はじめましての方は→コチラ
子どものケンカ編の1話目はこちら



話は私の中学時代。

私のペンケースを取り上げて、
友だちがニヤニヤしていました。

「取り返してみてごらん?」
とでも言うように。

FullSizeRender

当時の私はこんな風に思ってました。


でも、
これを『いじめになる』とは思わず、
本当に『面白い・楽しいこと』と思って
やる人はいます。悪気なく。


そういう人が
【『本当に悪い人』というわけではない】
という事を30うん年生きてきて知りました。



『いじめ』になるかそうでないかは、

一方的であるかそうでないか

やる側とやられる側が対等であるかないか、

がポイントかなと思います。


そして、なんでも
『度が過ぎる』といけない


お互いやり返せる間柄なら
いじめにならないし、
されることが嫌で笑えないことなら、
距離を置けばいい。

無理して友だちでいる必要は
ないと思います。

距離を置いたり、
『嫌だからやめて』
と言っても辞めない人は、
その人自身に
問題があるのだと思います。





この時、友だちがしたことは
理解出来なかったけれど、
良い子たちだって知っていたから
私は「いじめ」だと思わなかったし、

ずっと友だちだと思っています。



段々、成長していくにつれ、

自分や集団と違う意見を持っていても
相手を許容して尊重して付き合える
ようになるものだと思いますが、

大人になってもみんながみんな
そんな風に思えるように
なるわけではない


だから、

きっと生きている以上、
様々なことがあるんだろうなぁ…

とは思います。







▼その他のエピソードはこちら。


初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ

113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)

【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ

看護学生時代の話↓


↓書籍発売中です!
息子の出産話を描き下ろしました!