うつ病編に限らずなのですが、
ブログを読む上で、
頭に置いておいて欲しいことがあるので
少しお話させて下さい。


ここ最近、うつ病編には
多くの反響を頂きまして、
大変有難く思っております。

皆様のお辛い経験を
私に聞かせて下さって
ありがとうございます


中には「どうしてそうなるの
自分は平気だし大丈夫だけど
というご意見も頂きます。

確かにそう思うと思います。

私もうつ病になる前は
そう思ったりもしました。

でも「あなた」は平気でも
「その人」にとっては
平気ではないのです。

人それぞれ、環境も境遇も
感じ方も受け止め方も違うので…

私も病気になって、よく分かりました。

その点では、うつ病になったことは
無駄じゃなかったかなと思えます。
(なりたくなかったですが


この「ひいちゃん」さんの
記事を読んで頂くと
分かりやすいかなぁと思います。

とても素敵な記事です

育児の悩みを「荷物」に例えてみて分かったこと | Conobie[コノビー]
/article/9886

育児の話をしている時、
私もこういうのを見掛けます。

「私の方が大変よ!」
「何よそれくらいで!」という、
激励というより叱咤というか…。

私は、
これは「意味のないこと」だ
と思っています。

ただ、人を傷つけるだけの
言葉だと思います。

「自分の方が辛かった」とか、
「自分は平気だったのに」とか、
比べても仕方ないことだと思います。

だって人それぞれ、
状況も環境も感じ方も違うから…。
(2回目)



そして「中村こてつ」さんの記事も↓

こちらもとても素敵な記事です

ブログも、その人のほんの一部分に過ぎません。

とても胸に響きました

こてつさん、さすがです


皆さんにも、

この想いが届いたらなと思います




本編のうつ病編へ進む→





ライターとしてお仕事させて頂いてます↓
 
image