私が幽霊の存在を

信じるようになったのは、

 

看護学生の頃に働いていた

個人病院での出来事が

キッカケでした

 

藤枝さん(仮名)は、

ポワワンとした

可愛いおばあちゃんでした。

 

「寝惚けていたのかな?」という

考えも否定出来なかったので、

 この時は、まだ

信じられませんでした。

 

次に続きます




4月28日に書籍が発売されました
ライターとしてお仕事させて頂いてます。
 
image
 
 
 
 

↓ポチッとして頂けると嬉しいです音譜
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村