わたくしごとですが。

とある女のライフステージを絵日記で綴ったブログ。学生、社会人、結婚・出産、子育ての中に、意外と山あり谷ありな半生が!?

カテゴリ: わたくしごとですが。

↑前回の記事はこちら。看護師は『白衣の天使』というイメージがあると思いますが…実際どんな風にお仕事をしているのか知らない人は多いと思います。現実には『3K』な仕事だと言われてます。(きつい、汚い、危険。昨今は『9K』とも言われているらしい…。) ↑頷きが止ま
↑前回の記事はこちら。




看護師は『白衣の天使』というイメージが
あると思いますが…
実際どんな風にお仕事をしているのか
知らない人は多いと思います。


現実には『3K』な仕事だと言われてます。
(きつい、汚い、危険。昨今は『9K』とも
言われているらしい…。)
↑頷きが止まらなかった記事(笑)



多くの方に、看護師のことを
知ってもらえたらなぁと思い、
その為に看護師漫画を描くことにしました。


「『看護師不足』って聞くけど、
どうして不足してるの?」という
疑問の答えがわかるかも…?


(看護師業務は病院・施設により異なる為、
この漫画はあくまで「ある事例の1つ」と
思って参考程度にご覧下さい。)


では日勤(8時30分〜)のはじまりです。
IMG_6176
病棟についたらボードを見て、
今日の担当業務をチェック。

(部屋持ち、点滴当番、フリー番等がある。)


この日は『部屋持ち』。
IMG_6177
『部屋持ち』は、
担当する部屋(病室)の患者さんを
その日全員受け持つ。
IMG_6178
まだ始業前だけど、ここは重要なので
全集中でカルテを見ます。

ドクターの指示に追加・変更がないのか、
隈なくチェックします。

IMG_6179

点滴が24時間繋がっている患者さんは
どのくらい点滴が入って、
どのくらい出たのか(尿)を記録します。
(その事をIN/OUTと言ってました。)


IN/OUTをチェックして
点滴のパックを交換する時間、
排尿パックの尿を廃棄する時間、
痛み止めのパッチを交換する時間、
抗生剤の時間、
胃ろう栄養の時間、
…などなど色々と決まっています。


当たり前かもしれませんが、
受け持つ人数が多ければ多い程
時間通りにやる事は困難になります。


IMG_6181

IMG_6182

夜勤看護師から日勤看護師へ
バトンタッチ!


情報収集の時から
「見落としてはいけない!」という
緊張感は始まってましたが、

ここから更に「業務を滞りなく
やらなくては!」という緊張感が
加わります。

それが『やりがい』でもあるけれど⁈



次回へ続きます↓








【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


↑前回の記事はこちら!昨今はSNSに実体験漫画や創作漫画をアップする方々が増えましたね!漫画好きとしてはホントに嬉しい!私自身も「どうしてなのかなぁ?」と思うことはあったのでそうコメントしたくなるお気持ちは分かるのですが、当事者にしか分からない事実があると
↑前回の記事はこちら!





昨今はSNSに実体験漫画や創作漫画を
アップする方々が増えましたね!

漫画好きとしてはホントに嬉しい!IMG_6128
IMG_6129

私自身も「どうしてなのかなぁ?」と
思うことはあったので
そうコメントしたくなるお気持ちは
分かるのですが、

当事者にしか分からない事実が
あると思うので

(私自身も漫画に描いてないことは
沢山あるし色々な事情があるので)

そういう『なんで別れないの⁈』
『なんで結婚しちゃったの⁈』という
コメントはしないようにしています。


それに色々調べていて知ったのですが…

IMG_6130

↓詳しくはこちら!
『誰でもそうなる可能性はある』
という事実を知ったら、

私自身の『どうして⁈』という気持ちも
変わりました。


IMG_6131


自分が普通に結婚生活を送れているのは
『たまたま』なんだと思いました。

自分もそうなっていたかもしれない。

もしかしたら、まだ今後
状況が変わるかもしれないし…。


だから
今どハマり中の鬼滅の刃のセリフが
胸にグッときました。(さすが鬼滅!(笑))




「どうして⁈」と過去のことを責めても
仕方がないから…
その人が前を向いて、これからを
明るい未来に変えて行けたら良いですよね(^^)



(ダメ男に毎回引っかかってしまう場合は
また別に原因があるそうです。
詳しいことは動画を見ることをお勧めします!)


【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


↑前回の記事はこちら!『看護師は高給取り』なんてイメージがありますが、決してそんなことはないと私は思っています。安いわけじゃないけれど、夜勤をして夜勤手当をもらわなければ、他の職種とお給料は大差ないと思います。(頑張って頑張って国家資格とったのになぁ。)
↑前回の記事はこちら!


IMG_6068
IMG_6069

『看護師は高給取り』なんて
イメージがありますが、
決してそんなことはないと
私は思っています。


安いわけじゃないけれど、
夜勤をして夜勤手当をもらわなければ、
他の職種とお給料は大差ないと思います。
(頑張って頑張って国家資格とったのになぁ。)



『看護師がどんなもんじゃ』と
思っている方にはぜひ、
看護師業務を体験して頂きたいです。
(そんなこと叶わないけど。)


1日中早歩きだし
(急ぎたいけど走っちゃいけない)
座る暇無いし
(立ちながらパソコン打ち込み)
休憩まともにとれないし
イレギュラーなこと当たり前だし
(急変、不穏行動などいっぱい)
時間内に終われない業務量だし
(丁寧な看護が出来ない)



いやもうホント…
みんなやってみて欲しい。

それが1番、理解してもらえる
近道なんじゃないかな…。
(いやホント実現むりだろうけど。)


そしたらきっと、
慢性的な看護師不足の理由が
分かると思います…。



もちろん看護師のみならず、
他の医療従事者への待遇も良くなることを
切に願っております…。




【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村




前回、年末のこの投稿からお休みさせて頂いてました!(子どもたちが休みだとどうしても落ち着いて作業が出来ない…(T-T))皆様お久しぶりです!1月1日から、リングフィットアドベンチャーをやり始めましたー! コレ↓リングフィット アドベンチャー -Switch任天堂2019-10-
前回、年末のこの投稿からお休みさせて
頂いてました!
(子どもたちが休みだとどうしても
落ち着いて作業が出来ない…(T-T))


皆様お久しぶりです!
IMG_5904
IMG_5905


1月1日から、リングフィットアドベンチャーを
やり始めましたー!

 コレ↓


(今年は外出を自粛しました!)


ずーっと探していたのですが、
人気すぎてどこも売り切れていたり、
ネットでは1万円以上の高値だったり…。
(通常は税込8778円…だったかな?)

諦めかけていた大晦日、
GEOさんで発見して
即購入しましたー!

(「今買わなきゃ、今度は
いつ手に入るか分からん!」と思い
食い気味にレジに行きました(笑))


運動不足や冷え性対策の為、
自律神経を整えるにも、
ジムに入会するか
ジョギングやウォーキングを
しようかと悩んでいたのですが
なかなか続かず…。

(愛犬との散歩はそこまで疲れない。)


もともと出不精なので、
自宅で出来るものがあるといいなぁと
考えていたところ、
ブロガーさんの間でも
リングフィットアドベンチャーが
話題になっていたので
購入することにしました!


『所詮はゲームでしょ?』と侮るなかれ…!

すっっごく汗かきます!!!

疲れます!!!


まだ数日ですが、肩凝りも
だいぶマシになった気がします!


いやぁ〜購入して良かったです!


今年はこれで適度に運動しつつ、
ブログも頑張っていきたいと思います!
(ブログ書くのも体力がいるんですよね。)


今年もどうぞ宜しくお願いいたします!^ ^



リングフィット アドベンチャー -Switch (【Amazon.co.jp限定】オリジナルリストバンド 同梱)
販売している時がありますよ!

(私は悩んでるうちに買い逃しましたT_T)


↑前回の記事。もうすっかり年末ですね!やる事がいっぱいで気持ちがソワソワして落ち着かないです〜明日のイブとクリスマス、26日は晩御飯を頑張る予定です!27日以降は子どもたちを見ながら年賀状を完成させるのと、ブログ記事を描いていきたい…!年末の大掃除もやらなき
↑前回の記事。



もうすっかり年末ですね!

やる事がいっぱいで気持ちが
ソワソワして落ち着かないです〜
IMG_5698
明日のイブとクリスマス、26日は
晩御飯を頑張る予定です!

27日以降は子どもたちを見ながら
年賀状を完成させるのと、
ブログ記事を描いていきたい…!

年末の大掃除もやらなきゃ…!

あ、洗車もしなきゃ!


あぁ年賀状のデザインどうしよう…ッ
FullSizeRender

…って毎年嘆いている気がします。


予定が立て込むのが苦手みたいです(^^;


体調を崩さないように、
無理のない範囲でやっていきたいと思います。


皆様も健康第一で、
年末年始をお過ごし下さい。

(年末年始は医療機関もお休みなので、
救急外来しか開いてないんですよね…)


楽しい年末年始を!

↓次の記事



【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

↑前回の記事はこちら!風邪を引いてから家事育児に精一杯でまた更新空いてしまいました!久々に更新です!現在、Instagramでは『2度目のうつ病編』を更新していってます。それを読んでくださったフォロワーさんが最近、私宛にご感想を寄せて下さっています。『自分以外にも
↑前回の記事はこちら!



風邪を引いてから家事育児に精一杯で
また更新空いてしまいました!

久々に更新です!

IMG_5524



現在、Instagramでは『2度目のうつ病編』を
更新していってます。


それを読んでくださった
フォロワーさんが最近、
私宛にご感想を寄せて下さっています。



『自分以外にも辛い経験をした人が
いるんだな、と思ったら救われた』

『心療内科に受診しようと思った』

というご感想を頂くと、
言いたいことが伝わっていたんだと分かって
私もとても嬉しくなります!


こちらこそ、お気持ちを伝えて下さって
本当に本当にありがとうございます!

(皆様の言葉が、私の執筆の原動力です!)



ただ、たまに
困ってしまうメッセージもあります…

IMG_5525


ただのブロガーである私には
そのような力はありませんので、
申し訳ありませんがお応えすることは
出来ません…。


(看護師は医師の指示のもと動くので、
勝手に処方するような事はしません。
そもそも私、
今は看護師をしておりませんし…^_^;)


まれにですが、
文章が支離滅裂なものもあります…。

『精神状態が良くないのかな?』と思って
受診をお勧めしておりますが、
私には声掛けしか出来ません。


ご相談やお悩みを伺うことは出来ても
それ以上のことはお力になれません。


お辛い時は、お近くの精神科、
心療内科をご受診くださいますよう
お願い申し上げます。


たまに、医師やカウンセラーが言ったことを
曲がって受け止めてしまう方がいらっしゃいます。


「信じられない」という気持ちからなのか、
病気の症状なのかはわかりませんが、
真っ直ぐ素直に受け止めた方が
治りは良いように思います。


ぜひ、医師の指示に従って
頂きたいと思います。


きっと良くなりますから。


お互い楽しく過ごせると良いですね^ ^





【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

↑前回の記事はこちら!ちょっとブログ更新あいてしまいました(>_<)今日も午前中はクッションの上でゴロゴロしてました…。それでやっと回復したのか、ペンを持つことが出来ました。(内容は薄いけども…)まだ10月だけど、されど10月。「今年ももうすぐ終わりますね」と言
↑前回の記事はこちら!



ちょっとブログ更新あいてしまいました(>_<)
image
image

今日も午前中はクッションの上で
ゴロゴロしてました…。

それでやっと回復したのか、
ペンを持つことが出来ました。
(内容は薄いけども…)


まだ10月だけど、されど10月。

「今年ももうすぐ終わりますね」
と言うには気が早いかもしれませんが、
なんだかんだ残り2ヶ月ちょっととなりましたね。

学校のイベントやクリスマスの準備、
年賀状の準備、
日頃の家事や習い事の送迎を
こなしていけば、
ここからあっという間に
年越しになってしまう気がします。


なので皆様もどうかどうか、
お身体に気をつけてお過ごし下さいね。




【↓読者登録してね】


▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

↑前回の記事はこちら。もう1年以上前の話です。子どもたちと同じ時を多く過ごしている分、何かあると「またか…」という気持ちになってしまいます。そしてついつい、「もぅ!」とイライラしてしまうのですが…夫のこの言葉を聞いて、反省しました。「こんなことで何イライ
↑前回の記事はこちら。



もう1年以上前の話です。
image
image
image

子どもたちと同じ時を多く過ごしている分、
何かあると「またか…」という気持ちに
なってしまいます。


そしてついつい、「もぅ!」と
イライラしてしまうのですが…

夫のこの言葉を聞いて、反省しました。



「こんなことで何イライラしてるんだろ。
私って色々グダグダ考え過ぎだなぁ。
夫の前向きな思考、良いなぁ。」って
思いました^_^




【↓読者登録してね】


▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


ある日、夫と居酒屋さんに行った時のこと。大将との会話でこんなことがありました。生まれて2〜3ヶ月の赤ちゃんが、0時にはちゃんと寝るとでも?朝昼晩のリズムが出来てて、夜から朝にかけて長時間寝るとでも?もし0時過ぎに帰宅して赤ちゃんが寝てたなら、それは面倒をみて

ある日、夫と居酒屋さんに行った時のこと。

大将との会話でこんなことがありました。

image
image
image

生まれて2〜3ヶ月の赤ちゃんが、
0時にはちゃんと寝るとでも?


朝昼晩のリズムが出来てて、
夜から朝にかけて長時間寝るとでも?


もし0時過ぎに帰宅して
赤ちゃんが寝てたなら、

それは面倒をみている奥さんの
成果だって分かって欲しい。


夫不在の間、奥さんは1人で
育児を頑張っているんだって
分かってて欲しい。



『終電逃したら、始発の時間まで
飲み歩いた方が
タクシー代の節約になる』とか

『酔った自分が帰る方が迷惑かける』とか

男性なりに考えることがあるのかなぁって
思うのですが、

子どもが小さかった頃の私は、
夫に早く帰ってきて欲しかったです。
(仕事上の付き合いもあるとは
分かっているけども…。)


子が大きくなった今は
遅くても困らないのですが、
年齢的にキツイのか(笑)
昔ほど飲みに行かなくなった気がします。



子どもが小さかった時に
そうして欲しかったなぁ〜。

早く帰ってきて欲しかった。


…でも、実父みたいに、
酔うと面倒くさいタイプだったら
酔いが覚めてから帰宅して欲しいかも(笑)



…と、思った出来事でした。

40度近い気温なんて昔は無かった…。昔は暑くて『辛い…』と愚痴をこぼすと「このくらいで情けない!鍛えなさい!」「我慢が足りん!」という大人がいたもんですが、今この時代にそんなこと言ったら非難轟々でしょうね…^_^;明らかに『昔とは違う』『昔より暑い』ですもんね

IMG_2595
IMG_2597
IMG_2598
40度近い気温なんて昔は無かった…。
IMG_2596
FullSizeRender


昔は暑くて『辛い…』と愚痴をこぼすと

「このくらいで情けない!鍛えなさい!」
「我慢が足りん!」
という大人がいたもんですが、

今この時代にそんなこと言ったら
非難轟々でしょうね…^_^;


明らかに『昔とは違う』『昔より暑い』
ですもんね。



そういえば看護師として働いてた時、
「クーラーが苦手、嫌い」という
ご高齢の方々がとても多かったです。


年々気温が上がっていて大変危険なので、
クーラーが嫌いなのは重々承知なのですが、
クーラーを利用して頂いて、
ご高齢の方々には
十分に気をつけて頂きたいなと思います。
(あと小さなお子様も)

最近、毎日毎日…子どもたち(特に娘)に向かってこう言うことが多いです。そんな私の子ども時代は…母はわりと綺麗好きだったので、自宅でこういうことはありませんでした。(タオルは私より交換しないけど…。)だけど親戚や人様の家にお邪魔するとこういうことがあり、気

最近、毎日毎日…

IMG_2518
IMG_2519
IMG_2520
子どもたち(特に娘)に向かって
こう言うことが多いです。



そんな私の子ども時代は…
IMG_2521
IMG_2522
IMG_2523
母はわりと綺麗好きだったので、
自宅でこういうことはありませんでした。
(タオルは私より交換しないけど…。)

だけど親戚や人様の家にお邪魔すると
こういうことがあり、気になっていました。
(いつも身綺麗にしている親戚の家では
こういうことは無かった。)


それを誰にも言わずに
(子どもながらに言ったら
失礼だと思っていた。)
自分の中に留めていたのですが…

IMG_2524
IMG_2525

私は『綺麗好き』という程ではなく、
『最低限は綺麗にしておく』という
タイプだと自分では思っています。


『汚れ』を放っておくと
そこで雑菌が繁殖しやすいし、
『臭いがする』というのは、
雑菌が繁殖しているサインだと思うし、

『感染』というのはそういう所から
起きるものなので、
そういう所だけは最低限
綺麗にするようにしています。

(今はコロナのこともあるので、
ドアノブを消毒したりはしてます。)


ただ、それを他の人に強要することは
しないようにしています。

人に強要すると揉め事になりかねないので…。

(大人になって母に気になってたことを言ったら
不機嫌になられたことがありました^^;)


しかし、我が子となると
『キチンとして欲しい』という気持ちが
大きくてついつい煩く言ってしまいます。

…多分、娘は私とは違って
散らかってても気にならないタイプ
なんですよね…。
(息子はわりと片付けるタイプ。)


最低限、感染したりしない程度に
綺麗にできるようにはなって欲しいなぁ…。



【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら



コロナで帰省を自粛しました。1人になって集中してブログ描きたい!とずっと思ってはいるのですが夏休み中は子どもたちがいるので1人になれないというのもあり…色々考えを巡らせた結果、『落ち着いて1人でブログが描けるように、小さくても良いから仕事部屋が欲しい…!』と
IMG_2513
コロナで帰省を自粛しました。

IMG_2514


1人になって集中してブログ描きたい!

とずっと思ってはいるのですが
夏休み中は子どもたちがいるので
1人になれないというのもあり…

色々考えを巡らせた結果、
『落ち着いて1人でブログが描けるように、
小さくても良いから仕事部屋が欲しい…!』
と思って『個室』を検索してました。

↑こんなのとか(笑)


どんだけ1人になりたいんだって感じですよね(笑)

(みんなでワイワイするのも好きなのですが、
作業する時は静かに集中したい派です。)


結局、お金も無いし(笑)、
置くスペースが無いので断念しました。


なかなか更新出来ず申し訳ありません(T_T)



ブログの優先度を上げて、
徐々に更新のペースを
戻していけたらなぁと思っています。



【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

↑またまた前回から間があいてしまいました。やっとペンをとることが出来ました。緊急事態宣言が解かれ、色々心配はあるけれど、今、自分が思ってることを描いてみました。どこの学校も、登校時はマスクを着用するように呼びかけていますね。これから暑くなるから、蒸れて痒
↑またまた前回から間があいてしまいました。


やっとペンをとることが出来ました。



緊急事態宣言が解かれ、

色々心配はあるけれど、

今、自分が思ってることを
描いてみました。


IMG_1884

IMG_1885
どこの学校も、
登校時はマスクを着用するように
呼びかけていますね。


これから暑くなるから、
蒸れて痒くなったりしないか心配ですね。
(布マスクは尚のこと。)


使い捨てのサージカルマスクが欲しいですが、
またまだ近隣のお店には置いてないです。


IMG_1887

IMG_1888
IMG_1889
(モデルはぎゆしの(笑))


IMG_1890

とにかく個人が
【自分に出来ること(予防)】をやって、
日常を送るしかないと思っています。


皆様、うがい手洗い消毒して、
一緒に乗り越えていきましょう!




【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


※これは、『基本的に入院の基準はこんな感じだよ。』というのが伝われば良いなと思って書いた記事です。新型コロナに当てはまる部分もあれば、当てはまらないところもあります※どこかで、【日中は微熱に下がるけど夜になると高熱になるのが5日以上続いている。大人の自分で
※これは、『基本的に入院の基準は
こんな感じだよ。』というのが
伝われば良いなと思って書いた記事です。
新型コロナに当てはまる部分もあれば、
当てはまらないところもあります※





どこかで、

【日中は微熱に下がるけど
夜になると高熱になるのが5日以上
続いている。
大人の自分でも死ぬかと思うほどキツい。
どうして入院させてもらえないのか。】

というのをお見かけしました。


多くの人は39度や40度が出ると
とても驚きますし、
『こんなに症状が重いのに!』と
思うかと思います。


しかし熱は、自分の体が
ウイルスや菌と闘っている証拠なので、
水分や食事が摂れていたり、
気分や体力があれば無理に下げる必要は
ありません。


それよりも全身状態を見ることが
大切です。


端的に言ってしまえば

食べること
寝ること
歩くこと
排便排尿

が自力で出来れば
入院の必要はありません。
IMG_1427

ゆっくり静養していただくことで
ご自身の免疫力で回復することができれば、
熱は必ず下がりますし、
全身状態も良くなっていきます。



ただ、下のイラストの場合は
入院が必要になります。

IMG_1429

ご飯が食べれない
水分が摂れない
摂れていても、吐いたり下痢を繰り返すことで吸収されていない(脱水)
尿が少なすぎる(脱水)
咳がひどいし呼吸も苦しい


採血の結果(血液データ)の良し悪し
CTやレントゲン、酸素飽和度の良し悪し

以上を総合的にみて、
医療の介入が必要と判断されれば
高熱じゃなかろうと入院が必要です。



肺炎であっても
歩けてご飯も水分も摂れるならば
入院にはなりません。

(高熱やひどい咳、頭痛などで
お辛いとは思いますが、
食べる、飲む、歩く、トイレ行く

が出来ていれば自力で回復出来ます。)




簡単にいうと、

高熱かは関係なく、
酸素と点滴が必要なら入院

というところでしょうか。



しかし医療崩壊が起こって
ベッドも医療資源も医療従事者も
足りなくなってしまうと、

必要な酸素も点滴も
出来なくなってしまいます。



医療・看護の介入が必要な
中等度、重症度の高い人々の
病院のベッドが足りなくなることが
1番恐ろしいことだと私は思っています。


助かる命が助からなくなってしまいます。




もし、なかなか回復せず疲弊し、
息苦しさも軽減せず、
飲食が段々困難になってきたら
迷わずすぐ再受診なさって下さい。

(採血、レントゲンなど検査を経て、
所見次第で判断されると思います。)



『入院は必要ありません』と
判断された場合は、
どうかご自宅でゆっくり
静養なさって下さい。
(でも悪化した場合はすぐに再受診を!)



現場の医療従事者の方々が
一生懸命対応してくれているので、

どうかご理解とご協力を
よろしくお願いします。









※2021年2月7日追記※

新型コロナの場合は
『感染を拡げない為に隔離が必要』
『重症化する可能性が高い為入院が必要』
と判断される場合があります。


上記の場合は、他の感染症の場合や
コロナ以前の医療側のスタンダードな
考え方です。

↑前回の記事はこちら。今回はウイルスについて。医療従事者ならば知っている基本的な部分です。(細菌性が合併してることもあります。その時は抗生剤が出ます。)(抗ウイルス剤はヘルペス治療薬のゾビラックスとかHIV治療薬とかがありますが、本当に少ないです。)「じゃ
↑前回の記事はこちら。


今回はウイルスについて。
医療従事者ならば知っている
基本的な部分です。

IMG_0937
(細菌性が合併してることもあります。
その時は抗生剤が出ます。)
IMG_0938
IMG_0939
(抗ウイルス剤はヘルペス治療薬のゾビラックスとか
HIV治療薬とかがありますが、本当に少ないです。)
IMG_0940


「じゃあなぜ恐れている医療従事者もいるの?」
と疑問に思う人もいると思います。


その理由は、

『新型』である為にデータが少ない為、
みくびってもいなければ侮ってもいない
…ということかなと思います。

医療従事者は常に『最悪の事態』を
想定しながら慎重に行動するものなので。




あと、
コロナ自体を恐れているというより、

パニックになった人々が病院に
押し掛けてきて
医療崩壊が起きてしまうことを
危惧しています。


コロナ以外の重症な患者さんは、
変わらず病院を必要とし、
入院していらっしゃいます。


その患者さんたちに
感染してしまわないよう、

自分たちが感染して医療の手が
患者さんに十分に届かない事態に
ならないよう、

慎重になっているのだと思います。



色々分からないなーと思っている方はまず、

『指定感染症』のことや、
『PCR検査』の感度と特異度のことを
調べてみてはいかがでしょうか。



(説明が恐ろしく下手なので
もうここまでで…(^^;;)



↓この動画がわかりやすいかも…?


(この動画は12月10日時点のものだそうです。)


【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

↑前回の記事はこちら。たくさん検査をしている国がある中、どうして日本は…?と思っている方にわかりやすくお伝え出来ないかな…?と思って簡単に漫画にしてみました。当てはまらない部分もあるかもしれませんが、「何もおかしなことじゃないんだよ」ということが、大まか
↑前回の記事はこちら。



たくさん検査をしている国がある中、
どうして日本は…?

と思っている方に
わかりやすくお伝え出来ないかな…?

と思って簡単に漫画にしてみました。


当てはまらない部分もあるかもしれませんが、
「何もおかしなことじゃないんだよ」
ということが、
大まかに伝われば良いなぁと思います。
IMG_0924
IMG_0925

ドクターは診察時、
時期や流行を考慮しつつ、
体の症状などを診て診断出来ます。




呼吸器感染症と思われる患者さんが
受診した場合…

IMG_0920


普通の人は、感染した細菌やウイルスを
気にする方が多いですが、

医療従事者は
【全身状態】を診ています。


『検査したか・してないか』は関係なく、

どの患者さんに対しても

『もしかしたら感染してるかもしれない』
『感染させないようにしなくてはならない』

と常に考えながら
診察、治療、看護にあたっています。


もし入院したら…

IMG_0921

『出来ないこと』とは…↓

食事・水分摂れない…補液
薬飲めない…点滴治療
呼吸困難…酸素吸入、薬液吸入

これらをさせて頂きます。



なかなか改善が見られない場合は…

IMG_0926
それまでの治療から
別の治療を選択する為に
検査をしたりします。

(最初から強力な薬を
使うわけにはいきませんから。)



これは体験談ですが、
娘が2歳の頃に肺炎で
入院したことがあります。

高熱続きで脱水になっていたのが
入院の主な理由です。


入院してからも
なかなか熱が下がらなかったので
ドクターが検査指示を出しましたが、

結果が出る前に熱が下がり、
入院のストレスも酷かったので
退院しました。


検査結果を知ったのは
退院後最初の通院で、

結果は【2つの菌に感染していた】
ということでした。


『2つも同時に感染してたのか!だから
治るのに少し時間がかかったのかな?』
というのが当時の私の感想です。


IMG_0922
↑内科、消化器科、小児科勤務経験あり。
(外科もちょこっと)


IMG_0923


検査が必要ならば、
ドクターが判断してくれます。
※ここ重要です↑

【検査は全く必要ない】と言っているわけではありません。
感染を拡げない為に必要ならば、医師がそう判断してくれると思います。


『心配だから検査して下さい!』と
検査してもらうことに躍起にならず、
現場の指示に従ってください。


よろしくお願いします。





※2021年2月1日追記※

1〜2コマ目は、【新型コロナ以前の話】を
しています。
それが医療側のスタンダードだという話です。
(発熱の度に、毎回必ず綿棒を突っ込まれてた
人はいませんよね?)


検査を否定しているわけではありません。


無症状でも感染経路を特定する為に
必要ならばしたほうが良いと思っています。


伝えたいのは、
【必要なら医師が指示するので従って下さい】
ということでした。

治療薬がない今出来ることは、

感染予防と感染者の経過観察と対症療法、
そしてワクチン接種だと思っています。

治療薬…出来るかわかりませんが。

どこかの記事でも書きましたが、
抗ウイルス薬の開発はそのウイルスの性質上
とても難しく、数える程しかありません。
(開発されたら嬉しいし良い事ですが。)


新型コロナ以前から、
抗ウイルス薬が数少ない中、
私たちはそうやってウイルスと
闘ってきていたんです。


大事なのは、
悪化した時すぐに受診すること。
受診出来る環境である事。


感染力の強い新型コロナなので、
患者さんが溢れると、

医療従事者が、病院が、

逼迫して医療崩壊してしまいます。

(ニュースを観ているとすでに
起きている気がしますが…。)


どうか現場の指示に従って下さい。

医療従事者の「助けたい」という思いを
信じて下さい。


よろしくお願いします。





(説明下手なので、わかりにくかったら
すみません。解釈の違いとかもあるかも(T-T))



こちらも合わせてどうぞ。






【↓読者登録してね】






▼その他のエピソードはこちら。


初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ


看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

前回の記事はこちら↑罹ってしまうのは誰のせいでもないと思います。(予防接種出来るものは受けといた方が良いと思いますが。)そしてコロナ以外にも肺炎になるウイルスはいますし、他のウイルスでも髄膜炎になることもあります。『もしコロナだったら家族にうつしてしまう
前回の記事はこちら↑



IMG_0870
IMG_0871
罹ってしまうのは
誰のせいでもないと思います。

(予防接種出来るものは受けといた方が
良いと思いますが。)


そしてコロナ以外にも
肺炎になるウイルスはいますし、
他のウイルスでも
髄膜炎になることもあります。



『もしコロナだったら
家族にうつしてしまうのは
嫌だから検査して欲しい!』

という声をTwitter上で見掛けたのですが…

IMG_0872
IMG_0873

感染させないように気配りするのは、

『コロナだけじゃなく
普通の風邪も同様ではないかな?』

と思います。


だからコロナかどうかハッキリしてなくても
このように行動します。



ウイルス性の感染症に対して
出来る治療は対症療法なので、
コロナかどうか分かったところで
治療法は何も変わりません。


『コロナかどうか』を気にしすぎず、
まずはいつもの風邪のようにゆっくり休んで、
体を大事にして欲しいと思います。

(もちろん、呼吸困難や、高熱続き、
水分や食事が摂れないといった場合は
医療機関に相談した方が良いと思います!)



これだけテレビで騒がれてるので
気にしないでっていうのも無理かなー
とは思いますが…


入院加療が必要なほど重症で、
なかなか改善しないようならばドクターが
「検査が必要」と判断するかもしれません。

検査が必要か否かは、
ドクターの判断に任せるべきだと思います。



そんなこと考えてる私は…

IMG_0874

長女を出産してからの9年間、
発熱したのはたったの2回だけです。

(しかも何の発熱か分からないまま
元気になりました。)


特別丈夫な身体をしてる
わけではないので…不思議(笑)



↓次はこちら。




【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら