教習所の先生から

 

『君の不幸を代わって

くれた生き物がいるはず』

 

と言われたまる子ちゃんは、

 

殺処分されそうだった愛犬

コタローちゃんのことを考えてみて…

 

{C9968AAB-10D1-48A1-B696-A31A8557EFB9}

まる子ちゃんは
持病があり、長いこと
通院していました。
 
 
ずっと症状もなく、
いつ通院を卒業
出来るのだろうと
憂いていたある日、
 
『通院卒業OK』が出たそうです。
 
 
 
それと同時期に、
 
愛犬・コタローちゃんが
時々体調を崩すように
なったそうです。
 
 
まるで入れ替わるかのように
 
 
人によっては
「偶然でしょ?」と
言うかもしれませんが、
 
私はこの話を聞いて、
偶然には思えませんでした。
 
 
コタローちゃんは、
まる子ちゃんの持病を
代わりに引き受けて
くれたのだと思いました
 
 


ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

 

 連載一覧

 

Conobie

 

すくパラ倶楽部

 

ナース専科


 

Instagram:naka.ema.jp

 

Twitter:nakaema1983

 

Facebook:仲 恵麻

 

読者登録はこちら