闘いも手に汗握りました。闘いの
↑前シリーズはこちら!

↑前回の記事はこちら!



アニメシリーズ(全26話)までの
お話について
描いていきたいと思います!

(原作だと1〜6巻までくらい。)

引き続き、鬼滅の刃のレビュー!
IMG_5266
IMG_5267
『肆の型、打ち潮!』を何度観たことか(笑)

手鬼との闘いも手に汗握りました。

闘いの最中、気を失った炭治郎に…
IMG_5268
三男・茂くんが…!

トドメを刺される前に目を覚まして、
無事避ける事が出来ました。

IMG_5269
この作品の『家族愛』の部分ですね。


アニメは音楽も映像もハイクオリティで、
何度も観てしまいます!

演出も素晴らしいです。
原作漫画を読んでいても、
手に汗握るくらいドキドキするんです!


私は10年くらいアニメから離れてた時期が
あるのですが(看護学生〜出産まで)

その間にアニメがすごく進化していて
驚きました。


ユーフォーテーブルさん(アニメ制作会社)、
本当にすごいです!




次回に続きます!





【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

原作漫画はこちら!

↑前シリーズはこちら! ↑前回の記事はこちら!アニメシリーズ(全26話)までのお話について描いていきたいと思います!(原作だと1〜6巻までくらい。)ニュース番組(ワイドショー)では、こんなあらすじで説明されてましたね。そして、頭が固くて(物理的にも(笑))大
↑前シリーズはこちら!
↑前回の記事はこちら!


アニメシリーズ(全26話)までの
お話について
描いていきたいと思います!

(原作だと1〜6巻までくらい。)

IMG_5236
ニュース番組(ワイドショー)では、
こんなあらすじで説明されてましたね。
IMG_5237

そして、頭が固くて(物理的にも(笑))
大真面目な性格。

IMG_5238
↑第2話のシーン
IMG_5239

わたくしごとですが、
自分が真ん中っ子というのもあり、
『上の立場』も『下の立場』も
分かっているつもりです。


だから炭治郎の

『下のきょうだい達に、
もっと色々してあげたかった。
でももうそれは叶わない。
だからせめて禰󠄀豆子に…!』

という気持ちが伝わってきて、
グッときました…(;ω;)


歳を重ねたせいか、
そういうシーンに弱いんです…(笑)



↓次回に続きます!




【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

原作漫画はこちら!

↑前シリーズはこちら!アニメシリーズ(全26話)までのお話について描いていきたいと思います!(原作だと1〜6巻までくらい。)まずは原作の第一印象から…今でこそ『鬼滅大好き!』な私ですが、最初は「絵柄が好みじゃないかも…」と思っていました。個性が強い独特な絵柄
↑前シリーズはこちら!


アニメシリーズ(全26話)までの
お話について
描いていきたいと思います!
(原作だと1〜6巻までくらい。)
IMG_5209
まずは原作の第一印象から…
IMG_5210
IMG_5211
IMG_5212
IMG_5213



今でこそ『鬼滅大好き!』な私ですが、
最初は「絵柄が好みじゃないかも…」
と思っていました。

個性が強い独特な絵柄だなぁと。

でも独特な絵柄というのは、
万人に受け入れられにくいかもしれないけれど、
他作品に埋もれにくいということ。


好きになった今では、その絵柄が
『魅力』になりました!


漫画界では、個性的な絵柄であることは
作品としての強みになるので、
ワニ先生は才能の塊だなぁと思います!



ワニ先生、すごいッ!わっしょい!



そしてストーリーも、最初は
今ほど夢中になっていませんでした。

(もちろん1巻〜2巻にも、
お気に入りのシーンはありますが。)


善逸が出てきた3巻辺りから
ギャグ要素が濃くなっていき、
どんどん夢中になっていきました(笑)


だから個人的には、
原作漫画を読んでない人には
『3巻までは必ず読むこと』を
お勧めしたいです!




次回からは
『ここのシーン、良いよ!』
『ここ笑えたよ!』ってところを
ご紹介していきたいなぁと思います!


完全なる自己満記事ですが
お付き合い頂けたら嬉しいです!
わっしょい!

↓次はこちら!






【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

今回はおすすめの書籍をご紹介!仲良くしてもらってるブロ友龍たまこさんの新刊…っ!1年以上前から頑張って描いていたのを知っていたからこそ、それが本として形になったことが嬉しいです!たまこさん、新刊発売おめでとうございますッ!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆登場人物

今回はおすすめの書籍をご紹介!
IMG_5119

仲良くしてもらってるブロ友
龍たまこさんの新刊…っ!


1年以上前から頑張って描いていたのを
知っていたからこそ、
それが本として形になったことが嬉しいです!


たまこさん、新刊発売おめでとうございますッ!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

FullSizeRender
登場人物↑


「あぁ…自分もそんな風に思ったことあるな」と、
どのキャラクターにも感情移入しながら
読み進められるんです!


たとえば…
IMG_5120
昔からのこういう言葉や
「当然」と思われる事柄って、
いまだに周りに溢れていませんか?



漫画の中では特に、
お義父さんやお義母さんの考え方に
「価値観アップデートしていこうよ〜』と
ヤキモキしたものですが、

お義父さん、お義母さんが
そういう価値観になったのは、
そうならざるを得ない時代背景や
家庭環境があったわけで…

IMG_5121

周囲やその他大勢と比べたら
『フツウ』じゃないかもしれないけれど…

星野家は、星野家なりの
『幸せのカタチ』をみつけていくんです。


『幸せのカタチ』って、人それぞれ違うよね
…ということに改めて気付かせてくれる
素敵な作品でした…!


色んな年代の方に、是非読んで欲しい1冊です!



↓私はAmazonで買いました!



「フツウってしんどい」というタイトルで
1年以上ママの求人で連載されていました!

こちらからも是非読んでみて下さい↓





はじめましての方はコチラ!iPhone Xの前はiPhone6Plusを使ってました。ホームボタンがないので、「大丈夫かなー、慣れるかなー?」と不安だったのですが…1日も経たないうちに慣れました。そして実は、イヤホンジャックがないのを知ったのは機種変した後でしたf^_^;イヤホン
はじめましての方はコチラ

IMG_0695
iPhone Xの前は
iPhone6Plusを使ってました。


IMG_0696

ホームボタンがないので、
「大丈夫かなー、慣れるかなー?」
と不安だったのですが…

1日も経たないうちに
慣れました。


そして実は、

イヤホンジャックがないのを知ったのは
機種変した後でしたf^_^;


イヤホンは専用のものが付属していて、
『充電する時と同じところに挿せば使える』
…という風に仕様が変わってました。


最近はBluetoothで接続できる
ワイヤレスイヤホンがたくさんあるので、

それもあってイヤホンジャックを
無くしてしまったのかな…?



IMG_0697

ホームボタンがない代わりに
ホームバーがあるのですが、
 それを間違ってスワイプして
アプリを閉じてしまいます(笑)


この間、久々にポケモンGOをしたら、
3〜4回こうなってしまいましたf^_^;



あ、でも、ホームバーより少し上から
スワイプすればなりません。


それにアプリをすぐ開けば問題ないです。


…結論、

ホームボタン無くても、
きっと、すぐ慣れるので
大丈夫です!

(ザ・適当‼︎)



ホームボタンの無い、さらに向こうへ!
Puls ultra‼︎
(ヒロアカにハマってて…すみません(笑))