わたくしごとですが。

とある女のライフステージを絵日記で綴ったブログ。学生、社会人、結婚・出産、子育ての中に、意外と山あり谷ありな半生が!?

2020年08月

↑前回のアンサー漫画はこちら。↓この辺りで「あれ?」と思ってすぐに受診しました。(思い立ったその日に) 「疲れてるだけかな?」で済ませるにはあまりにも異常でした。仕事以外に何もしませんでした。(旦那さんは出張で不在でした。)ご飯を食べる気力もなく、体の怠
↑前回のアンサー漫画はこちら。


IMG_2874
IMG_2871
IMG_2872
IMG_2873


↓この辺りで「あれ?」と思ってすぐに
受診しました。(思い立ったその日に)

「疲れてるだけかな?」で済ませるには
あまりにも異常でした。

仕事以外に何もしませんでした。
(旦那さんは出張で不在でした。)


ご飯を食べる気力もなく、
体の怠さに身をまかせて
ひたすら寝ていました。


あとは、
悲しいことが起こったわけでもないのに
涙が勝手に流れたこと。


それが「自分はおかしい」と思った
きっかけだったと思います。


『確証』じゃなくても良いので、
「いつもの自分じゃないかも」と
思ったら、受診して頂きたいなと
思います。


仕事をどうするかはその後
考えれば良いと思います。


(私は受診したその日から休職
するように先生に言われました。)


仕事を大事にしたいお気持ちも
わかりますが、
優先すべきは『心身の健康』
だと、
経験して思いました。




【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら



↑前回のアンサー漫画はこちら!朝からネットで買おうとスマホにかじりついてましたが、アクセス過多のせいなのか、勝手にログアウトになったり、画面が動かなかったり落ちたり…。ヤキモキしていたので実店舗に行くことにしました。開店30分前くらいに行って、30番目くらい
↑前回のアンサー漫画はこちら!


IMG_2824
IMG_2827

朝からネットで買おうとスマホに
かじりついてましたが、
アクセス過多のせいなのか、
勝手にログアウトになったり、
画面が動かなかったり落ちたり…。

ヤキモキしていたので実店舗に
行くことにしました。

開店30分前くらいに行って、
30番目くらいでした。

それでもGUの鬼滅コラボポーチとか
禰豆子、しのぶのTシャツは
手に入れられませんでした…^_^;

相変わらずの人気ぶりにビックリしました。

(でも何着か買えて良かったです。
子どもたちも喜んでくれました!)




…さて、今回お答えさせて頂くご質問は
こちらです!
IMG_2820
最近の私の場合は…

IMG_2828
って感じですが…
IMG_2829
しんどい時は無理せず横になってます。

役員とかに支障が出ないように、
他のことを手抜きして
しんどくならないようにしてます。


どうしても無理…という時は、
体調が悪いことを伝えて
途中から参加したり、休んでは
いかがでしょうか…?


(私は過去にどうしても体が怠くて、
途中から授業参観に行ったこともありました。
子どもには申し訳なかったけれど。)



とても真面目な人は、
1回も休みたくないと思いがちですよね。

私もそういうタイプなのでわかります。

『休みたい』とか、
『出来ない』とか、
他人に言えないです。


でもこの病気になってからは、
「どこかで休まなきゃ自分が
倒れてしまう!」と思って、
罪悪感を抱えつつも
手を抜いたりしています。

(出来ないと言えずに無理することも
まだまだありますが…。)


うつ病の人は、
『手を抜くことを知らない』
『手抜きの仕方が分からない』
人が多い気がするので、

ぜひぜひ皆様には頑張り過ぎないで
欲しいなあと思います。



【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら



↓前回のアンサー漫画はこちら。 ↓この辺りから読むと分かると思います。 読み進めていくと、夫、お義母さん、お義父さん、実母、姉、実父が登場します。そして次は…人によっては、『診察についてきてくれると助かる』というタイプの方もいるだろうし、様々だと思うので『

↓前回のアンサー漫画はこちら。


IMG_2776

↓この辺りから読むと分かると思います。
読み進めていくと、
夫、お義母さん、お義父さん、実母、姉、実父が
登場します。


そして次は…
IMG_2777
IMG_2778

人によっては、
『診察についてきてくれると助かる』
というタイプの方もいるだろうし、
様々だと思うので『これです!』と
ハッキリ言えませんが、

基本的には【怠くて動けない】
【身の回りのことすらやる気が出ない】
という状態だと思うので、

衣食住を助けてあげて、
横になって休ませてあげれば
本人は助かるんじゃないかなぁと
思います…。(多分…。)





こんなことしか言えなくてすみません(>_<)


【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら


前回のアンサー漫画はこちら↓ この辺を読んで頂くと、ご質問のお返事になるかなと思います。↓【産後にうつ再発編】より ↓【うつ持ちの私が2人目を産んだ話】より ↓【2人目を妊娠出産する為に大切な4つのこと】がこちらの記事に書いてあります。↓この記事のテキストを一
前回のアンサー漫画はこちら↓


IMG_2745



この辺を読んで頂くと、
ご質問のお返事になるかなと思います。


↓【産後にうつ再発編】より


↓【うつ持ちの私が2人目を産んだ話】より


↓【2人目を妊娠出産する為に大切な4つのこと】
がこちらの記事に書いてあります。
↓この記事のテキストを一部
こちらにペーストしておきますね。



【以下、2018年11月27日の記事より抜粋】


今まで何人かのフォロワーさんから

【1人目の時にうつになってしまい、
2人目の出産・育児が不安です。】

というご相談を頂いておりました。


一人一人にお返事することが出来ず
申し訳ありません。

私も同じ気持ちだったのでわかります



2人目のことを考えた時に大切なことは

①病状が安定していること。
②飲んでいる薬が、妊娠・出産が可能なものであること。
パートナーも2人目を望んでいること。
④1人目の時の妊娠・出産で得た経験を
糧に出来ていること。

…かなと思います。


【①について】
これが1番の大前提です。
自分なりに『普通に生活出来ていること』が
ベースに必要です。

私の時は、
「抗うつ薬飲まなくてもいいんじゃない?」
ってくらい病状が何ヶ月も安定していました。

再発予防の為に最低量の抗うつ薬を
飲んでいる…という感じでした。


『薬や通院を卒業してから
妊娠出産をしたい』と強く望んでいましたが、
心身の安定を優先して、
再発予防の内服を続けました。


【②について】
薬の催奇性が気になっていましたが、
母体が心身共に健康であることが大切なので、
最低量の抗うつ薬だけは続けていました。

(上の子の育児をしながらの妊婦生活に
なるので、薬の力を借りてでも
母親が元気で過ごせることが
優先とされるようです。)


私が内服していた抗うつ薬は、
催奇性はなく、妊娠・出産が
可能なものでした。
(ただ、授乳はだめでした。)

※薬のことは、主治医と要ご相談下さい。


【③について】
パートナーが望んでいることも大切だと思います。

きっとパートナーも、1人目育児の時よりも
育児スキルがアップしているのではと思います^_^


【④について】
1人目の時の育児経験を
『辛かったこと』どまりにするのではなく、
【大きな経験をした】と糧に出来ていることが
大切かなと思います。

「またあんな風に失敗したらどうしよう」
という不安がなかなか拭えないのなら、
病状が安定していないのかもしれません。

まずは主治医とよくご相談下さい。



ひとまとめに簡単にお話させて頂くと…

『2人目に会いたい!』
という気持ちが、
不安よりも楽しみの方が
勝っているのなら
大丈夫なんじゃないかな…
と個人的には思います^_^


(※また病状が悪化してしまうか
そうでないかは別として。)




※以上は私が経験して感じたことです。
全ての人に当てはまることはないと思いますが、
誰かのお役に立てれば幸いです。




ブログのテーマやジャンル分けが
ゴチャゴチャしているので、
読者さんが検索しやすいように、
今後整理していきますね^ ^



次回もまたアンサー漫画を描こうと思います。


【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

↑前回のアンサー漫画はこちら!今回は、『周囲にカミングアウトはしたのか?』『診察の内容は?』というメッセージのアンサー漫画です!↓倒れる辺りの話はここから。どんな症状があったか?症状が出たのはどんな時だったか?薬をどうするか?…みたいな内容を話して、次回
↑前回のアンサー漫画はこちら!


今回は、
『周囲にカミングアウトはしたのか?』
『診察の内容は?』というメッセージの
アンサー漫画です!
IMG_2705
↓倒れる辺りの話はここから。


IMG_2706
IMG_2707
IMG_2708
IMG_2709
IMG_2711
IMG_2712

どんな症状があったか?
症状が出たのはどんな時だったか?
薬をどうするか?

…みたいな内容を話して、
次回の受診日まで処方してもらって
終わりです!


前の先生もこんな感じだったので、
こんな流れが一般的なのかな?



また次回もメッセージのアンサー漫画を
描きたいなと思います^_^

【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

↑前回の続きです!悲しいけれど、精神科に行く人を『異常』だと思う人もいるんだろうなぁと思います。例えばこちらのグラハム子さんの漫画↓https://woman.excite.co.jp/article/child/rid_E1583464735275/pid_2.html(過食・嘔吐を繰り返してしまうので精神科に行きたいと

↑前回の続きです!


IMG_2682
IMG_2683

悲しいけれど、精神科に行く人を『異常』だと
思う人もいるんだろうなぁと思います。

例えばこちらのグラハム子さんの漫画↓
(過食・嘔吐を繰り返してしまうので
精神科に行きたいとお母さんに話した所
「うちから異常者を出すつもり⁈」と
言われたというエピソードです。)


IMG_2684
IMG_2685
こんな返答ですみません(T_T)



↓こちらも併せて見て頂くと、
より伝わるかなと思います。



次もまたアンサー漫画の予定です。


【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

↑前回のアンサー漫画はこちら!「精神科が怖い」「精神科に行ったら変人扱いされる」という理由で踏み出せないかたもいらっしゃると思います。次回はその辺のことを書きたいと思います。【↓読者登録してね】▼その他のエピソードはこちら。初めてうつ病になった話の第1話
↑前回のアンサー漫画はこちら!


IMG_2648
IMG_2649
IMG_2651
IMG_2652

「精神科が怖い」
「精神科に行ったら変人扱いされる」
という理由で踏み出せないかたも
いらっしゃると思います。

次回はその辺のことを
書きたいと思います。


【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

以前の記事にも書きましたが、私含め子どもたちも『鬼滅の刃』にハマっております。8月19日から愛知でも『全集中展』が開催されると情報を耳にし、平日1日と土曜1日のチケット抽選に応募して、運良く初日の19日に当選出来たので親子で行ってきました!なので早速、レポート
以前の記事にも書きましたが、
私含め子どもたちも『鬼滅の刃』に
ハマっております。


8月19日から愛知でも『全集中展』が
開催されると情報を耳にし、
平日1日と土曜1日のチケット抽選に応募して、

運良く初日の19日に当選出来たので
親子で行ってきました!


なので早速、レポート記事を
描きたいと思います!


会場付近に到着して、
スタッフさんに誘導してもらい、
チケットの番号順に並びました。

(床にシールが貼ってあり、
社会的距離が保てるように
してくれていました。)


入り口を入ってすぐ、
壁にあるQRコードを
スマホで読み込むように
案内がありました。

『玉鋼を選べ!』という画面になって、
私が選んだ玉鋼は…

FullSizeRender
『雷の呼吸の刀』になりました!

スマホを振ると善逸の声が聞こえました^_^


そして先に進むと、藤襲山が…ッッ!

(以下、写真撮影OKのところで
撮ったものです。これから行く方は
撮影禁止の所もあるのでご注意下さいね。)

IMG_2637
最終選別のあの時のように、
黒髪ちゃんと白髪ちゃんが
提灯を持って出迎えてくれました。

子どもたちも並んで撮りましたが、
9歳の娘と同じくらいの高さでした。
(黒髪ちゃんたちは確か8歳。)

そして目線を横に向けると…
IMG_2638
全集中展の為に書き下ろされたという
美麗なイラストが目の前に…ッ!
(あ、富岡さん切れてた…^^;)

キャラクターたちの実物大の刀や
禰豆子のあの箱も展示されてました。

キャラクターのプロフィールが載った
設定画がたくさん展示されてる先を行くと、

QRコードを読み込んで
機能回復訓練のスマホゲームが出来ました!


そして、子どもたちが喜んだのが
こちらの撮影パネル…!

IMG_2639
水の呼吸のエフェクトパネル!

刀を握って炭治郎になりきれます!


他にも鬼のコーナーやセル画(?)の展示、
大画面で映像を見れるコーナーもありました。


終盤の方は、無限列車編の場面カットの展示と
予告編が流れていました。

IMG_2640

そして出口直前には…
IMG_2641
鬼滅学園!(笑)

3つ机と椅子が並んでいて、
座ることが出来ました。

子どもたちは鬼滅学園の生徒になった気分を
味わえて、良かったみたいです(笑)


全集中展を出たら、物販コーナーの入場券を
貰って列に並びました。


愛知限定のお塩は既に売り切れでしたが、
他の物はまだ売り切れてなくて
ホッとしました。

(特大ショッパー、クッキー、ハンカチ、
ICカード入れ、限定アクリルキーホルダーを
買って1万近く飛んで行きました…_:(´ཀ`」 ∠):)


会場スタッフの方々が感染対策や誘導、
声掛けを丁寧にして下さったお陰で、
混雑で苦労することなくお買い物出来ました。


感謝感謝です^ ^


これから行く方々も、ぜひ
楽しんで来てくださいね!^_^

↑前回はこちら。アンサー漫画の続きです^ ^↓通院も服薬も卒業出来たのはこの辺り。最初の先生は、通院を卒業してからは一度も会っていません。(寿退社されたそうです^_^)『服薬と通院をなくす』ではなく、『内服しながらでも、元気に過ごせる』というところが私の着地点
↑前回はこちら。


アンサー漫画の続きです^ ^
IMG_2613

↓通院も服薬も卒業出来たのはこの辺り。

最初の先生は、通院を卒業してからは
一度も会っていません。
(寿退社されたそうです^_^)

IMG_2614
IMG_2615
IMG_2616

『服薬と通院をなくす』ではなく、
『内服しながらでも、元気に過ごせる』
というところが私の着地点です。


『完治』にこだわると、
「一体いつになったら治るの⁈」
という思いで頭が支配されて、
自分がとても辛いと思うので…。


今は、『完治』ではないけれど
『再発予防に飲むだけ』になれました。

(長期間無症状で、日中眠くなるという
お話をしたら減薬になりました。)


今は2〜3ヶ月に1回通院しています。



…ご質問の答えになったでしょうか?
(違ってたらすみません)

ご質問者様、
メッセージをありがとうございました!


また次も違うアンサー漫画を
描かせて頂きたいと思います!



【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

↑前回のアンサー漫画はこちら。【優先度の高いこと】をちゃんとやれるように、エネルギーを【優先度の高いこと】に注げるように、それまでの時間は『横になって休む』『自分を疲れさせない』ということをやって乗り越えてました。ただ、子どもが小さい時は休む暇がないので

↑前回のアンサー漫画はこちら。


IMG_2606
IMG_2607
FullSizeRender

【優先度の高いこと】をちゃんとやれるように、
エネルギーを【優先度の高いこと】に注げるように、

それまでの時間は『横になって休む』
『自分を疲れさせない』
ということをやって乗り越えてました。


ただ、
子どもが小さい時は休む暇がないので、
毎日服薬して病状を安定させ、
動けるようにしてました。

IMG_2609
『抗うつ剤や抗不安薬に頼りたくない』
『薬に依存したくない』
というメッセージを頂くことがあります。

その気持ちは私にもあるので、
とてもとても分かります。

でも、
毎日を『普通に』『自分らしく』過ごすには、
薬に頼ることも必要かなと思います。


もう10年近く服薬してますが、
徐々に減薬出来たし、
『薬に依存している』ということは
今のところありません。


 


次は【完治と言われた〜…】のところについて
アンサー漫画を描きたいと思います。

(本当はこの記事に描くつもりでしたが、
ちょっと忙しくて間に合わなかったので
次回に続きます。)





【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら

40度近い気温なんて昔は無かった…。昔は暑くて『辛い…』と愚痴をこぼすと「このくらいで情けない!鍛えなさい!」「我慢が足りん!」という大人がいたもんですが、今この時代にそんなこと言ったら非難轟々でしょうね…^_^;明らかに『昔とは違う』『昔より暑い』ですもんね

IMG_2595
IMG_2597
IMG_2598
40度近い気温なんて昔は無かった…。
IMG_2596
FullSizeRender


昔は暑くて『辛い…』と愚痴をこぼすと

「このくらいで情けない!鍛えなさい!」
「我慢が足りん!」
という大人がいたもんですが、

今この時代にそんなこと言ったら
非難轟々でしょうね…^_^;


明らかに『昔とは違う』『昔より暑い』
ですもんね。



そういえば看護師として働いてた時、
「クーラーが苦手、嫌い」という
ご高齢の方々がとても多かったです。


年々気温が上がっていて大変危険なので、
クーラーが嫌いなのは重々承知なのですが、
クーラーを利用して頂いて、
ご高齢の方々には
十分に気をつけて頂きたいなと思います。
(あと小さなお子様も)

今日は漫画無しで失礼します…σ(^_^;)漫画やアニメにちなんだネイルのことを『痛ネイル』というらしいですね。(車の『痛車』みたいな感じかな?)実は【鬼滅の刃】風のネイルシールをセリアで発見しまして…鬼滅風の痛ネイルをしてみたくなりました!そして、ついに…長年
今日は漫画無しで失礼します…σ(^_^;)


漫画やアニメにちなんだネイルのことを
『痛ネイル』というらしいですね。

(車の『痛車』みたいな感じかな?)

FullSizeRender

実は【鬼滅の刃】風のネイルシールを
セリアで発見しまして…

鬼滅風の痛ネイルをしてみたくなりました!


そして、ついに…
長年ためらっていた
『セルフジェルネイル』に
挑戦することにしましたー❗️


お店でネイリストさんにしてもらった方が
きっと綺麗で素敵だと思うのですが…
やってみたくなってしまいました(笑)


『まずはやり方を調べて道具を揃えよう!』
と思い、1週間くらいかけて揃えました!


同じようにジェルネイルを始めてみたいと
いう方向けに、
私が集めたものをご紹介したいと思います。
(漫画が無くてすみません(>_<))



↓まずは甘皮処理に使うキューティクルリムーバー。
これを塗って甘皮を柔らかく出来ます。

↓柔らかくなった甘皮をこれで処理します。
しかし初心者すぎて難しかったので(笑)
今はこちらを使ってます


これ1本でサンディング(ジェルネイルを定着させるための下処理)が完了!


↓下処理した後、自爪に塗る『プライマー』です。
(ボンドとも言う)これは無くても良いのですが、
自爪とジェルネイルの密着を強化したかったので
購入しました。(剥がれにくく持ちが良くなる)



次はカラージェル↓

FullSizeRender
こちらはグレースガーデンで購入しました。

1個198円なのでお得でオススメです!


↓カラージェルの前に塗るペースコートと、
カラージェルの後に塗るトップコートのセット。

IMG_2486


↓こちらは混色に使ったり、筆洗いに使ってます!


↓カラージェルの種類を増やしたくて、
こちらのカラージェルも買い足しました。

BW ちびジェル2 (05.パステルフェアリー) 1.5g×3個
ビューティーワールド







↓そしてこちらがジェルネイル用の筆。

IMG_2487

↓こちらは筆置きです!
これがないと作業机がジェルで汚れてしまうので、
購入しておいて良かったと思いました!



↓ネイルを剥がす時に使うリムーバーはこちら。
ディーアップ ネイルポリッシュ リムーバー EX (200mL)
D-UP(ディーアップ)


↓こちらはクリーナー(クレンザーともいう)。
ジェルは水では取れないので、このクリーナーを
ダッペンディッシュに入れて洗ったり、
コットンに染み込ませたりして綺麗にします。
あと、未硬化ジェルの拭き取りにも使います。
よく使うので、次は大容量のものを
買おうと思ってます。

BW ジェルブラシクレンザー
ビューティーワールド
2015-09-24



そして細かなラメやデコパーツなどは
100円ショップでちょこちょこ集めました。


そして1番重要なライトはこちらを
購入しました↓

FullSizeRender


『ジェルネイル初めてキット』というのが
いくつかあったのですが、
それに付属してるライトの詳細を見ると
ワット数が小さかったり(硬化に時間がかかる)
UVとLEDのどちらかだけだったりしたので、
(ジェルネイルにはUV対応だけの物もある)
硬化が速くて、UVでもLEDでも大丈夫なものを
探してこちらにたどり着きました!


手を入れるだけで点灯してくれるし、
すぐに硬化するのでこれにして良かったです!


…それにしても、
セルフジェルネイルをする為に
たくさん散財してしまいました^^;


無駄にしないように
使いこなしたいなぁと思います!

(痛ネイルにチャレンジするのはこれから。)


 
そーいえば…

道具を一式集めてから知ったのですが、
『ネイルプリンター』というものが
あるそうです!

爪に印刷したい画像を用意して、
そのまま爪にプリントアウト出来るそう。

小さな爪にキャラクターを描くのは大変なので、
これがあればなぁって思いました!


でも簡単に手に入れられる価格じゃ
ないんですよね…。゚(゚´ω`゚)゚。


ネイルアートを飽きずに続けられたら、
買ってみたいなぁと思います。

最近、毎日毎日…子どもたち(特に娘)に向かってこう言うことが多いです。そんな私の子ども時代は…母はわりと綺麗好きだったので、自宅でこういうことはありませんでした。(タオルは私より交換しないけど…。)だけど親戚や人様の家にお邪魔するとこういうことがあり、気

最近、毎日毎日…

IMG_2518
IMG_2519
IMG_2520
子どもたち(特に娘)に向かって
こう言うことが多いです。



そんな私の子ども時代は…
IMG_2521
IMG_2522
IMG_2523
母はわりと綺麗好きだったので、
自宅でこういうことはありませんでした。
(タオルは私より交換しないけど…。)

だけど親戚や人様の家にお邪魔すると
こういうことがあり、気になっていました。
(いつも身綺麗にしている親戚の家では
こういうことは無かった。)


それを誰にも言わずに
(子どもながらに言ったら
失礼だと思っていた。)
自分の中に留めていたのですが…

IMG_2524
IMG_2525

私は『綺麗好き』という程ではなく、
『最低限は綺麗にしておく』という
タイプだと自分では思っています。


『汚れ』を放っておくと
そこで雑菌が繁殖しやすいし、
『臭いがする』というのは、
雑菌が繁殖しているサインだと思うし、

『感染』というのはそういう所から
起きるものなので、
そういう所だけは最低限
綺麗にするようにしています。

(今はコロナのこともあるので、
ドアノブを消毒したりはしてます。)


ただ、それを他の人に強要することは
しないようにしています。

人に強要すると揉め事になりかねないので…。

(大人になって母に気になってたことを言ったら
不機嫌になられたことがありました^^;)


しかし、我が子となると
『キチンとして欲しい』という気持ちが
大きくてついつい煩く言ってしまいます。

…多分、娘は私とは違って
散らかってても気にならないタイプ
なんですよね…。
(息子はわりと片付けるタイプ。)


最低限、感染したりしない程度に
綺麗にできるようにはなって欲しいなぁ…。



【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら



コロナで帰省を自粛しました。1人になって集中してブログ描きたい!とずっと思ってはいるのですが夏休み中は子どもたちがいるので1人になれないというのもあり…色々考えを巡らせた結果、『落ち着いて1人でブログが描けるように、小さくても良いから仕事部屋が欲しい…!』と
IMG_2513
コロナで帰省を自粛しました。

IMG_2514


1人になって集中してブログ描きたい!

とずっと思ってはいるのですが
夏休み中は子どもたちがいるので
1人になれないというのもあり…

色々考えを巡らせた結果、
『落ち着いて1人でブログが描けるように、
小さくても良いから仕事部屋が欲しい…!』
と思って『個室』を検索してました。

↑こんなのとか(笑)


どんだけ1人になりたいんだって感じですよね(笑)

(みんなでワイワイするのも好きなのですが、
作業する時は静かに集中したい派です。)


結局、お金も無いし(笑)、
置くスペースが無いので断念しました。


なかなか更新出来ず申し訳ありません(T_T)



ブログの優先度を上げて、
徐々に更新のペースを
戻していけたらなぁと思っています。



【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。

初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓

子どものケンカ編の1話目はこちら