はじめましての方は→コチラ

【初めてうつになった話】の第1話はコチラ
【娘(第一子)出産話】の第1話はコチラ
【産後にうつ再発編】の第1話はコチラ

の続きです。

F25052B8-6243-4EEA-8212-17B1E50AB2F9
9DF42450-4713-4518-8C88-31AA3ADEF299

【離乳食はだいたい5ヶ月頃から】と
育児書には書いてますが、

娘は心臓のこともあってか体が小さく、
ベビーチェアにも座れない様子だったので、

生後6〜7ヶ月頃から始めました。


最初の1ヶ月は全くと言って良いほど
飲み込んでくれませんでした


離乳食を始めて2ヶ月目に入り、

ある日突然「パクっ。ゴクっ。」と
食べるようになり、
急な変化に驚いたのを覚えています。


娘は「食べさせて!あーん!」
というタイプではなく、

「そのスプーン渡しなさい!
自分で食べるわ!
っていうかスプーン面倒だわ!
手で鷲掴みよ!」
というタイプでした(笑)

私がスプーンで食べさせようとすると、
反り返って泣き喚くので、

新聞紙などを下に敷いて、
エプロンを着せて
好きに食べさせていたのですが、

毎回汚れ具合が酷かったです(笑)

(敷いている新聞紙を
はみ出すほどだった。)

頭にキャベツが乗っかっていた時は
笑いました(笑)



離乳食を始めて1ヶ月間は、

離乳食作りに慣れてなかったし、
作っても食べて貰えないし、

たくさん悩みました。


離乳食後の片付けは大変だったけど、

段々食べてくれるようになって、
授乳も間隔があくようになってきて、

小さめだけど、
ゆっくり成長してる娘を見て

「生後1〜2ヶ月の育児が
ずっと続いてるような感じだったけど…。
やっと…。やっと落ち着いてきたかも。」

と思えるくらいになりました。



こうしてやっと落ち着いてきたのに…

やっと育児が上手くいきだしたと
思ったのに…

娘がちょうど9ヶ月になったその日、
ついに、決定的な出来事が起こりました。