わたくしごとですが。

とある女のライフステージを絵日記で綴ったブログ。学生、社会人、結婚・出産、子育ての中に、意外と山あり谷ありな半生が!?

2018年05月

3.おっぱい出しっ放しだったの続きです。正確には、『【娘を生かす】こと以外、考えられなかった』…という感じでした。決して、『可愛くない』と思っていたわけではないです。初めての育児だったから、何が最善の方法なのか、いっぱい調べたり考えたりして…。娘の顔を見な
の続きです。
IMG_0513
IMG_0514



正確には、

『【娘を生かす】こと以外、
考えられなかった』

…という感じでした。


決して、『可愛くない』
と思っていたわけではないです。



初めての育児だったから、

何が最善の方法なのか、
いっぱい調べたり考えたりして…。


娘の顔を見ながらのんびり
「…可愛いなぁ(^-^)」と
思える余裕がありませんでした。



人によっては

「そんなことあるの?我が子なんだから、
抱いてればその時に可愛いなと思うでしょ?」

と不思議に思うかもしれません。


しかし私は、
物事を冷静に見る傾向にあり

その時は抱き方ひとつでも

「この角度で良いかな?
背中をもう少し丸めた方が良いかな?
(まだ大人みたいに背骨がS字じゃないから
Cの形がいいよね?)
呼吸しづらくないかな?寒くないかな?」

といちいち細かく考えてやっていて、
『可愛い』と思うところまで
辿り着いていませんでした。


※「冷静に物事をみる傾向」
が、わかる記事はコチラ↓

(産んですぐ「かわいー!」と思う人もいれば、
この時の私のように[その時の現状]を把握する人もいます。
後者の方が、うつ病の人に多いらしいです。

その「うつ」についての記述は
この漫画に載ってました↓
アニメ化もした作品です。


なにより、授乳が上手くいって
なかったのが一番のネックで、
(母乳外来には行ってた)

【母乳育児→成長に大事なこと】なので、
1日中そのことで頭がいっぱいでした。


その上、愛知の自宅に戻ってからは
ワンオペ育児で…(>_<)

すぐには余裕を持てませんでした。



しかし娘が生まれて7ヶ月後には、
授乳間隔も安定してきて、
育児にも慣れてきて、

毎日「可愛い!可愛い!(*´∀`*)」
って言いながら写真を撮っていましたよ。
(写真が大量過ぎて整理が大変です(笑))


2、産後は涙もろかった?の続きです。娘は退院時2400gしかなく、吸う力も胃袋も小さく、かなり頻回授乳な赤ちゃんでした。病院からの指導のもと、混合でやっていましたが…【おっぱいに慣れると哺乳瓶で溺れる】【哺乳瓶に慣れるとおっぱいで飲めなくなる】という感じだった
の続きです。
IMG_3005
IMG_3006
娘は退院時2400gしかなく、
吸う力も胃袋も小さく、
かなり頻回授乳な赤ちゃんでした。


病院からの指導のもと、
混合でやっていましたが…

【おっぱいに慣れると哺乳瓶で溺れる】

【哺乳瓶に慣れるとおっぱいで飲めなくなる】

という感じだったので、
なかなか軌道に乗らず大変でした(T-T)


浅飲みだったのと、
頻回授乳で乳頭が痛くて痛くて…

直母させる時は「よし!いくぞ!」と
心の準備をしてくわえさせてました(笑)
(今では笑い事ですが当時は辛かった。
乳頭保護器も使ってましたが
頻回すぎて消毒が追いつかなかったのと、
直母じゃないと母乳が枯れてしまいそうだったので、次第に使わなくなりました。)



昼夜を問わず頻回で、
夜はぐっすり眠れないし、
昼間も授乳・オムツ替えだけで
1日が終わってしまうような感じで、

「こんな状態で自宅に戻って、
家事が出来るだろうか…?」
と思うほどでした。

(夜、添い乳しながら寝てしまい、
一晩中胸を露出しながら
寝てたこともありました(笑))



この時はまだ分かっていませんでしたが、
娘は先天性心室中隔欠損症があり、

普通の赤ちゃんよりも
「体力がなく、疲れやすい」
という状態でした。

母乳を飲む体力がないので、
どうしてもチョコチョコ飲みに
なってしまっていたそうです。

心臓に常に負荷がかかっている状態なので、
乳を飲んだとしても、
身体の成長にまわるエネルギーが
少なくなってしまい、
体重の増えも良くありませんでした…


なので、
先天性心疾患が分かるまで、

私の母乳量や
授乳の仕方に問題があるのかと
悩み苦しみました。

続きます。

ナース専科さんで連載中の【本日もナース日和!】の最新話が公開されました!最新話はコチラ↓【男運のない冬川師長】LINEで更新通知が受け取れます↓
ナース専科さんで連載中の
最新話が公開されました!


FullSizeRender


最新話はコチラ↓


LINEで更新通知が受け取れます↓

【産後、うつ再発編】からちょっと外れます。ほぼ毎朝、4歳息子の「よーちえんいかない!」と闘っているのですが…こんな感じ↑(その時の記事はこちら)この間の金曜も、朝から息子は【よーちえんいかないモード】で、バタバタしておりました…(笑)やっとの思いで幼稚園ま
【産後、うつ再発編】からちょっと外れます。


ほぼ毎朝、4歳息子の
「よーちえんいかない!」
と闘っているのですが…
IMG_0456
こんな感じ↑
(その時の記事はこちら


この間の金曜も、朝から息子は
【よーちえんいかないモード】で、
バタバタしておりました…(笑)


やっとの思いで幼稚園まで送り
自宅に戻った後、

【よーちえん、いかない!】と
抵抗していた朝の写真を見返しました。

IMG_2880

↑これ。(笑)

IMG_0500
(なんとなくスマホで撮ってた↑)


その写真をポチっと
twitterに投稿してみたら…

IMG_0501
スマホからの通知音が止まらない…!


通知音があまりにも続くので、
とりあえず「通知オフ」にして、

しばらく放っておいた後、
再びtwitterを開いたら…

IMG_0502
IMG_0503
IMG_0504
【いいね!】が1万を越えていました!∑(゚Д゚)


普段ツイートしても、
【いいね】は「10貰えるかな?」って
くらいなので、私には初めての経験でした。


「いいねがいつも
何千〜何万とついてる人は、
一体どういう状況なんだろう?」
と不思議に思っていたのですが…

「通知が止まない」というのは
こういうことだったのか!と知りました(笑)


そのツイートはコチラ↑


 最近、いいねがたくさんついた投稿のことを
【バズった】というらしいですね。


「どれくらいの数の【いいね 】がついたら
【バズった】って言うのかな?」
と思って調べたら、特に基準はないらしいです。 


ちなみに今朝の息子ですが…

「よーちえんいかない!」と、
相変わらずの登園拒否っぷりでした(笑)


…遅刻しちゃいましたよ…トホホ…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)



※写真に写ってるものに
フォロワーさんから
お問い合わせがあったので、
お応えさせて頂きますね^ ^

写真に写ってるクッションはこちらです。↓

Nintendo Switchの収納バッグは
これです↑


LINEアプリで更新通知が届きます↑

娘はずっと保育器の中で、ろくに抱っこも出来ませんでした…。授乳も直母が上手くいかず…「親子として、スタートラインにも立てていない。」「このままどうなるんだろう…」という不安が募りました。私は「迷惑をかけてしまうんじゃないか」と色々考えてしまうタイプで、そ
IMG_2886
IMG_2887
娘はずっと保育器の中で、
ろくに抱っこも出来ませんでした…。


授乳も直母が上手くいかず…


「親子として、
スタートラインにも
立てていない。」

「このままどうなるんだろう…」

という不安が募りました。




私は
「迷惑をかけてしまうんじゃないか」
と色々考えてしまうタイプで、

その時は、
「病院に居続ければ入院費がかさむ…」
「退院すれば、車の都合で家族を困らせてしまう…」
「娘と早く一緒にいたい」
「娘と一緒に退院したいのに…」
という想いで、急に感情が高ぶって、

ベッドの上で1人、
涙を流していました。



今思えば、

「これから娘とはいくらでも
一緒に居られるのに」

「入院費がかさむのは仕方ないことだし、
車の都合だって、家族がつけてくれるに
決まってるじゃない!」

…と思えるのですが、

当時は色々とナイーブになっていたのか、
そんな風に思えませんでしたf^_^;



※当時の様子を別角度で描いた漫画はコチラ
(第一子出産編です)




前シリーズの【うつ病編はコチラ】序章です。産後1年はとにかく大変でした。授乳がうまくいかない。睡眠が細切れ。ワンオペ育児。娘の先天性心疾患。乳児を連れてお引越し。交通事故で骨折。リハビリ通院。その上、手を抜くということを知らなかった、人に頼ることが出来なか
前シリーズの【うつ病編はコチラ

序章です。

IMG_0495
IMG_0496

産後1年はとにかく大変でした。


授乳がうまくいかない。
睡眠が細切れ。
ワンオペ育児。
娘の先天性心疾患。
乳児を連れてお引越し。
交通事故で骨折。
リハビリ通院。


その上、
手を抜くということを知らなかった、
人に頼ることが出来なかった為に、
全部一人で背負いこんで…

ついに倒れてしまいました。


その時のうつ病体験を
詳しく描いていこうかなと思います。



今までの【うつ病体験記】も、

「この漫画に出会えて、
心療内科に行く決心がつきました」

「自分だけじゃないんだと分かって
救われました。」

「今の職場から新しい職場へ行く
決意が出来ました!」

というご感想や反響を頂いています。


頑張って描いて良かったと思えました。

こちらこそ、読んで下さりありがとうございます。



夜は、大体0時頃にベッドに入るのですが…私の場合、寝つきは悪くないんですが、子どもたちの寝相の悪さに翻弄されて(笑)「朝までぐっすり眠れる」ことが少ないです。子どもが「咳き上げをした」「おねしょした」「喉が渇いた」ということがあれば、対応しないといけないか
夜は、大体0時頃に
ベッドに入るのですが…
IMG_0489
私の場合、寝つきは悪くないんですが、
子どもたちの寝相の悪さに翻弄されて(笑)
「朝までぐっすり眠れる」ことが少ないです。



子どもが「咳き上げをした」
「おねしょした」
「喉が渇いた」ということがあれば、
対応しないといけないから

夜、寝ているハズなのですが…
心の底から休めていないようです。



そうすると、せっかく寝ても

IMG_0490
という具合になって、
何もやる気が起きなくて…


「時間がもったいないなー」と思いながらも、

IMG_0491
子どもたちを学校・園に送ったら、
二度寝する時があります。
(毎日ではないです



アラームを設定することなく、
目が醒めるまで眠ると…

IMG_0492
3〜4時間も寝てしまうことがあります(笑)



自宅に自分以外、誰もいない日中。


気がつけば
思いっきりクッションに
ヨダレを垂らしていたりして(笑)


自分1人であれば、

誰かの食事の用意をしなくてもいいし、
誰かに起こされることもないし…。


「自分にとってこの時が1番
心身ともに休まるのかな?
思いっきり眠れるのかな?」

…と思いました。



それを証明するかのように

IMG_0493

頭、スッキリ!



「日中、時間を無駄にしてしまったな…。
どうして私はこんなに動けないんだろう。
独身の時はアクティブに動けていたのにな。」
(多分、鬱で寝込んでいた時期に、筋力と共に体力も落ちた模様。)

と残念に思うこともあるのですが…



頭がスッキリしないまま動くと、
夕方以降の家事に
支障が出ることもあるし、
以前の記事に描いたように
パニック症状が出ることがある)


子どもたちがもっと成長して、
サポートが今ほど必要じゃなくなれば、

私の【母親としての無意識な緊張】も、
軽減していくかもしれないし、

(緊張しているわりに、
うっかりやヘマが多いダメダメな母親ですがf^_^;)


周りから見たら、
「外に働きにも出ないで良いご身分ね」と
思われるかもしれないですが、


自分の体を守れるのは自分しかいないので、
無理せずこのペースで行こうかなと思います。

(朝から頭がスッキリしていて、
二度寝不要で動ける日も多くあります。)


※たまに、小さいお子さんを
抱えている方のTwitterやブログで、
「家中ぐちゃぐちゃ。」
「家事が進まない。」
「オシャレもして、料理上手で
家も綺麗にしてるママさんがすごい」
という言葉を目にします。

しかし、この記事で
「こんなに動けない母親もいるよー。
それでもなんとかやってるよー。
あなたは十分頑張ってるよー。」
ってことが伝わればなーと思います。


ちなみに…


二度寝する時にいつも
使ってるクッションはこれです↑
(これの黄色)

【人をダメにするクッション】と
言われるだけあって…
使い心地最高です(笑)




【本日もナース日和】の最新話が公開になりました!これが全くの創作話か、実話をもとにした話かは…皆さんのご想像にお任せします(笑)↓【本日もナース日和】最新話へ
【本日もナース日和】の
最新話が公開になりました!

FullSizeRender



これが全くの創作話か、
実話をもとにした話かは…

皆さんのご想像にお任せします(笑)





録画していた【かぐや姫の物語】を観ました。子どもの頃から、絵本で簡単な内容は知っていたのですが…私が知っている内容では、「すて丸兄ちゃん達」は登場してませんでした。お爺さん(竹取の翁)は、《都へ移り住んで、立派なお屋敷に住んで、素敵な着物を着て、行く行く
録画していた
【かぐや姫の物語】を観ました。


子どもの頃から、絵本で
簡単な内容は知っていたのですが…

IMG_0484
私が知っている内容では、
「すて丸兄ちゃん達」は
登場してませんでした。


お爺さん(竹取の翁)は、

《都へ移り住んで、
立派なお屋敷に住んで、
素敵な着物を着て、
行く行くは高貴な殿方と結婚して、
幸せになって欲しい》と、

姫のことを大切に
思っていたけれど…。


「結婚」こそ【女性の幸せ】だと
強要されているようでした。


かぐや姫自身は、
それを望んでいなかったのに。


《地位や名誉もあって
お金の心配もない殿方との結婚》より、

かぐや姫は、
生まれ育った田舎に戻りたかった。


「すて丸兄ちゃん」と、共に生きたかった。



【結婚】以外にも、
【幸せ】はたくさんあると思う。

「結婚するもしないも、その人の自由だ」
と私は思っています。


しかし、昔は今よりも、
そうではなかったのかもしれない。


自由に、本当に好きな人と
一緒になれる人は、
いなかったのかもしれない。



上手く求婚者をかわしてきたかぐや姫も、
ついに帝が求婚してきて…

結婚が避けられない状況になってしまった。



そしてついに、かぐや姫は…

IMG_0483
【月に帰りたい】と願った為に、
月からの使者が迎えに来ることに。


この「月に帰る」という意味なのですが、
色んな方の考察をTwitterで見ると…

【かぐや姫の死(自殺)】を
表しているのでは…?

と言われていました。


IMG_0485
これは、もしかして本当に、
死後の世界を表しいるのかも…?


映画の中で、
「月に帰ると、[辛い]
[悲しい]など感じる事がない。」
とかぐや姫は言っていました。


みんな、【生きている】から、
[喜び]や[悲しみ]を感じる事が出来る。

でも、それがないという事は、やはり…?



…結局、満月の夜に
月の使いが迎えに来て…

IMG_0486

【死】は待ってくれない。
【死】には誰もが逆らえない。

…という表現だったのだろうか?


一度は地球を振り返ったものの、
結局月に帰っていってしまいました。


かぐや姫は、
【自分らしく、自分の思うように
生きたかった】だけなのに。

そうさせて貰えなかった。
そうすることが叶わなかった。


色々なものに恵まれいるようで、
本当にしたかったこと、
手に入れたかったものには、
恵まれていなかったのかもしれない。


周りの常識に、
逆らって生きていくことの
難しさを感じました。


1つ、親目線で見て感じたのは、

「こうすることがこの子の幸せなんだ」と
決めつけないようにしよう。

…と、いうことでした。


娘や息子の言葉に耳を傾けて、
どうしたいのか、
どうなりたいのか、

「親の私たちが決めつけないように
しなくては」と思いました。




こんな素晴らしい作品を制作した
高畑勲監督、

声優としてご出演なさった朝丘雪路様、

ご冥福をお祈りいたします。




単純な方法ですが、私には効果ありました!マフラーの柄がパジャマと合ってないので、見た目がカッコ悪いですが…(笑)私は疲れが蓄積すると、決まって口蓋垂が痛くなるのですが、(そこに保菌してるらしい)熱が出たのは、子どもが生まれてこの7年で、1〜2回だけで済んでい
IMG_0479
IMG_0480

単純な方法ですが、
私には効果ありました!

マフラーの柄がパジャマと
合ってないので、
見た目がカッコ悪いですが…(笑)


私は疲れが蓄積すると、
決まって口蓋垂が痛くなるのですが、
(そこに保菌してるらしい)

熱が出たのは、子どもが生まれて
この7年で、1〜2回だけで済んでいます。


家族の為にも元気でいたいなと思います^_^




過去、10年前に発症。1年後に回復し、通院終了。そして産後に再発して、今に至ります。ずっと無症状だと、「薬、切っちゃダメかなぁ」と思ってしまいます(^_^;)しかし、寝不足が続いていたり、予期せぬことが起こると…遅れることで、誰かに迷惑をかけてしまうかもしれない…
過去、10年前に発症。
1年後に回復し、通院終了。

そして産後に再発して、今に至ります。

IMG_0474
ずっと無症状だと、
「薬、切っちゃダメかなぁ」
と思ってしまいます(^_^;)


しかし、寝不足が続いていたり、
予期せぬことが起こると…

IMG_0475
IMG_0476

遅れることで、
誰かに迷惑をかけてしまうかもしれない
…と思ったり、

やる事が山積みだったり、
自分のペースが乱れると、

【焦り】が出てきて、
動悸が激しくなってしまいます。


こういう時は…
IMG_0477

『完璧にこなそうとするから動悸がするんだ。
落ち着いて。完璧じゃなくても大丈夫。大丈夫。』

と自分に言い聞かせます。


そうすると…ちょっと落ち着きます。



長い間無症状でも、
ある時ヒョコっと症状が出るので
油断出来ないなぁ〜と思います。


うつ病発症時の漫画はコチラ






何週間も前から、東京に行く予定が入っていました。大事な約束だったので、新幹線も早々に予約して、準備万端!子どもを誰かにお願いして1人で行動するというのは、子どもたちが産まれてからほっっ…っとんど無い(数えるくらいしかない)ので、貴重な予定でした。しかし、そ
何週間も前から、
東京に行く予定が
入っていました。

大事な約束だったので、
新幹線も早々に予約して、準備万端!
IMG_0465

子どもを誰かにお願いして
1人で行動するというのは、

子どもたちが産まれてから
ほっっ…っとんど無い
(数えるくらいしかない)ので、
貴重な予定でした。


しかし、その約束の日が
あと3日後に迫った頃…
IMG_0466
娘が咳をするようになり、
すぐに病院を受診!

抗生剤などが処方され、
熱はなかったのですが…

IMG_0467
約束の前日、学校を休みました。

「抗生剤効いてたっぽいのになんでー⁈
また別の何かに感染してしまったのー⁈」

…と思っていたら、
娘のランドセルの中から…
IMG_0468
「給食の後に飲んでね」と渡していた
抗生剤が2日分出てきました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

ちゃんとお薬飲まなかったから
悪化してしまったようでした…。


そして約束の日の朝、
娘の体温をはかると…
IMG_0469
IMG_0470
平熱になってましたー!

看病と祈りが実ったぞ!
IMG_0471

…と、思って喜んだのも束の間

IMG_0472

息子の様子がなんか変。


嫌な予感がして、恐る恐る
体温をはかったら…

37.6度ありました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


娘は登校できましたが、
結局、息子が園をお休みする
ことになりました…。

なので、新幹線はキャンセル。

約束をしたお相手の方々には
本当に本当に申し訳なかったのですが…

東京行きを断念致しました…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

FullSizeRender
※息子はそこまで熱が上がらず割と元気で、
Switchでマリオカートしてました…。


今までもこうやって、
約束の日に限って【発熱】。
予定を断念。

ってことが幾度となくありましたf^_^;


365日のうち、
予定がある日なんて
数えるくらいしかないのに、

ピンポイントでこんなことが
起こるなんて、
不思議ですねf^_^;(笑)


5月、新生活に慣れてきて、
疲れが出やすい時期ですね。

皆様も体調にはお気を付け下さい^_^



いつも更新楽しみにしている「お手をはいしゃく」。そのブログ管理人のDJあおいさんの最新書籍をゲットしました…!タイトルに「女の」とありますが、性別関係なく、【コミュニケーションの教科書】として読めます!「はじめに」のところに、「人付き合いとはそもそも疲れる
いつも更新楽しみにしている

そのブログ管理人のDJあおいさん
最新書籍をゲットしました…!

IMG_2735

タイトルに「女の」とありますが、
性別関係なく、
【コミュニケーションの教科書】
として読めます!


「はじめに」のところに、
「人付き合いとはそもそも疲れるもの」
という一文があるのですが、

DJあおいさんの言葉には
いつもハッとさせられます。


私は、

「私自身がコミュニケーションが下手で、
周りのみんなはそうじゃない。」
と思っていました。


きっと、みんなには天性の素質があって、
自然と好かれるスキルがあるのだと。



でも、さっきの一文で、
「みんな同じ思いを抱えている中で、
その人なりにコミュニケーションを
とろうとしているんだ。頑張っているんだ。」
と思えました。


私は、
「【自分がもともとコミュニケーションスキルが低いこと】を言い訳に、
頑張ってなかったんだ」と反省しました。


これをきっかけに、少しずつでも、
自分を良い方向に変えられたらな…と思いました。


他にも、素敵な言葉、ハッとする言葉が
たくさん綴られていますので、
皆さんも是非お手にとって見てください!



「息子は朝なかなか起きない」と前回書きましたが、稀に早く起きることがあります。しかし、早く起きれたからといって、一筋縄でいかないのがうちの息子です(笑)まず、すんなり着替えてくれない。時間がないので私が着替えさせると…折角着替えたのに、反抗心からか、なぜ
前回書きましたが、
稀に早く起きることがあります。

しかし、早く起きれたからといって、
一筋縄でいかないのがうちの息子です(笑)


まず、
IMG_0456
すんなり着替えてくれない。



時間がないので
私が着替えさせると…

IMG_0457
折角着替えたのに、
反抗心からか、なぜか脱いでしまいます。


や、やり直し…_:(´ཀ`」 ∠):



なんとか頑張って、
着替えに成功したとしても…

娘を集団登校の集合場所まで
お見送りしようとすると…
IMG_0458
玄関で「靴履かない!」と
抵抗する息子君f^_^;

「じゃあ、おんぶ?抱っこ?
どっちが良い?」ときくと
IMG_0459
部屋の奥の方へ逃げて行きましたf^_^;


追いかけると、大概…
IMG_0460
こうやって、椅子の下に隠れたり、
テーブルの下に隠れたりしています。

IMG_0461

そうこうしてるうちに、
時間はどんどん過ぎて行き…

IMG_0462

お見送りになかなか行けませんf^_^;


お見送りの時だけでなく、
幼稚園行く時、
病院行く時、
お買い物に行く時、
お出掛けする時、

あらゆるタイミングで、
息子のこの「イヤイヤ」が発動するので、
なかなか大変です(笑)

※過去の奮闘はコチラ




ナース専科さんで「本日もナース日和!」の23話が公開になりました↓冬川師長が看護学生の頃のお話です。冬川師長にも辛い経験が…⁈漫画の続きはコチラから↓本日もナース日和!第23話「怖い先輩ナース」
ナース専科さんで
「本日もナース日和!」の
23話が公開になりました↓

FullSizeRender

冬川師長が看護学生の頃のお話です。

冬川師長にも辛い経験が…⁈


漫画の続きはコチラから↓
本日もナース日和!


今日は結婚式の二次会に出席してきましたー幸せそうな新郎新婦さんを見て、とーっても幸せな気分です末永くお幸せに……で、その二次会に身に付けて行った腕時計、ダニエル・ウェリントンさんからのお知らせです5月8日から、新商品キャンペーンが始まったそうですclassicコレ

今日は結婚式の二次会に

出席してきましたー


幸せそうな新郎新婦さんを見て、

とーっても幸せな気分です


末永くお幸せに…



…で、その二次会に

身に付けて行った腕時計、

ダニエル・ウェリントンさん

からのお知らせです




5月8日から、

新商品キャンペーンが

始まったそうです



classicコレクションに、
2色のナイロンベルトの腕時計が
仲間入りしたそうです

サイトで拝見しましたが、素敵でした

IMG_2662
こちらは私が愛用させて頂いてるもの↑
(二次会で頂いた花束が可愛かったので
のせて写真撮ってみました


時計盤のデザインがシンプルだから、

色んな場面に合わせやすくて

ずーっと愛用させて頂いてます




このブログの読者様用に

クーポンを発行して頂きました



15%OFFクーポンコード:moco18

(全商品使用可)

こちらのコードの有効期限は2018531までです。


クーポンを使って、ぜひお得にゲットして下さい

↓公式ストアはこちら!

息子が生まれて、息子を見て、「娘は朝起きれるタイプだったんだなぁ」「4歳の時、娘は割としっかりしてたんだなぁ」…と思いました。4歳の頃の娘は自分で起きれたし、着替えも自分でしていたし…。だから、子育てで悩んでる人に対して、自分の物差しで「そういう時はこうし
IMG_2634
IMG_2636

息子が生まれて、
息子を見て、

「娘は朝起きれるタイプ
だったんだなぁ」

「4歳の時、娘は割と
しっかりしてたんだなぁ」

…と思いました。


4歳の頃の娘は自分で起きれたし、
着替えも自分でしていたし…。


だから、
子育てで悩んでる人に対して、

自分の物差しで

「そういう時は
こうしたらいいじゃない。」

「うちの子はこうしたら
上手くいった!
あなたもやってみれば?」


と、【わかったように言わない】
ようにしなきゃなぁと思います


同じ方法を試しても、
上手くいく子もいれば、
上手くいかない子も必ずいるから。



子どもが10人いれば、
10通りの子育てがある。


まさに、十人十色、ですね



(現在、朝起きてくれなくて
困ってる息子ですが、
乳児の時は夜寝てくれて
とても助かってました


逆に娘はちょこちょこ起きるので、
娘が3歳になるまで1度も起きずに
朝を迎えたことはありませんでした