わたくしごとですが。

とある女のライフステージを絵日記で綴ったブログ。学生、社会人、結婚・出産、子育ての中に、意外と山あり谷ありな半生が!?

カテゴリ: 追突事故に遭った話

はじめましての方は→コチラ。前回の31話はこちら。長崎の実家から愛知に戻り、歩いていける距離の整形外科に変えました。(代車はあるもののハンドルが回せない。)常に右手の痛みがある状態でした。固定していた間、すっかり右手の筋力は落ち拘縮してしまい、拳を作れなく

 はじめましての方は→コチラ。前回の30話はコチラ!右手が痛くて辛い日々が続く。髪が束ねられなくて邪魔だったので、束ねなくても邪魔にならない長さまでバッサリ切りました。この時、出産後初の美容院でした。妊娠中は、赤ちゃんがお腹にいる幸せを感じていましたが、つ

はじめましての方は→コチラ。前回の29話はコチラ!両手を普通に使っていた日常から、急に『利き手骨折』な日常になるとどんなことが起きると思いますか?右手は数日間腫れて、痛みも強く、グーも出来ない状態でした。※注意※事故後の右手の写真を貼っています。不快に思う

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。前回の28話はコチラ。診察後、整形外科を出ました。診察が終わってから、おデコに痛みがあることに気づきました。吹き

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。前回の27話はコチラ。骨折してようがしてまいが、そもそもワンオペ育児が無理ゲーなんですよね(^_^;)「オムツ替えの度

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。前回の26話はコチラです。翌日、右手がパンパンに腫れて、痛くて仕方なかったのでまた病院へ。救急車で搬送してもらっ

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。前回の話はこちら↓【産後にうつ再発編】片手での育児が始まる・26話25話の続きを再開しました…!(この話はこれまで

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。24.事故後の怪我の状態の続きです。この時は、右手が使えない不便さをまだそこまで実感していませんでした。昼寝から

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。23.廃車になったの続きです。事故に遭って、診察を終えて、1時間以上経った頃でしょうか。「え?そんな風に?嘘でしょ

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。22、事故の全貌が明らかにの続きです。前方の車に追突していたことが分かって、とても驚きました。その車の所有者の男

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。21.事故後、0歳児は無傷の続きです。レントゲンを撮ったものの、骨折しているという所見はなく、湿布と鎮痛剤を処方さ

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。20.救急車で搬送されるの続きです。事故現場からかなり近い病院に搬送されたのですが、主人がすでに到着していて驚き

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。19.事故当時0歳だった娘の続きです。事故に遭った場所が(運良く?)交番の前だったので、すぐに警察や消防の方々が駆

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。18話『追突事故後に119番』の続きです。まだ0歳だった娘。こんな小さな時に、事故に遭遇してしまうなんて。どこが痛い

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。17.右手の異常に気付くの続きです。この時は、左に娘を抱えて右手に携帯を持っていて。非常に焦っていて、娘を右に抱

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。16、事故直後はパニックの続きです。助手席側のドアから脱出出来ました。娘を抱き上げた後、ガラケーを開いて連絡しよ

はじめましての方は→コチラ。【初めてうつになった話】の第1話はコチラ。【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ。【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ。15.追突された後の現実の続きです。追突事故に遭ったからといって車が火災するわけではないのですが、一瞬で色んな事