わたくしごとですが。

とある女のライフステージを絵日記で綴ったブログ。学生、社会人、結婚・出産、子育ての中に、意外と山あり谷ありな半生が!?

カテゴリ: 最近の私のうつ病

↑前回の記事はこちら!紙に書き出して頭の中を整理しないと忘れてしまいそうなくらい、最近は色々やらなければならないことがありました。(現在進行形です。)大した用事ではないのですが、地味に労力も時間もかかります。そして外見では大変さが分からないものが多いです
↑前回の記事はこちら!


image
image


紙に書き出して頭の中を整理しないと
忘れてしまいそうなくらい、
最近は色々やらなければならないことが
ありました。(現在進行形です。)


大した用事ではないのですが、
地味に労力も時間もかかります。


そして外見では
大変さが分からないものが多いです。


『主婦業(母親業)って、
そういうものが多いよなぁ』って
ふと思いました。


感謝されたいわけではないけれど…。

ふと、そう思いました。




皆様も毎日お疲れ様です^_^



【↓読者登録してね】


▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら




↑前回の記事はこちら!ギリギリ描きあげました↓子どもが帰宅してからは、習い事の送迎とか宿題見たりとか…なんとか動きましたー!晩ご飯は本当は作りたくなかったけれど…適当に食卓に並べてなんとかなりました(^^;(全体的に茶色でした(笑))「こんなに動けてない人も
↑前回の記事はこちら!


ギリギリ描きあげました↓
image
image
image

子どもが帰宅してからは、
習い事の送迎とか
宿題見たりとか…

なんとか動きましたー!


晩ご飯は
本当は作りたくなかったけれど…

適当に食卓に並べて
なんとかなりました(^^;

(全体的に茶色でした(笑))


「こんなに動けてない人もいるんだなぁ…」
と思って安心してもらえればなぁと思います!(笑)

(うつ病の人は、出来てない自分を
責めてしまいがちなので。)








【↓読者登録してね】


▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら



↑前回の記事はこちら。今日は睡眠についてです。なかなか眠れない時はスマホで漫画を読んだりYouTubeを観たりしてしまいます(^^;(睡眠の為には、本当は、寝る前にスマホを操作しない方が良いと先生に言われています(^^;)そうすると大体1時間くらいには眠くなって寝れるの
↑前回の記事はこちら。



今日は睡眠についてです。
image
なかなか眠れない時は
スマホで漫画を読んだり
YouTubeを観たりしてしまいます(^^;

(睡眠の為には、本当は、
寝る前にスマホを操作しない方が良いと
先生に言われています(^^;)


そうすると大体1時間くらいには
眠くなって寝れるのですが、
全然寝れない時は午前3〜4時まで
寝れなかったりします。


眠剤は20回分処方してもらっていたり
するのですが、
焦燥感や動悸などの症状で眠れない
時以外は頼らないようにしてます。

(無症状でも、午前3時まで
起きてしまった時は、
「飲めば良かった…」と思うことが
あります(^^;)


そうして睡眠時間が短くなってしまうと…
image
頭がスッキリせず、体も怠くなります。
やはり睡眠は大事。


でも、ベッドに横になっても
すぐに眠れないから…
image
こうすると、やや眠りやすかったので
半年くらい前からそうしてます。

流しているのは豆知識系のYouTubeです。

寝付けなくてボーッとしてる時間が
有益なものになると思ってそうしてました。


そんなある日、
あるアプリの存在を知りました。


【睡眠導入瞑想】が出来るアプリです。
無料お試しが出来るので使ってみたところ…
image

画面を見る必要はなく、
ただアプリから流れる声と曲を聴くだけ!

そうしていたら、いつの間にか
寝てしまっていました!
(連日、効果ありました!)


レビュー評価が高いのも、
効果があるからだと思いました!


…ただ、お試しが終わったら
年間6000円します!(>_<)


『高い!』と思いましたが、
12ヶ月で割ると1ヶ月500円なので

『眠剤無しでスッと寝れるなら良いかも!』
と思いました。


あくまで私の場合で、他の人にも
効果があると断言は出来ませんが…

良いアプリだと思ったので
皆さんにご紹介したいと思いました!

(PRじゃありません。)


宜しければお試し下さい^_^
ダウンロードは下のリンクからどうぞ!


↓iPhoneはこちら!

↓Androidはこちら!



↑前回の記事はこちら。『うつは甘え』『怒鳴りつけて躾ける』がパワーワード過ぎて、その後のツイートが頭に入ってきませんでした…。語彙力ないのでうまく言えませんが…とても残念な気持ちになりました。わかり合えない人もいるよね…と頭でわかっているのですが…。逆に
↑前回の記事はこちら。



image

『うつは甘え』
『怒鳴りつけて躾ける』
がパワーワード過ぎて、
その後のツイートが頭に入って
きませんでした…。


語彙力ないのでうまく言えませんが…
とても残念な気持ちになりました。

わかり合えない人もいるよね…
と頭でわかっているのですが…。




逆にこちらは励みになったツイートです↓


皆様の励みになりますように。



↑前回の漫画はこちら!今回はうつ病と食事について。「…なんか味がしないな」と思うくらいで、当時の私(22歳)はアッサリしていました。この時は、国試が終わった後実家に戻ったので徐々に体調は回復していきました。 ↑体重減った辺り。しかし、『味がしない』と感じる
↑前回の漫画はこちら!


今回はうつ病と食事について。
image
image
image

「…なんか味がしないな」と思うくらいで、
当時の私(22歳)はアッサリしていました。


この時は、
国試が終わった後実家に戻ったので
徐々に体調は回復していきました。

↑体重減った辺り。


しかし、『味がしない』と感じることは
続いていました。


そして数年後にうつ病と診断され↓

『味がしないのは
うつ病の症状だったんだ』と知りました。


image
ちゃんと診断を受けて
内服治療をして回復したからこそ、

こうやってまた
『食事が美味しい』と感じられる
ようになれました。


たまに『メンタルの薬を飲みたくない』
『依存したらどうしよう』というご相談を
頂きますが、

ドクターが処方する薬は、
『効果がある』と認められて
処方薬として世に出ているものなので、
信じて欲しいなぁと思います。


もちろん、効果や副作用の度合いは
個人差がありますので、
ドクターと相談しながら、
薬と付き合って貰いたいと思います。


【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

↑前回の漫画はこちら!前回のアンサー漫画の続きです。『子育てどうしてるのか』のアンサー漫画になります。起き上がれない時はこんな感じでした…(T-T)こんなの、『子育てしてる』なんてとても言えないですよね。子どもに申し訳なくて自己嫌悪の毎日でした。(眠気がすご
↑前回の漫画はこちら!


前回のアンサー漫画の続きです。

『子育てどうしてるのか』
のアンサー漫画になります。
image
image
起き上がれない時はこんな感じでした…(T-T)

こんなの、『子育てしてる』なんて
とても言えないですよね。

子どもに申し訳なくて
自己嫌悪の毎日でした。


(眠気がすごいと主治医に伝え、
セルトラリンを減量してもらいました。
そしてしばらくして、サインバルタに
変更しました。ここまでの経緯に
2〜3年はかかってます。)



同じように動けない人には、
『こんなに出来てなかった人もいるよ。
あなただけじゃないよ』と伝えたいです。

解決にはならないかもしれませんが、
自己嫌悪が少しでも和らぐと良いなと思います。


image


夕方まで横になっている…ということは
ほとんどなくなりました。


やはり子どもが小さいと、

お母さんはエネルギー消費も激しく
疲労しやすいし、

寝不足になることもあるだろうし、

それによってうつの病状が不安定になるのは
珍しくないんじゃないかなと思います。


でも子どもが大きくなれば、

負担が軽くなって
私みたいに症状が軽くなる場合もあるので、
希望を持って頂けたらと思います(^^)

↑前回のアンサー漫画はこちら。一昨日、昨日と不調でした。低気圧に弱くなったのはうつ病のせいかなと思うのですが…不調の原因の大部分は、たぶん加齢(笑)だと思います。あと運動不足による筋肉量の減少…かな?看護師の時は「意外と力あるのね!」なんて言ってもらえて
↑前回のアンサー漫画はこちら。



一昨日、昨日と不調でした。
image

低気圧に弱くなったのはうつ病のせいかなと
思うのですが…

不調の原因の大部分は、
たぶん加齢(笑)だと思います。

あと運動不足による筋肉量の減少…かな?


看護師の時は「意外と力あるのね!」なんて
言ってもらえていたのですが…

その時の筋肉も、
うつ病になって寝込んだ時期に
完全に落ちてしまいました…。
(元々大して無かったけども(笑))


「寒い日、動けなくなります」と
先生に話した時、
「適度に運動した方が
調子が良くなると思います。」
と言われたのですが…。


元々インドア派なのもあり、
運動を習慣化出来ずにいます(^_^;)


でも本当に『適度な運動』は
うつ病に良いらしいので
(メンタリストDaiGoさんが
言ってました。)

そのうち習慣化出来たらと思います!

(自宅にバランスボールだけは
常備してあります(笑))

↑最初からはこちら! 前回はこちら↑「どうしよう〜、ラクしたい…。」と思った時、楽(ラク)な道へ行けなかったことが、症状が出てしまう要因だったと思います。今は昔よりも身軽に動けるし、自分も少しは収入があるので、楽な道へ行けるようになりました。また何か『逃
↑最初からはこちら!

前回はこちら↑


IMG_2374
IMG_2375
IMG_2376
IMG_2377

「どうしよう〜、ラクしたい…。」
と思った時、

楽(ラク)な道へ行けなかったことが、
症状が出てしまう要因だったと思います。


今は昔よりも身軽に動けるし、
自分も少しは収入があるので、
楽な道へ行けるようになりました。



また何か
『逃げ道に行けない事』があったら
また症状が出るかもしれませんが、

その時は
『出来なくても大丈夫。なんとかなるさ』
と思うようにしたいと思います。



同じ症状でお困りの方には、

完璧を目指さなくて大丈夫
出来なくても大丈夫
間に合わなくても大丈夫
お互い頑張り過ぎないようにしましょう

と声を掛けたいです。


お互い肩の力を抜いて、
楽に過ごしていけると良いですね(^^)


【パニック症状が出なくなった】は
今回でおしまいです。

次回もまた、アンサー漫画を
描いていきたいと思います。


【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら



初めましての方はこちら!↓こちらの続きです!パニック症状が出た時は、とにかく『自分を甘やかす』ことをしていました。元々『〜しなければならない』という完璧主義で自分を追い込んでしまうので、それをやめることにしました。出来ない自分を受け入れる。そうやって落ち
初めましての方はこちら

↓こちらの続きです!


IMG_2344
IMG_2345
IMG_2346
IMG_2347

パニック症状が出た時は、とにかく
『自分を甘やかす』ことをしていました。


元々『〜しなければならない』という
完璧主義で自分を追い込んでしまうので、
それをやめることにしました。


出来ない自分を受け入れる。

そうやって落ち着かせていました。


それで治らなければ、薬に頼りました。



これが、子どもが小さかった頃の
乗り越え方でした。


では現在はどうしているのか?


現在はまた次回に続きます。


※夏休みが始まり、日中子どもと一緒なので
なかなかペンが進みません。
亀の歩みで申し訳ありませんが、
お付き合い頂けると嬉しいです。


【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


初めましての方はこちら!1か月ほど前にInstagramのストーリーズで『どんな漫画を読みたいですか?』『どんなうつ病体験漫画を読みたいですか?』という質問をさせて頂きました。そしてたくさんのご回答を頂きました!ご回答くださった皆様ありがとうございました!ゆっくり
初めましての方はこちら

1か月ほど前にInstagramのストーリーズで
『どんな漫画を読みたいですか?』
『どんなうつ病体験漫画を読みたいですか?』
という質問をさせて頂きました。

そしてたくさんのご回答を頂きました!

ご回答くださった皆様
ありがとうございました!

ゆっくり少しずつですが、
アンサー漫画を描いていきたいと思います。


今回、2回目の回答はこちら↓
IMG_2324
パニックの時の対処法について
アンサー漫画を描きたいと思います。

(ご回答者様、現在体調はいかがでしょうか?
お互い無理せずいきましょうね(^^))



まずは、今のパニックの現状をお話させて下さい。

IMG_2315
過呼吸は、
産後うつ編第35話の時の1回きりです。

IMG_2316
IMG_2317

子どもたちが自分のことを
自分でやれるようになったので、
単純に私の負担が減ったことが
症状が出なくなった要因かなと思います。


過去、症状が出ていた時のことを振り返ると…

IMG_2318
IMG_2319
IMG_2320
IMG_2321
IMG_2322

夫に対して
『ちゃんとしたい』
という気持ちがあったのと、

『ごめん、出来ない』と言うことが
出来なかったことが

症状が出る要因だったかなと思います。


今思えば、
『小さな子どもを抱えているんだから
色々妥協すれば良かったのに』
とは思います。


そしてこんな時、
私はどう対処していたのか。

今現在は同じ状況の時
どうしているのか…。


次回に続きます。


【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

1か月ほど前にInstagramのストーリーズで『どんな漫画を読みたいですか?』『どんなうつ病体験漫画を読みたいですか?』という質問をさせて頂きました。そしてたくさんのご回答を頂きました!ご回答くださった皆様ありがとうございました!ゆっくり少しずつですが、アンサー

1か月ほど前にInstagramのストーリーズで
『どんな漫画を読みたいですか?』
『どんなうつ病体験漫画を読みたいですか?』
という質問をさせて頂きました。

そしてたくさんのご回答を頂きました!

ご回答くださった皆様
ありがとうございました!

ゆっくり少しずつですが、
アンサー漫画を描いていきたいと思います。

今回はその中の一つ、
IMG_2289

↑こちらのアンサー漫画です!


IMG_2283
IMG_2284
うつ病の人は、
軽くでも体を動かした方が良いという
科学的研究結果が出てるそうですね。

そもそも
『体がだるくて動けない』という
病気なので、
始めることや続けること自体
難しいと思いますが…。


私は朝が1番だるくて夕方にかけて
徐々に動けるようになるタイプですが、
(うつ病の典型的な感じ。)
【愛犬との朝の散歩】をきっかけに、
ウォーキングを習慣化出来てきました。
(たまにサボるけど(笑))

愛犬に感謝です。


そして、発症して10年目にしてやっと…
IMG_2285
子どもたちの薬は『お薬カレンダー』を使って
管理しているのに、
自分の薬は面倒くさいのかやる気がなかったのか
薬局で貰った紙袋のまま管理してました。

そうすると、飲み忘れたり、
飲んだのかも忘れたり…(笑)


調子が良くて頭がクリアーになったからか、
やっと自分の薬をカレンダーで管理する気に
なりました。


普通の大きめのカレンダーに、
その日に飲む薬を一つずつ貼ってます。


ひと月分貼るのは手間ですが、
これを最初にやってしまえば
確実に飲めるので続けたいと思います。
IMG_2286

こういうのがありますよ〜。


そして…
IMG_2287
やはり頭がスッキリしているのが1番良いようで、

「やりたくないなぁ面倒くさいなぁ」
と思う事も睡眠をしっかりとれていると

普段ゴチャゴチャしてる頭の中が整理されて、
軽やかに動けるようになった気がします。



でも私の場合、
7月8月は比較的調子良いことが多くて、
寒くなる11月頃から調子が悪くなって
動けなくなることがあるので、
今後またどうなるかわかりません…。

しかし、多少の波はありつつも
これを維持できたらなぁと思っています。


私が実践してることが
皆さんに合うか分かりませんが、
参考になれば幸いです(^^)



やはり学校再開してくれたのも大きいです。
1人時間、大切。

以前は怠くて眠かったのですが、
ここ1か月くらいは、
朝から夕方までみっちり活動してます!



【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

↑今連載中のシリーズはこちら!皆様こんにちは!いかがお過ごしでしょうか?暑くなってきましたので、お互い体調には十分気を付けていきたいですね。このブログを以前からご覧の方はご存知かと思いますが、私は10年以上前にうつ病になり、一度治ったものの産後再発した人間
↑今連載中のシリーズはこちら!




皆様こんにちは!

いかがお過ごしでしょうか?
暑くなってきましたので、お互い
体調には十分気を付けていきたいですね。


このブログを以前からご覧の方は
ご存知かと思いますが、
私は10年以上前にうつ病になり、
一度治ったものの産後再発した人間です。

病状は安定していますが、
気圧の変化や環境の変化に
ちょっと弱くなってしまいました。


最近あった変化は『ステイホーム』
IMG_2129
子どもたちが休校の間、

1人時間が全くないからか、
家庭学習の不安からか、
自粛で自由に動けないからか、
ストレスが募り…

私自身の身体が段々だるくなり、
ヤル気が湧かなくなって
動けないことが多くなりました。


IMG_2130
(遅いと午前3時まで寝付けませんでした。)


自粛がゆるくなってからは

IMG_2131
IMG_2132
IMG_2133

いつも通りの
【日常】に戻ってからは
良い感じですー!

(漫画の中ではマスクしてませんが、
現実ではマスクして出かけております!)



日常がこんなにも尊いものだったとは…!


感染に十分に気をつけつつ、
普通に過ごせる日々が
このまま続いて欲しいなと
切に願っております…!




【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら




↑前回の更新からまた間が空いてしまいました。コロナで自粛続きで疲れているというのもあるかもしれませんが、コロナ関係以外にちょっと悲しい出来事があり、こんな感じになることが少しありました。いわゆる『抑うつ状態』ですよね。あと、悶々と悩み続けてしまい、そのル
↑前回の更新からまた間が空いてしまいました。


IMG_1675
IMG_1676
IMG_1677

コロナで自粛続きで疲れているというのも
あるかもしれませんが、

コロナ関係以外にちょっと悲しい出来事があり、

こんな感じになることが少しありました。


いわゆる『抑うつ状態』ですよね。


あと、悶々と悩み続けてしまい、
そのループから抜け出せなくなるのも
うつ病の症状みたいですね。



こうなると、
普段はなんてことないコミュニケーションが
難しくなります。

例えば…
IMG_1678
明るく振る舞うことが、難しくなります。

テンションが上がらないです。

ただただ落ち着いて
ボーッとしてたくなります。




目に見える病気ではないので、

「外に出かける気力がない」
「人に会うのが億劫」
「家事すらまともにこなせない」という


これらのことが、
「うつ病の症状」だということに
自分でもなかなか気付けなくて難しいです。



周囲に気取られないように
普通に振る舞おうとしたり、
涙を堪えている自分がいます。



「うつ病のせい」だと明かさずに
どう伝えれば良いのか分からなくて、

言葉足らずになったり
誤解されて信頼を失ったこともあるので

「あぁホント難しーっ!」ってなります(笑)





今はコロナ自粛のこともあって
なかなか1人時間がありませんが…
FullSizeRender
…と思いました。


大人になると、子どもの時のように
涙を流すことってなくなりますよね。


たまには感情のおもむくまま、
(うつの症状だけども)
涙を流す日があっても良いのではと
思いました。
 
(1人で泣くだけなら誰に迷惑を
かけるわけでもないので…。)




うつの症状に関しては
こちらのサイトがわかりやすく
まとまってました↓
ご参考下さい。


あと、こちらの本も良かったです!
うつ病の人は
『白か黒』という選択肢しかなく、
『グレーで良い』という考え方が
出来ない人が多いそうです。


この本を読むと
『白黒しなくていいんだ』と
心が軽くなりました。


文字も多くなく、スラスラ読み易く
頭に入ってくるのでオススメです!




※ブログは遠のいてますがTwitterでは
ちょこちょこボヤいております…。
(良かったらフォローしてね。)



【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

不調な時、身の回りのことが出来なくなることがあります。こんな風に↑🧠メンタルドクター👨‍⚕️Sidow@精神科YouTuber@dr_sidowうつ病の患者さんが大変に感じるものテレビ≦ネット≦読書≦食事≦掃除≦洗濯≦外出≦料理≦通院≦人とのコミュニケーション<<<<<<<<入
不調な時、身の回りのことが
出来なくなることがあります。

IMG_1652
こんな風に↑

twitterでこんなツイートを見つけて、
「自分はどうかな?」と考えてみました。


…ということで

IMG_1664
勝手にランキング付けしてみましたー!



【不調な時出来ないこと
(大変なこと)
ランキングー!】


以下、あくまで私の場合のランキングです↓
IMG_1666
IMG_1667

1番大変じゃないのは『トイレ』!
(当たり前かもしれませんが(笑))


不調だと横になってばかりなのですが、
そんな時は、寝るかスマホをいじるかです。

食事は『食べる行為のみ』限定です。

そして掃除→洗濯の順番。

洗濯は、外に出て干す行為が憂鬱に
なりやすいです。
(部屋干しの方が楽。)


次に『身なりを整える』
『通院』『外出』の順番。


でも場合によってこの辺りは前後します。

(ノーメイクで通院したり、
外出したりもするので。)


そして不調な時、最大に大変なのは…

IMG_1665

私の場合は【料理】!


自分の為だけならまだ良いのですが…。

あと、子どもたちと自分だけなら
まだ良いのですが…

主人の食事に気を遣います。


食べる量が多いし、品数がないと
満足してもらえてないみたいなので…。

(言われたわけではないけど、感じる(笑))


私の場合【料理】をするには、
かなりのエネルギーが必要で、
かなりのエネルギーを
消費するみたいです。


以上の理由で【料理】が重荷で、
大変だと感じます!


皆さんなら、
どんなランキングになりますか?


▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


↓書籍発売中です!
息子の出産話を描き下ろしました!



はじめましての方は→コチラ。『犬、飼い始めましたシリーズ』の第1話はこちら!前回の27話はこちら!【犬、飼い始めましたシリーズ】は今回でとりあえず締め括ろうと思います。病状自体は何も変わらずです。過去の嫌な事を思い出しては気持ちが沈んだり、(忘れて切り替えれ
はじめましての方は→コチラ

『犬、飼い始めましたシリーズ』
の第1話はこちら
前回の27話はこちら



【犬、飼い始めましたシリーズ】は
今回でとりあえず締め括ろうと思います。
IMG_1076
IMG_1077

病状自体は何も変わらずです。


過去の嫌な事を思い出しては
気持ちが沈んだり、
(忘れて切り替えれば楽なのに
それが出来ない性格…)

朝に弱いし、
天気が悪いと体も重いです。



でも、チーが家に来てくれて、
嫌なことを思い出す時間が
減ったかなぁとは思います



嫌な思い出やストレスが
減ったわけじゃないけれど、

【幸せ】が増えたように思います。


これからもたくさん、
楽しくて幸せな思い出を
チーと作っていけたらと思います。


次回からは【愛犬編】として
描いていきたいと思います!


◆お知らせ◆

grape編集部さんが、
当ブログの記事を紹介して下さいました!

【この漫画で伝えたかったこと】を
汲んで下さって、
とても嬉しく思いました!

grape編集部様、ありがとうございました!


↓記事はこちら!

FullSizeRender



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


↓書籍発売中です!
息子の出産話を描き下ろしました!


はじめましての方は→コチラ。初めてうつ病になった話の第1話はコチラ。産後にうつ再発編の第1話はコチラ。113話【番外編】もあります。(中傷被害に遭った話の後日談です。)今まで、うつ病になった時のことを漫画化して描いてきました。現在も内服治療を続けていますが、怠
はじめましての方は→コチラ

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)




今まで、うつ病になった時のことを
漫画化して描いてきました。

現在も内服治療を続けていますが、
怠い日はあるものの
困ることなく生活しています。


以前、うつ病には

『自分ではどうしようも出来ない部分』と、
『自分で予防・改善出来る部分』がある

…と書きました。

コチラの記事参照。)


その、『自分で出来る部分』について
今回は書いていきたいと思います。

まず、『その部分』というのは…

IMG_9552
IMG_9554

過ぎたことをずーっとずーっと考えると、
非常にストレスになります。

そして、考え過ぎて、
起こってもない未来のことを想像し、
不安になったりもします。


「みんな同じように悩んだり
考えたりするんじゃないの?」
って思っていたんですが、
程度は人によって本当に様々で、
すぐに頭の切り替えが出来る人は
うつ病になりにくいのではないかと思います。


まずこうやって自分を客観視して、
性格(性質)を知ることから始めます。


それを踏まえた上で、
IMG_9553
自分はこれに当てはまらないか、
考えてみました。

(これに当てはまると、完璧主義な
性格だと思われます。)



昔の私は当てはまっていました。

仕事は100でやっていたし、
やりたかった。

「子どもは母乳だけで育てたい。
母乳で育てなければ。」
と強く強く思っていました。


色々経験を重ね、
「ここはこれくらい出来てれば良いんだ。」
と、力を抜くことを覚えました。

IMG_9556

細かくお話すると、

「体がだるいなー。私疲れてる?
なんでだろ?
…また何か頑張り過ぎてる?
……………あ、仕事か!」

って気付くような感じです。


(「気付くの鈍い(笑)」と
思う人もいるかもしれませんが、
気付けるだけでも進歩しました(^_^;))


IMG_9557

IMG_9555

自分を追い詰めてしまう思考の人に、
少しでも楽になって欲しいです。


この記事が、少しでも
助けになれれば幸いです。



(因みにこの記事に書いてあることや、
ネットの情報やSNS、本でもそうですが、
『100』鵜呑みにするのではなくて、
ご自分にとって有益そうな情報だけを
取捨選択して頂ければと思います。)




▼その他のエピソードはこちら。


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


↓書籍発売中です!
息子の出産話を描き下ろしました!


はじめましての方は→コチラ。『産後にうつ再発編』の途中ですが…うつになってから…気温や天気で、体のだるさや頭痛の有無が変わってきます。(毎日薬をを飲んでいても。)以前はこんなことなかったので、「気難しい身体になってしまったなぁ…」と思います。でもそれでも
はじめましての方は→コチラ

『産後にうつ再発編』の途中ですが…

IMG_6402
IMG_6403
うつになってから…

気温や天気で、体のだるさや
頭痛の有無が変わってきます。

(毎日薬をを飲んでいても。)


以前はこんなことなかったので、
「気難しい身体になってしまったなぁ…」
と思います。


でもそれでも

【やりたいこと】
【楽しいこと】があって、

前を向いているから、

読者さんに
「今は鬱、どうですか?」
と聞かれても、
「大丈夫です。」と
「元気です」と答えています



毎日、
子どもたちの発言や行動で
楽しく笑って過ごして、

自分のやりたいことをして、
未来に希望さえもっていれば、

人より体力・気力がなくて、
ぐったりして動けない日があっても、
別に良いと思うんです

完璧を目指さないことにしました。


今日は食器洗いする元気がないので
明日の自分に託そうと思います(笑)


皆さんもご無理なさらず、
体調にお気をつけ下さい。


↓その他のエピソードはこちら。
【初めてうつになった話】の第1話はコチラ
【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ
【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ