アイコンママブロネタ「妊娠」からの投稿


一姫二太郎を持つアラサー主婦のブログです。


ちょっと昔を振り返って、

妊娠出産の時のことを
描きたいなあと思います。


今回は体重増加についてです。

妊娠中の体重の増減は人それぞれですね。

ツワリがひどかったり、
胃を圧迫されて
あまり食べれなかったりして
逆に体重が減る方もいれば…

私のように食欲が増加して
どんどん増えていく方もいると思います。

(後者の方が多いかな?)


昔は「赤ちゃんの分も食べなさい!」
と周りに言わたりだとか、
「2人分食べなきゃ♪」と言って
たくさん食べる妊婦さんがいたそうですが…

昨今は、

産道に脂肪がついて赤ちゃんが出にくくなったり
妊娠高血圧症候群になる危険性がある為、
適度にバランスよく栄養を摂ることが良いと言われていますね
↑長距離のお散歩は
人によっては早産になってしまうかも
しれないのでマネしないでください(;´・ω・)


里帰り前の名古屋の産婦人科では、
体重増加のことは全く言われませんでした。

しかし、里帰り先の地元の産婦人科で、
厳しいと噂のある助産師さんの目に留まってしまい…(;'∀')

食事指導を受けました。


(でも他の助産師さんからは、
元々が痩せ過ぎだから
許容範囲と言われていました。
…なので安心してしまってました。)


「これ以上、自分自身の体重を増やさないようにしなきゃ!」
…と思い、家族が早産を心配する中、
かなりの距離を毎日毎日散歩していました(^▽^;)


ゆーっくり時間をかけて歩いていたので
お腹が痛くなることもなかったし、
出産のために体力を維持しなきゃと思っていたし、
むしろ体が清々しくなって
「気持ちいいなぁ」とさえ思っていました。


大きなお腹で歩いている私の姿は

少子高齢化が進んでいる地元では
非常に目立ったらしく、

いろんな人に声を掛けられました(笑)


結局、体重増加は最大16キロでした。



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると励みになります!

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↓こちらにも漫画をアップしていますので、
見て頂けると嬉しいです☆

Let's投稿キャンペーン byマンガにしてみた。