わたくしごとですが。

とある女のライフステージを絵日記で綴ったブログ。学生、社会人、結婚・出産、子育ての中に、意外と山あり谷ありな半生が!?

↑前回の記事はこちら。最初からはこちら。まずはオムツ交換!排泄物がオムツから漏れていたら、着替えとシーツ交換もします。オムツ交換をする患者さんが何十人もいると、やはりとても時間がかかります。あと、その日勤務の看護師の人数にもよります。当然、スタッフが少な
↑前回の記事はこちら。


最初からはこちら。


IMG_6281
IMG_6282



まずはオムツ交換!
IMG_6283
IMG_6284

排泄物がオムツから漏れていたら、

着替えとシーツ交換もします。

オムツ交換をする患者さんが何十人もいると、
やはりとても時間がかかります。

あと、その日勤務の看護師の
人数にもよります。

当然、スタッフが少なければ
それだけ大変です。


(ケアの詳しい内容は以前の漫画にも。)




少し話がそれますが…


コロナで何が大変かというと、

普段から看護師不足の病院なのに、

コロナ病棟を作る為に
通常の病棟スタッフや外来スタッフが
コロナ病棟に配属になることで
更に病棟や外来が人手不足になって
しまうことが困るのだと思います…。

(もちろんコロナ病棟に配属に
なる看護師も大変だと思います。)


続きます↓





【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

↑前回の記事はこちら。申し送り後の業務の前に、ひとつ言いたいことが…でも実際は…こんな感じの患者さんが多いです。肺炎や消化器系の疾患で入院したとしても、既往歴に脳卒中などがあって、意思疎通の出来ない患者さんも多いです。(もっと付け加えると心電図のモニター
↑前回の記事はこちら。




申し送り後の業務の前に、
ひとつ言いたいことが…
IMG_6218

でも実際は…
IMG_6219
こんな感じの患者さんが多いです。

肺炎や消化器系の疾患で入院したとしても、
既往歴に脳卒中などがあって、
意思疎通の出来ない患者さんも多いです。

(もっと付け加えると心電図のモニターとか
酸素飽和度を測る機械とかあるし、
外科だとドレーンがあることもあるし
消化器系だと鼻からマーゲンチューブが
入ってたりします。管が多いのです。)


黒髪だった患者さんも
次第に白髪が目立つようになったり、
お髭が生えてきたり、
皮脂で汚れてしまったりと、

入院が長引くにつれて
身なりが乱れてきてしまいます。


しかし重症で動けなかったり、
そもそも寝たきりだと自力で
お風呂に入れないので、
体拭き(清拭)や陰部洗浄になります。

(軽快すればストレッチャーに寝たまま
シャワー浴が出来る。)



前日のうちに、誰かがケアする患者さんを
こんな風にリストアップしておいて…
IMG_6220


部屋持ち看護師全員でオムツ交換と
陰部洗浄(または清拭)に回ります


IMG_6221
(病院施設により業務のながれは異なります。)



『保清』も看護師の
大事な仕事の一つなので、
看護師は患者さんと繋がっている
たくさんの管に注意を払いつつ
ベッド上でそれを行います。




看護師不足が話題になっていた時、
「看護助手さんや介護士さんに介護を
任せれば良いじゃないか」
とのご意見を
テレビで拝見しましたが、
医療機器が繋がっている患者さんに対して、
看護助手さんたちは看護師不在では
ケアに入れません。


何かの大事な『管』が、
ケア中に外れてしまう可能性があるからです。
その時対応するのは、
看護師でなければいけません。


そして部屋持ち看護師は、
清拭、陰部洗浄、オムツ交換などの後は
『検温』『点滴交換』に回らなくてはいけません。


果たして10時の点滴交換に間に合うのか?!

次は清潔ケアの模様を具体的に漫画化
してみたいと思います。


時間に追い込まれる看護師の毎日…
続きます↓






【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

↑前回の記事はこちら。看護師は『白衣の天使』というイメージがあると思いますが…実際どんな風にお仕事をしているのか知らない人は多いと思います。現実には『3K』な仕事だと言われてます。(きつい、汚い、危険。昨今は『9K』とも言われているらしい…。) ↑頷きが止ま
↑前回の記事はこちら。




看護師は『白衣の天使』というイメージが
あると思いますが…
実際どんな風にお仕事をしているのか
知らない人は多いと思います。


現実には『3K』な仕事だと言われてます。
(きつい、汚い、危険。昨今は『9K』とも
言われているらしい…。)
↑頷きが止まらなかった記事(笑)



多くの方に、看護師のことを
知ってもらえたらなぁと思い、
その為に看護師漫画を描くことにしました。


「『看護師不足』って聞くけど、
どうして不足してるの?」という
疑問の答えがわかるかも…?


(看護師業務は病院・施設により異なる為、
この漫画はあくまで「ある事例の1つ」と
思って参考程度にご覧下さい。)


では日勤(8時30分〜)のはじまりです。
IMG_6176
病棟についたらボードを見て、
今日の担当業務をチェック。

(部屋持ち、点滴当番、フリー番等がある。)


この日は『部屋持ち』。
IMG_6177
『部屋持ち』は、
担当する部屋(病室)の患者さんを
その日全員受け持つ。
IMG_6178
まだ始業前だけど、ここは重要なので
全集中でカルテを見ます。

ドクターの指示に追加・変更がないのか、
隈なくチェックします。

IMG_6179

点滴が24時間繋がっている患者さんは
どのくらい点滴が入って、
どのくらい出たのか(尿)を記録します。
(その事をIN/OUTと言ってました。)


IN/OUTをチェックして
点滴のパックを交換する時間、
排尿パックの尿を廃棄する時間、
痛み止めのパッチを交換する時間、
抗生剤の時間、
胃ろう栄養の時間、
…などなど色々と決まっています。


当たり前かもしれませんが、
受け持つ人数が多ければ多い程
時間通りにやる事は困難になります。


IMG_6181

IMG_6182

夜勤看護師から日勤看護師へ
バトンタッチ!


情報収集の時から
「見落としてはいけない!」という
緊張感は始まってましたが、

ここから更に「業務を滞りなく
やらなくては!」という緊張感が
加わります。

それが『やりがい』でもあるけれど⁈



次回へ続きます↓








【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


↑前回の記事はこちら!昨今はSNSに実体験漫画や創作漫画をアップする方々が増えましたね!漫画好きとしてはホントに嬉しい!私自身も「どうしてなのかなぁ?」と思うことはあったのでそうコメントしたくなるお気持ちは分かるのですが、当事者にしか分からない事実があると
↑前回の記事はこちら!





昨今はSNSに実体験漫画や創作漫画を
アップする方々が増えましたね!

漫画好きとしてはホントに嬉しい!IMG_6128
IMG_6129

私自身も「どうしてなのかなぁ?」と
思うことはあったので
そうコメントしたくなるお気持ちは
分かるのですが、

当事者にしか分からない事実が
あると思うので

(私自身も漫画に描いてないことは
沢山あるし色々な事情があるので)

そういう『なんで別れないの⁈』
『なんで結婚しちゃったの⁈』という
コメントはしないようにしています。


それに色々調べていて知ったのですが…

IMG_6130

↓詳しくはこちら!
『誰でもそうなる可能性はある』
という事実を知ったら、

私自身の『どうして⁈』という気持ちも
変わりました。


IMG_6131


自分が普通に結婚生活を送れているのは
『たまたま』なんだと思いました。

自分もそうなっていたかもしれない。

もしかしたら、まだ今後
状況が変わるかもしれないし…。


だから
今どハマり中の鬼滅の刃のセリフが
胸にグッときました。(さすが鬼滅!(笑))




「どうして⁈」と過去のことを責めても
仕方がないから…
その人が前を向いて、これからを
明るい未来に変えて行けたら良いですよね(^^)



(ダメ男に毎回引っかかってしまう場合は
また別に原因があるそうです。
詳しいことは動画を見ることをお勧めします!)


【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


↑前回の記事はこちら!『看護師は高給取り』なんてイメージがありますが、決してそんなことはないと私は思っています。安いわけじゃないけれど、夜勤をして夜勤手当をもらわなければ、他の職種とお給料は大差ないと思います。(頑張って頑張って国家資格とったのになぁ。)
↑前回の記事はこちら!


IMG_6068
IMG_6069

『看護師は高給取り』なんて
イメージがありますが、
決してそんなことはないと
私は思っています。


安いわけじゃないけれど、
夜勤をして夜勤手当をもらわなければ、
他の職種とお給料は大差ないと思います。
(頑張って頑張って国家資格とったのになぁ。)



『看護師がどんなもんじゃ』と
思っている方にはぜひ、
看護師業務を体験して頂きたいです。
(そんなこと叶わないけど。)


1日中早歩きだし
(急ぎたいけど走っちゃいけない)
座る暇無いし
(立ちながらパソコン打ち込み)
休憩まともにとれないし
イレギュラーなこと当たり前だし
(急変、不穏行動などいっぱい)
時間内に終われない業務量だし
(丁寧な看護が出来ない)



いやもうホント…
みんなやってみて欲しい。

それが1番、理解してもらえる
近道なんじゃないかな…。
(いやホント実現むりだろうけど。)


そしたらきっと、
慢性的な看護師不足の理由が
分かると思います…。



もちろん看護師のみならず、
他の医療従事者への待遇も良くなることを
切に願っております…。




【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村




前回、年末のこの投稿からお休みさせて頂いてました!(子どもたちが休みだとどうしても落ち着いて作業が出来ない…(T-T))皆様お久しぶりです!1月1日から、リングフィットアドベンチャーをやり始めましたー! コレ↓リングフィット アドベンチャー -Switch任天堂2019-10-
前回、年末のこの投稿からお休みさせて
頂いてました!
(子どもたちが休みだとどうしても
落ち着いて作業が出来ない…(T-T))


皆様お久しぶりです!
IMG_5904
IMG_5905


1月1日から、リングフィットアドベンチャーを
やり始めましたー!

 コレ↓


(今年は外出を自粛しました!)


ずーっと探していたのですが、
人気すぎてどこも売り切れていたり、
ネットでは1万円以上の高値だったり…。
(通常は税込8778円…だったかな?)

諦めかけていた大晦日、
GEOさんで発見して
即購入しましたー!

(「今買わなきゃ、今度は
いつ手に入るか分からん!」と思い
食い気味にレジに行きました(笑))


運動不足や冷え性対策の為、
自律神経を整えるにも、
ジムに入会するか
ジョギングやウォーキングを
しようかと悩んでいたのですが
なかなか続かず…。

(愛犬との散歩はそこまで疲れない。)


もともと出不精なので、
自宅で出来るものがあるといいなぁと
考えていたところ、
ブロガーさんの間でも
リングフィットアドベンチャーが
話題になっていたので
購入することにしました!


『所詮はゲームでしょ?』と侮るなかれ…!

すっっごく汗かきます!!!

疲れます!!!


まだ数日ですが、肩凝りも
だいぶマシになった気がします!


いやぁ〜購入して良かったです!


今年はこれで適度に運動しつつ、
ブログも頑張っていきたいと思います!
(ブログ書くのも体力がいるんですよね。)


今年もどうぞ宜しくお願いいたします!^ ^



リングフィット アドベンチャー -Switch (【Amazon.co.jp限定】オリジナルリストバンド 同梱)
販売している時がありますよ!

(私は悩んでるうちに買い逃しましたT_T)


↑前回の記事。もうすっかり年末ですね!やる事がいっぱいで気持ちがソワソワして落ち着かないです〜明日のイブとクリスマス、26日は晩御飯を頑張る予定です!27日以降は子どもたちを見ながら年賀状を完成させるのと、ブログ記事を描いていきたい…!年末の大掃除もやらなき
↑前回の記事。



もうすっかり年末ですね!

やる事がいっぱいで気持ちが
ソワソワして落ち着かないです〜
IMG_5698
明日のイブとクリスマス、26日は
晩御飯を頑張る予定です!

27日以降は子どもたちを見ながら
年賀状を完成させるのと、
ブログ記事を描いていきたい…!

年末の大掃除もやらなきゃ…!

あ、洗車もしなきゃ!


あぁ年賀状のデザインどうしよう…ッ
FullSizeRender

…って毎年嘆いている気がします。


予定が立て込むのが苦手みたいです(^^;


体調を崩さないように、
無理のない範囲でやっていきたいと思います。


皆様も健康第一で、
年末年始をお過ごし下さい。

(年末年始は医療機関もお休みなので、
救急外来しか開いてないんですよね…)


楽しい年末年始を!

↓次の記事



【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

↑前回の記事はこちら!風邪を引いてから家事育児に精一杯でまた更新空いてしまいました!久々に更新です!現在、Instagramでは『2度目のうつ病編』を更新していってます。それを読んでくださったフォロワーさんが最近、私宛にご感想を寄せて下さっています。『自分以外にも
↑前回の記事はこちら!



風邪を引いてから家事育児に精一杯で
また更新空いてしまいました!

久々に更新です!

IMG_5524



現在、Instagramでは『2度目のうつ病編』を
更新していってます。


それを読んでくださった
フォロワーさんが最近、
私宛にご感想を寄せて下さっています。



『自分以外にも辛い経験をした人が
いるんだな、と思ったら救われた』

『心療内科に受診しようと思った』

というご感想を頂くと、
言いたいことが伝わっていたんだと分かって
私もとても嬉しくなります!


こちらこそ、お気持ちを伝えて下さって
本当に本当にありがとうございます!

(皆様の言葉が、私の執筆の原動力です!)



ただ、たまに
困ってしまうメッセージもあります…

IMG_5525


ただのブロガーである私には
そのような力はありませんので、
申し訳ありませんがお応えすることは
出来ません…。


(看護師は医師の指示のもと動くので、
勝手に処方するような事はしません。
そもそも私、
今は看護師をしておりませんし…^_^;)


まれにですが、
文章が支離滅裂なものもあります…。

『精神状態が良くないのかな?』と思って
受診をお勧めしておりますが、
私には声掛けしか出来ません。


ご相談やお悩みを伺うことは出来ても
それ以上のことはお力になれません。


お辛い時は、お近くの精神科、
心療内科をご受診くださいますよう
お願い申し上げます。


たまに、医師やカウンセラーが言ったことを
曲がって受け止めてしまう方がいらっしゃいます。


「信じられない」という気持ちからなのか、
病気の症状なのかはわかりませんが、
真っ直ぐ素直に受け止めた方が
治りは良いように思います。


ぜひ、医師の指示に従って
頂きたいと思います。


きっと良くなりますから。


お互い楽しく過ごせると良いですね^ ^





【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

↑現在進行中のシリーズはこちら。 ↑前回は鬼滅完結巻の感想!更新、間が空いてしまいました!少し前にも風邪引いたのに、また風邪を引いてしまいました。「身体怠い時は無理せず横になろう」を実践しているからか、年々筋力も体力も減り、衰えていっている気がします…。
↑現在進行中のシリーズはこちら。
↑前回は鬼滅完結巻の感想!


更新、間が空いてしまいました!
IMG_5397
少し前にも風邪引いたのに、
また風邪を引いてしまいました。


「身体怠い時は無理せず横になろう」を
実践しているからか、
年々筋力も体力も減り、
衰えていっている気がします…。

運動した方が良いと思うのですが
やる気が出ません!(^_^;)←おい(笑)


そういえば
今年の前半は『看護師復帰』を考えていました。

看護師は立ち仕事なのでいやでも動くし、
働けば徐々に体力も戻るかもと思いまして。

(子どもたちも小学生になったので。)


そこで心療内科の先生に相談したところ、
今の私の状態なら復職しても大丈夫だろう
とのことでしたが…


IMG_5398
IMG_5399
やっぱり『夜勤はやめておいた方が良い』
ということでした。

一度うつ病になってしまってから
自分でも、常勤の頃のような不規則な
動きはもう出来ないだろうなと思っていました。

日常生活でも、無理が出来ないと
身体で感じます。


他人から見れば『頑張ってない』と
みられてしまうと思いますが、
「そう見られても良いや」と
割り切るしかないな…と思います。

(ポキッと折れちゃった棒は
強度が落ちますよね。
自分の身体もポキッと折れて
脆くなったイメージです。)


…で、看護師転職サイトの担当さんに
気になったことを相談したことがあります。

それは…

IMG_5401

『勤務先にうつ病であることを伝えること』。


1度目のうつ病の時は、
薬も通院も卒業してたので
再就職先には伝えてませんでした。

しかし今回は通院中で服薬中。

医療従事者の中にもうつ病に
偏見を持つ人がいるのは事実なので、
心配になってきいたら
『伝えた方が良い』との回答でした。


そして、「仲さんよりもたくさん薬を
飲んでる看護師さんも復職出来ている」
と話していました。

(私は1種類を最低量なので。)


同じようにメンタル通ってる看護師さん、
たしかに多いんだろうなぁと思いました。
(同じ病院にも何人もいたので。)


看護師だけでなく
保育士さん、幼稚園教諭さん、学校の先生
…色んな職種の人も耳にしたことがあります。

みなさん、それぞれ抱えているんだなと
思います。



…結局、色々事情があって看護師復帰には
至ってません。
(ブログのお仕事も大好きだしね!)


もし復帰するとしたら、
自分の身体や時間を犠牲にしなくて済む程度に
頑張りたいなと思っています。




【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

↑最近このシリーズを投稿してますが…本日は【鬼滅の刃完結巻、発売!】というわけで、最終23巻を読んだ感想をつづりたいと思います!ネタバレしないように…と考えるとなかなか語りにくい為、今回は少しネタバレ有りで書いていきたいと思います。…と言っても具体的には書
↑最近このシリーズを投稿してますが…


IMG_5301


本日は【鬼滅の刃完結巻、発売!】
というわけで、
最終23巻を読んだ感想を
つづりたいと思います!


ネタバレしないように…と考えると
なかなか語りにくい為、
今回は少しネタバレ有りで書いていきたい
と思います。

…と言っても具体的には書かず、
大まかにお話したいと思います。

(「ネタバレ知りたくないよ」という方は
申し訳ありませんがここでお引き取り下さいね。)








鬼滅の刃には、
共感出来るセリフがたくさん出てくるのですが、
23巻では禰󠄀豆子の

『どうしてお兄ちゃんばっかり
苦しい目にあうのかなぁ』
『どうして一生懸命生きてる優しい人たちが

いつもいつも踏みつけにされるのかなぁ』

のセリフが胸に突き刺さりました。

世の中、ホントにそういうことあるよね…と。



19巻で童磨が言っていた

『現実では真っ当に善良に生きてる人間でも
理不尽な目に遭うし、
悪人がのさばって面白おかしく生きていて
甘い汁を啜っているからだよ』


という言葉に似てますよね。


現実って本当に『残酷』です。


どうしてあんな優しい人があんな酷い目に遭うの?
どうしてあんな素敵な人が病に侵されてしまうの?

理不尽なことばかりです。


真っ当に善良に生きてる人たちが
報われる世の中であって欲しいなと
願わずにはいられません…。



あと、善逸や伊之助の成長に感動しました。

鬼に怯えて毎回気を失っていた善逸は
仲間の為に意識を保ちながら
闘えるようになったし、
怖がるどころか炭治郎を励ましていました。


『○んだ人間を埋めてなんになる⁈』
と言っていた伊之助は、
一緒に訓練した鬼殺隊の仲間の亡骸や
かばってくれた柱の姿を目の当たりにして
大粒の涙を流しながら
無惨に怒りを露わにしていました。

この2人の変化に胸打たれました。


柱の面々も、後輩の盾になっていて…。

煉獄さんが『後輩の盾になるのは当然だ。
柱ならば、みんなそうする。』と言って
いたのを思い出し、すごく涙が出ました。

大きく口を開いて
炭治郎にかぶりつこうとする無惨から
身を挺して守ってくれた伊黒さん。

あんなに炭治郎のこと嫌ってたのに。

炭治郎が頑張る姿を見て、
認めてくれたんだなと感じました。


個性の強い人たちだけど、
柱同士助け合うシーンもたくさんあって
その姿にも感動しました。

おばみつも良かった…。
ホントに良かった…。
語彙力無くて上手く説明出来ないけど(笑)

炭治郎を下から支えるシーンで
2人の腕が見えて
『あ、2人とも○くなったのね…』
と悲しくなったけども。


ただ無惨を倒すだけじゃなくて、
…なんか、こう…
とても美しいフィナーレでした。

沢山の花に包まれて。
藤の花の香りがコミックから、
iPhoneから香ってくるようでした。


IMG_5302

正直さびしい。

ファンとしては、
何気ない日常漫画でも良いから
鬼滅をまだまだ読みたいです。

次は2月に画集と公式ファンブックが
発売されるそうですね。


アニメ2期…ありますよね?
最後までアニメ化してくれますよね?



繰り返し原作漫画やアニメを観ながら
まだまだ楽しみたいと思います。


呉峠先生、お疲れ様でした!





【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

原作漫画はこちら!

↑前シリーズはこちら! ↑前回の記事はこちら!アニメシリーズ(全26話)までのお話について描いていきたいと思います!(原作だと1〜6巻までくらい。)引き続き、鬼滅の刃のレビュー!『肆の型、打ち潮!』を何度観たことか(笑)手鬼との闘いも手に汗握りました。闘いの
↑前シリーズはこちら!

↑前回の記事はこちら!



アニメシリーズ(全26話)までの
お話について
描いていきたいと思います!

(原作だと1〜6巻までくらい。)

引き続き、鬼滅の刃のレビュー!
IMG_5266
IMG_5267
『肆の型、打ち潮!』を何度観たことか(笑)

手鬼との闘いも手に汗握りました。

闘いの最中、気を失った炭治郎に…
IMG_5268
三男・茂くんが…!

トドメを刺される前に目を覚まして、
無事避ける事が出来ました。

IMG_5269
この作品の『家族愛』の部分ですね。


アニメは音楽も映像もハイクオリティで、
何度も観てしまいます!

演出も素晴らしいです。
原作漫画を読んでいても、
手に汗握るくらいドキドキするんです!


私は10年くらいアニメから離れてた時期が
あるのですが(看護学生〜出産まで)

その間にアニメがすごく進化していて
驚きました。


ユーフォーテーブルさん(アニメ制作会社)、
本当にすごいです!




次回に続きます!





【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

原作漫画はこちら!

↑前シリーズはこちら! ↑前回の記事はこちら!アニメシリーズ(全26話)までのお話について描いていきたいと思います!(原作だと1〜6巻までくらい。)ニュース番組(ワイドショー)では、こんなあらすじで説明されてましたね。そして、頭が固くて(物理的にも(笑))大
↑前シリーズはこちら!
↑前回の記事はこちら!


アニメシリーズ(全26話)までの
お話について
描いていきたいと思います!

(原作だと1〜6巻までくらい。)

IMG_5236
ニュース番組(ワイドショー)では、
こんなあらすじで説明されてましたね。
IMG_5237

そして、頭が固くて(物理的にも(笑))
大真面目な性格。

IMG_5238
↑第2話のシーン
IMG_5239

わたくしごとですが、
自分が真ん中っ子というのもあり、
『上の立場』も『下の立場』も
分かっているつもりです。


だから炭治郎の

『下のきょうだい達に、
もっと色々してあげたかった。
でももうそれは叶わない。
だからせめて禰󠄀豆子に…!』

という気持ちが伝わってきて、
グッときました…(;ω;)


歳を重ねたせいか、
そういうシーンに弱いんです…(笑)



↓次回に続きます!




【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

原作漫画はこちら!

↑前シリーズはこちら!アニメシリーズ(全26話)までのお話について描いていきたいと思います!(原作だと1〜6巻までくらい。)まずは原作の第一印象から…今でこそ『鬼滅大好き!』な私ですが、最初は「絵柄が好みじゃないかも…」と思っていました。個性が強い独特な絵柄
↑前シリーズはこちら!


アニメシリーズ(全26話)までの
お話について
描いていきたいと思います!
(原作だと1〜6巻までくらい。)
IMG_5209
まずは原作の第一印象から…
IMG_5210
IMG_5211
IMG_5212
IMG_5213



今でこそ『鬼滅大好き!』な私ですが、
最初は「絵柄が好みじゃないかも…」
と思っていました。

個性が強い独特な絵柄だなぁと。

でも独特な絵柄というのは、
万人に受け入れられにくいかもしれないけれど、
他作品に埋もれにくいということ。


好きになった今では、その絵柄が
『魅力』になりました!


漫画界では、個性的な絵柄であることは
作品としての強みになるので、
ワニ先生は才能の塊だなぁと思います!



ワニ先生、すごいッ!わっしょい!



そしてストーリーも、最初は
今ほど夢中になっていませんでした。

(もちろん1巻〜2巻にも、
お気に入りのシーンはありますが。)


善逸が出てきた3巻辺りから
ギャグ要素が濃くなっていき、
どんどん夢中になっていきました(笑)


だから個人的には、
原作漫画を読んでない人には
『3巻までは必ず読むこと』を
お勧めしたいです!




次回からは
『ここのシーン、良いよ!』
『ここ笑えたよ!』ってところを
ご紹介していきたいなぁと思います!


完全なる自己満記事ですが
お付き合い頂けたら嬉しいです!
わっしょい!

↓次はこちら!






【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

今回はおすすめの書籍をご紹介!仲良くしてもらってるブロ友龍たまこさんの新刊…っ!1年以上前から頑張って描いていたのを知っていたからこそ、それが本として形になったことが嬉しいです!たまこさん、新刊発売おめでとうございますッ!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆登場人物

今回はおすすめの書籍をご紹介!
IMG_5119

仲良くしてもらってるブロ友
龍たまこさんの新刊…っ!


1年以上前から頑張って描いていたのを
知っていたからこそ、
それが本として形になったことが嬉しいです!


たまこさん、新刊発売おめでとうございますッ!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

FullSizeRender
登場人物↑


「あぁ…自分もそんな風に思ったことあるな」と、
どのキャラクターにも感情移入しながら
読み進められるんです!


たとえば…
IMG_5120
昔からのこういう言葉や
「当然」と思われる事柄って、
いまだに周りに溢れていませんか?



漫画の中では特に、
お義父さんやお義母さんの考え方に
「価値観アップデートしていこうよ〜』と
ヤキモキしたものですが、

お義父さん、お義母さんが
そういう価値観になったのは、
そうならざるを得ない時代背景や
家庭環境があったわけで…

IMG_5121

周囲やその他大勢と比べたら
『フツウ』じゃないかもしれないけれど…

星野家は、星野家なりの
『幸せのカタチ』をみつけていくんです。


『幸せのカタチ』って、人それぞれ違うよね
…ということに改めて気付かせてくれる
素敵な作品でした…!


色んな年代の方に、是非読んで欲しい1冊です!



↓私はAmazonで買いました!



「フツウってしんどい」というタイトルで
1年以上ママの求人で連載されていました!

こちらからも是非読んでみて下さい↓





↑最初からはこちら! ↑前回の記事はこちら!アニゲーフェスからしばらく経った頃…6歳息子の記憶にもちゃんと残っていたようです。(もう忘れてるかもしれないけど。)まだ2020年は1ヶ月くらいあるけど…花江夏樹さんと一緒に写真撮影出来たことが、今年1番の素敵な出来事
↑最初からはこちら!

↑前回の記事はこちら!


アニゲーフェスからしばらく経った頃…
IMG_5050
IMG_5051
IMG_5052
IMG_5053


6歳息子の記憶にもちゃんと
残っていたようです。
(もう忘れてるかもしれないけど。)


まだ2020年は1ヶ月くらいあるけど…

花江夏樹さんと一緒に写真撮影出来たことが、
今年1番の素敵な出来事でした!
(もうこれ以上のことは起きないと思う(笑))


今回でこのお話はおしまいです。


次回からは、
超個人的見解!鬼滅の刃の魅力
を描いていきたいと思います⭐︎


【↓読者登録してね】



▼その他のエピソードはこちら。



初めてうつ病になった話の第1話はコチラ
産後にうつ再発編の第1話はコチラ


113話【番外編】もあります。
中傷被害に遭った話の後日談です。)


【娘(第一子)出産話】の第1話はチラ



看護学生時代の話↓
本当にあった病院での心霊現象

子どものケンカ編の1話目はこちら